大門の内側から、外を望んだものです。この門を入るだけで、外の喧噪とは隔絶された静寂の空間に、まるでタイム・スリップします。