学問・資格

2018年8月 6日 (月)

猛暑の中、午前は散歩、午後は市民大学の歴史講座へ

Img_1305c

 午前11時の段階では、37.5℃で全国の気温ランキングのトップでした。が、最高気温は38.4℃にとどまりました(13時過ぎ)。いつものパターンで、午前中は全国のトップですが、午後から息切れして結局、全国の最高気温には到達しません。まぁ、暑いのはありがたくない話ですから、別に不満があるワケではありません。下呂で41.0℃を記録したそうです。
Img_9356c 今日は、第一月曜日。猛暑の中、市民大学講座でした。本年度4回目。今年のテーマは、「戊辰戦争 それぞれの戦い」であります。桑名藩の状況はもちろんですが、全国の各藩の戊辰戦争をめぐっての立場、状況などの話を伺っています。今日は、淀藩、津藩、彦根藩、新発田藩、米沢藩、三春藩など、幕府側を裏切った藩の事情について。
Img_9359c この近くですと、津藩が裏切ったわけです。津藩の藩祖は藤堂高虎。築城の名手でありますが、主君を7回変えたといわれたがため、徳川家康に戦場では常に先手を受け持つと約束したと言われます。戊辰戦争では、山崎の関門を守ることを申し出たのですが、朝廷からの使者で新政府側につくよう促され、寝返っています。諸々事情はあったようですが、幕府軍に砲撃を仕掛け、幕府側大坂敗走の要因となっています。というようなお話を今日は伺ってきました。江戸橋方面の仕事でなかなか復習などが進んでいませんので、きちんと勉強しておかねば(微笑)。
Img_9316c さて、散歩は7時40分スタート。いつものように、住吉神社、九華公園、春日Img_9306c 神社、京町、寺町と5㎞。あちこちで話していたので、10時過ぎ帰宅。揖斐長良川の中洲では、アオサギ1羽と、カルガモ数羽の姿が見えました。肉眼ではカルガモには気づきませんでしたが、このところ時々見かけます。
Img_1231c その他、今日はハクセキレイの姿をあちこちで見かけました。まずこれらImg_1235c は、住吉水門のところ。他にももう1羽いました。ハクセキレイが戻ってきつつあるのかと期待できます。
Img_1244c 左は七里の渡し跡にいたハクセキレイ。目の前で○をなさいました(苦Img_1272c 笑)。そのあとが写っています。右は、九華公園・奥平屋敷跡で見かけたもの。いつもここにいるハクセキレイのように思えます。九華公園ではこのほかにも2羽のハクセキレイを見ました。野鳥たちが戻ってきてくれる兆しとなればありがたいところ。
Img_1263c 九華公園のカルガモ。公園整備に来ておられるシルバー人材センターの方は、「あーちゃん」と名前を付けてかわいがっていらっしゃいます。呼ぶとやって来て、エサをもらうのです。もう1羽いた、大きい方は姿を見なくなってもう2ヶ月くらいになります。「あーちゃん」も、時々いなくなりますが、揖斐川にカルガモがいますから、そちらへ行っているのかも知れません。
Img_1276c スズメ。最近の九華公園でもっともよく見る鳥。左のスズメさんは、虫のよImg_1279c うなものを捕まえています。右は、今年生まれの幼鳥でしょう。嘴の端っこがまだ黄色いですし、ほっぺたの黒も薄い感じ。
Img_9333c 他には、カワラヒワ2羽。土俵近くでアオサギが飛んでいたという話もあったのですが、見に行ったもののすでにおらず。まぁ、ハクセキレイやアオサギが見られるようになりましたから、そのうち鳥たちも戻ってくると期待しましょう。
Img_1265c ところで、江戸橋方面のお仕事。土曜日の内に出欠確認と試験の採点を一通り終えられました。あとは、採点の確認をして、成績評価を行う必要があります。これは明日のお仕事の予定。今年度は、突然2科目の担当になっていろいろとありましたが、成績評価を提出すれば、無事責任を果たせたということになります。最後まで気を抜かずやらねばなりません。

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

今度は台風か?!

0725tenkizu

 今朝の天気予報を見てビックリ。いきなり台風12号が現れ(午前3時に発生したようです)、週末に日本列0725xband 島に接近するとか。台風は嫌ですが、この暑さ、雨が降って収めてくれた方がよいという気がします。ただ、28日の土曜日は、桑名水郷花火大会が予定されていて、ちょっと複雑。台風のせいか、天候も不安定になって来たようで、18時半頃、岐阜や静岡では、局地的な雨になっているようです。
Dscn7247c さて、今日は、今年度15回目の江戸橋方面での授業。1コマ目のピンチヒッター科目は講義、2コマ目のレギュラー科目は筆記試験でした。試験も、ほぼ無事に終了(「ほぼ」というのは、微妙な表現ではありますが、詳細はここには書けません。小生がミスったトラブルではなく、十分対処可能ですから、ご心配なく)。終わって帰るとき、グラウンドでは男子学生数名が野球の練習。この暑さなのに、元気です(笑)。桑名では、最高気温は、35.6℃でした。来週は、ピンチヒッター科目の補講3回と筆記試験1回。
 午後からは、昼食の後、恒例の昼寝もせずに、出欠チェック、1コマ目の科目のQ&A書きをしていました。2コマ目の試験は、ざっと眺めただけで、まだ何ともいえません。明日は、また市役所での会議がありますから、採点は明後日(7/27)のお仕事になりそうです。

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

午前は散歩、午後は女性の苑へ……いつもの研究会

Img_8579c

 4時半に目が覚めて、7時40分に散歩スタート。朝から暑くなる予感があったのと(風があまりなく、吹いても生ぬるい風でした)、午後から出かけるため。いつも通り、住吉神社、九華公園、京町、寺町と、今日は4.4㎞。2時間ほどで帰宅しましたが、暑いこと。これは堪らないなと思っていたら、案の定、桑名の最高気温は37.3℃(ただし、17時過ぎ)
Img_9958c 揖斐川沿い、三の丸水門のところでヒバリ2羽。ヒバリも暑いようで、口をあImg_9972c いていました。柿安コミュニティパークでは、ハクセキレイ。こちらも暑そう。
Img_9978c 九華公園の堀には、久しぶりにカルガモが登場。体の大きい、ハイブリッドと思われる方は、6月に入った頃からまったく姿を見なくなりました。このカルガモさんも、7月に入った頃からあまり姿を見ず、時々だけ。東の方へ飛んでいったり、東の方からやって来るという情報はあります。しかし、詳細は不明。
Img_9982c 公園内の野球場では、昨日から、桑名、いなべなどの中学生の野球大会が行われています。フェンス越しに撮ったら、金網が写ってしまっていました(苦笑)。中学生は元気そうでしたが、昨日見ていたら、4回が終わったところで両チームともダッグアウトに戻って、休憩し、水分を補給しなさいというアナウンス。暑さは尋常ではありませんから、気をつけるに越したことはありません。
Dscn7236c 午後からはこちらへ。年に4回ほど訪れる機会のある某女学園大学。心理アセスメントの研究会でした。猛暑の中集まってくださった皆さんには感謝。教室のエアコンの効きが今ひとつで、しかも西日の当たる部屋。廊下よりは涼しかったので、贅沢は言えません(微笑)。
Img_9988c 明日(7/23)は、市役所の仕事で、9時から17時まで終日缶詰の予定。散歩に行く時間もありませんが、重要な役目を拝していますから、無事その責任を果たしてきたいと思っています。

| | コメント (2)

2018年7月18日 (水)

江戸橋方面のお仕事も終盤……難敵は猛暑か?

Dscn7231c

 最高気温は37.3℃でした(13時54分)。たぶん今年最高だと思います。ただでさえ暑いのに、豪雨災害の被災地の皆様や、支援に入っておられる自衛隊、警察、消防、役所の方々のご苦労はひとしおのものではないと拝察いたします。
Dscn7225c 小生は、猛暑の中、江戸橋方面の授業、本年度14回目でした。レギュラー科目は、講義は今日で終わり、来週試験となりました。ピンチヒッター科目は、9回目。あと5回。来週と8月1日に1コマずつ講義、8月3日に3コマで、最終のコマで試験という運び。どうやら無事に責任を果たせそうです。しばらくは雨に悩まされましたが、この猛暑もキツい。こちらが体調を崩さないよう気をつけなければなりません。
Dscn7219c ところで、非常勤先の講師控え室前にあるツバメの巣。ヒナ3匹がかなり大きくなっています。久しぶりにじっくりと見てきました。まだ親はエサを運んできていますが、この分では巣立ちの日も遠くはない気がします。
 午後からは昼食、昼寝(シエスタとでもいえば、格好がつくかも知れません……笑)のあと、出欠チェック、Q&Aとこれまた、水曜日恒例の作業。しかし、この暑さで能率は上がらず、何度も気分転換を図りながらやっています。明日は、チョウトンボでも見にいきたいところですが、仕事の進み具合と、暑さの様子をみてということです。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

江戸橋行きも終盤……今日から石取祭囃子の練習が始まる

Dscn7189c

 水曜日、梅雨明けしてから最初の非常勤。好天に恵まれたといいますか、何といいますか。というのも、非常勤先のある江戸橋方面は、津市。津市の今日の最高気温は、34.3℃。教室はよく冷えていたのですが、廊下に出ると蒸し暑い! 江戸橋駅からの往復も汗を掻きます。まぁ、雨が降っても、暑くても文句を垂れるのですから、我ながら困ったもの(苦笑)。
Dscn7194c 江戸橋通い、今日で13回目。メイン科目の「カウンセリング論」は主要な内容は今日で終了。来週はまとめ、再来週は試験となりました。講義、DVDでデモンストレーション、演習、講義、DVDで再度デモンストレーションというやり方でそれなりに効果は上がったと思えます。これは、学生諸君の出席票のコメントで確認。ピンチヒッター科目の「人間関係論」は、8回目。残り6回。補講期間に3回講義と、筆記試験。学生諸君にはちょっと負担が大きいと思いますが、今回はピンチヒッターが故にやむを得ないところもあります。
 冒頭の写真は、校舎から西の空。2枚目は、講義を終わって江戸橋駅に向かう途中のもの。それにしても暑い!
 そして、今日から石取祭の練習が始まりました。例年であれば、梅雨の末期なのですが、今年はすでに梅雨明け。いよいよ桑名の夏という感じ。7月16日(月曜日・祝日) に石取祭囃子優勝大会が、NTNシティホールであります。

| | コメント (2)

2018年6月20日 (水)

授業点描と通勤電車の楽しみ……オマケはジンクスの検証(笑)

0620rain ほぼ終日、雨です。画像は、桑名のアメダス。8時台まで10mm前後の雨が降っていました。時々、時間雨量にすると、数10mmに相当する強い雨です。今日は、江戸橋(津市)への出講日。津あたりも同様の感じで、非常勤先に行く時間帯に本降りでした。

Dscn7117c_2 昨日も書きましたように、今年度10回目。一方は、「傾聴演習」でした。「這ってでも出て来なさいとはいいませんが、雨にめげて休まないように」と先週いっておいたものの、「休む学生は休む」という結果でした。レポートを書いてもらい、成績評価の時に20点でカウントしますので、休んだ学生たちは成績評価が100点満点ではなく、筆記試験の80点のみで、60点を取らねばなりません。これについてはすでに2~3回説明しましたので、「承知の上」とみなします。演習は、初めのうちは学生たちも緊張した感じでしたが、いざ始まると、何やら楽しげな笑い声も聞こえて来ました。
Dscn7118c もう1科目のピンチヒッター分は、人間関係についての授業。今日は、青年期の人間関係と悩みというテーマ。学生たちには、身近なテーマで、あれこれ思い当たることも多く、また、知識を得たことで自分だけが悩んでいるわけではないことが分かり、気が楽になったというコメントも目立ちました。知ることで気持ちや悩みが楽になるということは確かにあります。広い意味では、「心理教育」といえるかも知れません。2、3枚目の写真は、授業から帰るときのキャンパスの景色。雨に濡れています。
Dscn7119c こちらは、近鉄名古屋線・江戸橋駅。三重大学、三重短期大学の最寄り駅で学生さんの利用が多い駅。小生も基本的にはここから徒歩(出勤時、雨が余りにもひどいとめげて、津駅からタクシーという奥の手を使いますが……)。帰りに電車を待っているとき、ホーム近くにスズメや、セキレイ、ツバメがやって来て退屈しません(今日もセキレイの写真を撮りましたが、ピンぼけばかりでした)。
Dscn7125c 帰りの電車から撮った2枚。沿線の水田には、この季節、サギがところどDscn7130c ころでエサ探しをしています。左の写真では(桑名市東金井あたり)、左の方に白いサギ(大きさから見てダイサギかと思います)、右の方にはアオサギが1羽ずつ写っています。右の写真にはアオサギが1羽(桑名市安永あたり)。この右の写真のアオサギさん、朝、出勤するときも同じあたりにいた気がします。このほか、朝出勤の時、四日市市楠町(鈴鹿川の右岸)で、田んぼアートがしてあったので、帰りに写真を撮ろうと思ったのものの、すっかり失念(微笑)。来週の課題。通勤の際には、このようなささやかな楽しみがあります。
1804weatherc_2  オマケというか、遊び(微笑)。「水曜日になると雨」というジンクスという1805weatherc か、僻みというかの検証データ。津市の過去の天気を「tenki.jp」で調べました。今年4月から6月のデータであります。非常勤に出かけた日を赤枠で囲いました.講義開始は4月11日。5月2日は、月曜の授業を開講するということで、小生の分は休講。
1806weatherc 10回分を見てみますと、完全に晴れたのは、6/13のみ。傘マークがあるのは何と8日(「のち曇」「のち晴れ」を含みます)。これで確かめられました。個人的な僻みではありません。データによって裏付けられました。水曜日は天気が悪いのです(苦笑)。

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

短時間散歩の後、三重K-ABCアセスメント研究会へ

Img_6319c

 今日までは晴れのようです。午後は、三重K-ABCアセスメント研究会へ行きますので、8時半から10時過ぎまで短時間の散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、京町、寺町と、それでも5.2㎞。冒頭の写真は、住吉神社前の揖斐川。
Img_6325c 九華公園の花菖蒲は、花がらもすべて摘まれ、今年のシーズンも終わりということです。先日も描きましたが、6月29、30日(金、土)には、それぞれ9時から12時、桑名市役所南駐車場屋外スペースで行われます。2日間で約2,500株(5種類)が配布されるということです(こちらをご覧ください)。
Img_6088c 今日は、鳥も少なく、花も少なく、さらには時間制限もあって、なかなか撮るものがありません(笑)。管理事務所近くでアジサイを撮っていたら、散歩友達のお一人から「何でも撮るんだねぇ」と笑われました。まさにその通りであります。
Img_6096c こちらは九華公園脇のお宅近くで見た旅ネコさん。パッと見たところ、置物のように見えました(微笑)。左耳の一部がカットされています。聞くところによれば、避妊手術を受けた印とか。
Img_6329c 午後は13時半から3時間、津市河芸公民館にて三重K-ABCアセスメント研究会。この研究会も、第24回になりました。G先生のご尽力の賜物。昨日は、「認知特性がわかる疑似体験」と、事例検討。その後、家内の実家に行ってきました。

| | コメント (0)

2018年6月13日 (水)

好天に恵まれる中、江戸橋も9回目……ツバメが巣に就いていました

Dscn7065c

 梅雨の間とは思えない好天に恵まれました。最高気温は28℃、西寄りの風がかなり強く吹いていますが、かえって気持ちが良いくらい。江戸橋へ行く日は雨と嘆いてばかりいましたが、今日で吹き飛んだ気分。授業は、校舎4階の教室で行っていますが、廊下などからは遠くまでよく見えていました。青山高原にある風力発電用の大型風車までよく見えます。
Dscn7067c  授業の方は、1科目はいつも通り講義、もう1科目はDVD視聴。講義の方も、青年期や職業選択の話で学生の皆さんには身近な話題で、関心も高かったようです。DVD視聴は、今まで講義で説明してきたことを、実際に見て確認。これも、学生たちには印象が深かったようです。以上、自画自賛であります。DVDを使った方のクラス、来週は演習で、これまで学んだことを実際に体験してもらうという仕組み。
Dscn7063c ところで、この非常勤先の講師控え室の向かいには、ツバメの巣が2つあります。今年は、先週まではツバメはいなかったのですが、今日はその一方で親が巣に就いていました。これは楽しみ。「頑張れよ」と声をかけたくなるくらい(微笑)。
Dscn7077c 帰りの近鉄電車から撮った写真、2枚。田んぼは青々としてきて、これもまた気持ちの良い景色です。鈴鹿あたりの水田では、サギの姿をあちこちにみますが、コンデジしか持って行きませんので、その写真を撮るのはけっこう難しいものがあります。この写真は、桑名市東金井あたり。近鉄の名古屋行き電車が、町屋川(員弁川)の鉄橋を渡る直前。西側の景色。向かって左の方には、藤原岳など、鈴鹿山脈の山が少し見えています。
Dscn7079c こちらは、町屋川(員弁川)の鉄橋から、上流方向を撮ったもの。川の向こう側には、国道258号線が通っています。地名でいうと、安永、矢田、明正から西別所のあたり。町屋川は、バードウォッチングスポットでもあります。この少し上流でキジを見たこともありました。

| | コメント (0)

2018年5月30日 (水)

江戸橋は今日も雨だった(苦笑)

Dscn7024c

 雨に濡れたアジサイはきれいなのですが、「江戸橋は今日も雨だった」であります(苦笑)。このようにジンクスは、生きています。朝のラッシュに参り、今日は、奥の手を使いました(1駅先の津まで特急で行き、江戸橋へ普通電車で戻るというパターンです)。
Dscn7022c さて、授業の方はといえば、今日は2コマとも欠席者がたくさん。学生たち、雨に負けたのでしょうか? 気持ちは分からないのではありませんが、何といっても、2/3以上出席する必要があります。すでに欠席がかなり多い学生もいて、こちらが気を揉みます。疲れ方は、先週ほどではありませんでした。3時間にわたって(間に10分の休み時間)立ちっぱなしで話をしていると、小生の場合、腰に来る感じです(遠い昔、ギックリ腰を2回やったことがあります)。教壇で多少は動きますが、いつも散歩している身からしますと、ほとんど動いていないに等しいので、これがその要因と思えます。身体的疲労や、アタマが飽和した感じは、前回ほどではありませんでした。来週になるともう少し慣れるでしょうか(微笑)。

| | コメント (0)

2018年5月27日 (日)

東海地区K-ABC研究会で岐阜へ

Dscn6982c

 今日は、朝8時過ぎに家を出て、岐阜へ。岐阜というとワンパターンの写真になります。JR岐阜駅前にある織田信長公の金ピカ像(苦笑)。もちろん、岐阜にはこれしかないということはよくよく承知していますが、最近、岐阜へ行くのは東海地区K-ABC研究会のためというのがほとんどで、JR岐阜駅に降り立って、バスに乗ろうとすると信長公の金ピカ像がイヤでも目に入るのです(苦笑)。
Dscn6996c 午前中は幹事会。午後からは、山形大学教職大学院教授の三浦光哉先生をお招きしての講演会。「KABC-Ⅱ等の検査結果を生かした個別の指導計画の作成と指導の実際」というタイトル。参加者は多くはありませんでしたが、笑いたっぷりのお話しでしっかり勉強してきました。
Dscn6983c 上述のように8時過ぎに出かけ、JRで岐阜へ。岐阜駅からはバス。ところが、今日はバスに恵まれず、往きも帰りも、バス停に行ったらバスが出た直後。片道2時間以上かかり、昨日のJRさわやかウォーキングの疲れもあって、ヘトヘト(苦笑)。帰宅は夕方6時過ぎ。明日からは、いつも通りの生活に戻したいと思っております。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧