« 新型コロナウィルスについて、尾身分科会長のインタビュー記事(文春オンライン) | トップページ | 九華公園でサンコウチョウの目撃情報 »

2020年8月 8日 (土)

九華公園では、いつもと違うアオサギ登場……遠隔授業の課題チェックとQ&Aも

Img_1401c  残暑お見舞い申し上げます。このところ、毎日最高気温は33℃台がつづいて、閉口しています。しかし、来週後半は、37~38℃という予報が出ており、恐ろしい限りです。今日も暑さを避けるため、朝7時半から2時間あまりの散歩としました。昨日も今日も、この時間帯は雲がかかっており、比較的楽に歩けました。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀南公園、入江葭町、吉津屋町、新築公園から少しルートを変え、老松公園から八間通に出て、三八市が行われている寺町商店街を眺めて帰宅。6.1㎞。汗の掻き方は昨日より少なかった感じ。

Img_1602c  今日は、九華公園に久々にアオサギさんが登場しました。本丸跡の花菖蒲園脇のベンチで休んでいるときに気づきましImg_1524c_20200808174301 た。飛んで来て、奥平屋敷跡へ向かう橋の手前に降り立ったのです(右の写真)。左の写真は、朝日丸跡の北側の堀に移動したところ。色が薄いので、若鳥ですし、いつも鎮国守国神社の社務所裏に来ているアオサギとは明らかに別の個体。

Img_1657c  朝日丸跡から野球場の南の堀に移動したのですが、人が通ったため、再び、朝日丸跡の北東角に移動。追いかけて、けっこう楽しませてもらいました(微笑)。これを機会に、複数のアオサギが来るようになれば、楽しいのですが、果たして期待通りに運ぶでしょうか?

Img_1449c_20200808174201 Img_1432c  もう一つ、九華公園では、今日もツバメの巣立ったヒナが吉之丸堀の電線にやって来ていました。見つけたときは、7~8羽いたのですが、すぐに半分くらいは飛び去ってしまい、残ったのは4羽。たぶんこれが1家族。これまたしばらく見ていたのですが、親はその間やってこず。

Img_1360c  さて、話を戻して、住吉神社近くでは、スズメやハクセキレイ。このところ暑いためか、柿安コミュニティパークあたりに行くまで鳥の姿を見ないことがあります。それ故、スズメやハクセキレイでも、見られてうれしいのです。

Img_1477c_20200808174201  九華公園には、先日に続いて、「アーちゃん」が登場。昔、アヒル小屋があったところにいるのをよく見ます。前にも書きましたが、シルバー人材センターから草刈り作業に来られる方がかわいがっておられるのですが、その方が公園に作業にいらっしゃる日にはあまり来ません。

Img_1485c  他には、スズメ。最近は、本丸跡の花菖蒲園あたりによくたむろしています。今日もパンくImg_1504c_20200808174301 ずをやろうと思ったのですが、ドバトにさらわれてしまってばかり。公園の北門あたりに来るスズメは、ドバトなどものともせずにエサを採っていくのですが、たぶんこれは別のグループで、そういうことに慣れていない気がします。

Img_1637c Img_1633c_20200808180701  今日も「東北八重」。それしかないのかと思われるでしょうが、どうも気になるのです(微苦笑)。通りかかるとついつい見てしまいます。園芸品種なのでしょうが、ヒマワリにしては不思議な花と思えてなりません。左の写真をご覧になるとお分かりになると思いますが、咲き始めは普通のヒマワリの印象(向かって左の小さく見える花)。花弁が長いということでしょうか。

Img_1663c_20200808174301  貝塚公園、内堀南公園では、クマゼミの鳴き声のみ。新築公園も同様。したがって、公園で休む他は、ひたすら歩きます。新築公園の北側エリアでは、ときどきイソヒヨドリを見ますので、期待しているのですが、最近はトンとご無沙汰。老松公園まできて、ようやくツマグロヒョウモンのメス。トンボもチョウも少ない気がしてなりません。

Img_1695c_20200808174301  寺町商店街は、三八市。かなりの賑わいぶり。なので、パス。商店街北の寺町交差点を通ったのみ。「3密」は避けるのです。君子ではありませんが、「危うきに近寄らず」です。

Img_1688c  帰宅後と、午後からは、第7回遠隔授業の出欠チェック、課題の確認、Q&A。課題は、カウンセリングの受容に関する内容。学生たちのコメントにも、「今まででもっとも難しい」というものがありました。きちんと説明はしたつもりですが、それが伝わったかどうか、判断は難しいところ。共感と混同してしまったり、守秘義務などに注意がそれてしまったり、いろいろです。前回授業の補足説明に、課題で何を問われているか考えること、何がどのように課題の論点に該当するか明確にするようにと伝えたのですが、これを理解してもらうのは、難しそう。自分も学生時代に、そういう「何が本質か」ということをはっきり意識はしていなかった気がしますから(爆)。

Img_1352c  また、「オンライン授業の方が、教員は楽ではないか」とお考えの方もいらっしゃるかも知れませんが、主観的には対面授業の方がはるかに楽です。Q&Aで誤解、疑問点の解消には努めていますし、授業資料と音声ファイルでなるべく誤解の生じないように説明しているつもりですが、こちらの意図通りに伝えるのは、いずれにしても難しいのです。対面授業では、学生たちの表情など、非言語的コミュニケーションを見ていると、「これはヤバいな」と思うことがあり、そういう場合にはその場で理解を確認できます。遠隔授業では、私の方に届くのは、課題も質問などもテキストのみ。ウ~ン、なかなか難しいのであります。とぼやきつつも、Q&Aで学生たちに、必要と思うメッセージを発するのです。

|

« 新型コロナウィルスについて、尾身分科会長のインタビュー記事(文春オンライン) | トップページ | 九華公園でサンコウチョウの目撃情報 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

今日も、昨日来ていたのと似たアオサギを一瞬だけ見ました。
本格的に来てくれると良いのですが、どうでしょうねぇ。

それと、管理人さんが2~3日前にサンコウチョウらしき鳥を見たと教えてくれました(私がつくった野鳥アルバムで確認したそうです)。
やはりマメに通わないといけません。

ツバメも今日も来ていました。
去年、台風だったかで揖斐川のねぐらが壊滅したという話を聴きましたが、その後どうなったでしょうね。

ところで、自転車が壊れてしまったとは残念ですね。
相当の距離を走り回ったということですね。
パソコンのハードディスクも故障とは、痛いですね。
私は、Bunbackupで、毎日バックアップを取るように設定してあります(たぶん、毎日できていると思います)。
写真は、I/ODATAの8TBのハードディスクで、4TB×2のRAID担ったものに保存しています。
自動的にバックアップされます。

ブログの方は、お陰様でほぼ見込み通りの時期に200万PVを達成しました。
なぜこれほどアクセスしていただけるのか、不思議です。
昔の本業に関わる内容がトップ10の大半を占めていますから、その関係かも知れません。

投稿: mamekichi | 2020年8月 9日 (日) 10時53分

mamekichiさん、おはようございます!

新しいアオサギの九華公園デビューですね、以前から居るアオサギの子なのでしょうか、暑いので野鳥も少なめですがアオサギに会えるのは嬉しい事です。
ツバメの子育ても一段落して、そろそろ渡りの準備ですね、今年はツバメすら殆ど撮影出来ずでした、また来年のお楽しみです。
自分事で申し訳有りませんが、実は自転車が壊れて散歩に行けておりません、パンクしない自転車なのですが、タイヤ自体がすり減って外れてしまいました、先日買いに行ったのですが、サイズも測らず行ってしまったので(笑)、この連休で買いに行こうと思っておりますが、パソコンのハードディスクも故障してしまったので、そちらの復旧を優先しておりました、コロナの状況もよろしくなくなって来て、人が多い所に行くのもどうしたもんか思案中です。
ブログアクセス200万突破おめでとうございます!、次は300万アクセスですね、自分のブログはアクアプラザ入場者数にも満たないです。(笑) パソコン故障前に、mamekichiさんブログのカウンターを確認、「1,999,994」で、スクリーンショットも撮ってあったのですが、消えてしまい残念でした。パソコンは毎月バックアップしているので、被害は約1ケ月分のデータですが、メールとか保存したwebページ等、結構無くなると困るので、これからは月2回くらいにしようかと思っています。

投稿: ひらい | 2020年8月 9日 (日) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型コロナウィルスについて、尾身分科会長のインタビュー記事(文春オンライン) | トップページ | 九華公園でサンコウチョウの目撃情報 »