桑名市京町の市博物館前にある江戸時代の道標です.博物館の海鼠壁の前に置かれています.江戸時代に,旧・東海道筋に建てられていたもので(場所は,不明とのこと),それを移設したと説明にありました.“左いせ京道”,“右江戸道”と刻まれています.