« 車検待ちの間に川越町を散歩 | トップページ | 九華公園の株分け会で花菖蒲とアサガオをいただいてきました »

2020年7月 3日 (金)

赤須賀神明社の茅の輪くぐりと、スズメのヒナたち二番仔か?

Img_5607c  梅雨らしい空。午前中はまだ降らないだろうと思って、8時からいつものコースへ。住吉神社、九華公園、赤須賀神明社、貝塚公園、内堀公園、京町、新築公園、常盤町、寺町、田町と6.9㎞も歩いてきました。最近、梅雨空の下を歩くと、降られることが多かったのですが、今日はセーフ。心がけがよいとか、雨男は返上とかはもうしません。ありがたいことだと思います(ホンとか?)。雨が本格的に降ってきたのは、昼過ぎでした。

Img_5708c  まずは、こちら。相当程度二番煎じという感じもしますが、赤須賀神明社の茅の輪を潜ってきました。6月28日に行ったら、フライング(2020年6月28日:おいおい、もう登場かよぉ!?……早すぎるクマゼミの初鳴き【桑名宗社の茅の輪について付記しました(6/28)】)。6月30日午後4時に夏越しの大祓御神事ということでした。まだそのまま茅の輪が設置してあるだろうと思って、行ったのです。

Img_5715c Img_5716c  赤須賀は室町時代に三河国から渡来した武将たちによって開発された漁業の町です。産土神として、三河より移遷した神明社が祀られています(左の写真)。別宮には一目連神社が寛政3(1791)年に多度大社から勧請されていますが(右の写真)、これは、水難守護のためのようです。

Img_5718c_20200703163701  境内には摂社として恵比寿社と、赤須賀稲荷神社が祀られています。写真は赤須賀稲荷神社。こちらは、昭和41(1966)年、今日との伏見稲荷から勧請しています。恵比寿社の方、写真を撮り忘れましたが、明治39(1906)年、赤須賀村営魚市場の主護神として奉祭したそうです。

Img_5723c  雷様の落ちたと言われる井戸。8年ほど前にも記事に書きましたので、詳細はこちら(2012年6月18日:雷様の落ちた井戸を見に行く……赤須賀神明社へ)をお読みください。井戸に落ちた雷様を助ける代わりに佃煮の作り方を教えてもらい、それが今の蛤の時雨煮になったというお話しです。

Img_5649c_20200703163601  さて、話を戻して、九華公園。散歩する人も少なく、鳥も少ないという、Img_5665c_20200703163601 相変わらずの状況。鳥は、スズメ、ムクドリ、カラスくらい。カワラヒワや、コゲラの鳴き声も聞こえてきます。スズメは、また、巣立ってきたヒナの姿が目立ちました。二番仔くらいでしょうか。まだ自分ではエサは採れませんでしたので、巣立ったばかりと思います。

Img_5672c  体の大きさは親並ですが、これからエサの採り方、食べられるものとそうではないものとの区別など、学ばなければなりません。10日ほどでこれらを学び、自立させられます。

Img_5741c

 このあと、赤須賀神明社、貝塚公園、内堀公園を経て京町へ。内堀公園では、どなたかが植えたと思いますImg_5743c_20200703163701 が、アサガオが咲いています。京町の呉服屋さんのツバメの巣。親ツバメが座っていました。いないこともありますが、今日はマジメに巣に就いていました(微笑)。

Img_5748c  新築公園に行く途中のお宅でユリの花。常盤町のお宅にあるツバメの巣は、近くを親ツバメ2羽が飛び交っていたものの、巣にはおらず、また、巣にはいる様子もありませんでした。私が見ていたから警戒されたのかも知れません。

Img_5756c_20200703163701  常信寺では、ヤマボウシを見てきました。もちろん花(本当は、白い4枚の花弁状のものは、花のかたまりを包む総苞片)が終わっているのは、承知。この球状のところに小さな花がついていたのです。9月頃になると赤い実がつくといいますから、それもまた忘れずに見たいものです。

Img_5777c_20200703163701  ところどころでサルスベリが咲き始めています。新しい梢を伸ばしながら枝先に花芽をつくるので、夏から秋にかけて次々と開花していきます。結果としては長々持ちしますから、「百日紅」。

Img_5793c  田町の商店の巣では、ヒナ4羽が元気。かなり成長してきて、巣から溢れそう。親鳥もエサを運んでくるのですが、今日は20分ほど見ていたものの、これはという写真は撮れず。超望遠コンデジで撮る練習をしなければなりません。

Img_5688c_20200703163701  午後からは、遠隔授業と、7月14日の研修会の準備。遠隔授業は、5回目、6回目の資料を整えました。また、週末に録音作業をしようと思っています。それができあがると、7月中の分の準備が終えられます。今週の第2回授業の出席確認は、今日の17時現在で18名と出席率49%。400字以内の課題は、かなり負担なのかも知れません。しかし、学習成果の評価をしなければなりませんからねぇ……。研修会は、心理アセスメントについて。CHC理論(2015年8月23日:知能のCHC理論(その1))、2015年8月30日:知能のCHC理論(その2))とWISC-Ⅳ、KABC-Ⅱ、これらを使ったクロスバッテリー分析についての予定。

|

« 車検待ちの間に川越町を散歩 | トップページ | 九華公園の株分け会で花菖蒲とアサガオをいただいてきました »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検待ちの間に川越町を散歩 | トップページ | 九華公園の株分け会で花菖蒲とアサガオをいただいてきました »