« 常盤町でツバメの巣立ちを見損なった話 | トップページ | サギソウが1輪咲きました »

2020年7月24日 (金)

常盤町のお宅のツバメのヒナ、2羽のみ巣立った模様……ベランダ園芸の話も

Img_8533c_20200724162401  朝方、小雨がぱらつきましたが、その後16時過ぎ現在、まだ降ってきません。今朝は、常盤町のツバメの巣がどうなったかを先Img_8534c_20200724162401 に見ようということで、いつもとは違うコースで。桑名駅から九華公園の方へ通じる八間通を渡り(左の写真)南へいくと、常盤町に行き渡ります。そこから寺町を通って、京町から内堀公園、貝塚公園と回って九華公園へ。七里の渡し跡から住吉神社にお参りして帰宅。5.2㎞。10時半頃帰宅したら、「今日は、早いねぇ」と言われました(苦笑)。右の写真は、老松公園。常盤町の手前にあり、裏は桑名別院本統寺。

Img_8540c_20200724162401  常盤町のお宅にあるツバメの巣。ヒナは1羽だけになっていました。昨日、11時以降、2羽は巣立ったものと思われます。そのImg_8547c_20200724162401 現場に立ち会えなかったのは残念。このあたりで小雨となり、ゆっくりは見ていませんでした。右の写真は、京町の呉服屋さんの巣。ヒナ2羽は、元気。これから3週間近く楽しめるはず。7月下旬までツバメのヒナが観察できたというのは、あまりなかったように思います。

Img_8640c_20200724162301  九華公園でうれしいことがありました。アオサギさんが登場したのです。いつものように、相撲場の近く、鎮Img_8643c_20200724162301 国守国神社の社務所の裏にです。アオサギさんの個体識別はできませんが、前に来ていたアオサギのように思えてなりません。写真を撮っても平気でしたので。

Img_8611c_20200724162301  もう一つ。しばらく姿を見せなかったカルガモさんも再登場しました。シルバーの方が、「アーちゃん」と名づけてかわいがっておられます。いつも作業着の胸ポケットに、エサにするお菓子(ぱりんこ煎餅)を入れておられます。

Img_8593c  さらに、九華公園で、アカミミガメが上陸して来て、産卵用の穴を掘っているのを見つけまImg_8601c_20200724162301 した。たいていは、5月中旬から6月いっぱいくらいがシーズンなので、かなり遅い気がします。後ろ足を交互に、実に器用に使って、かなり深い穴を掘ります。パワーショベルのようですし、後ろ足の爪で泥をしっかりつかんでかきだしてきます。機会があればじっくりご覧になることをお勧めします(微笑)。

Img_8588c_20200724162401  こんな天候ですから、散歩友達にはあまり会いません。貝塚公園でお二人、九華公園ではOさんご夫婦。ご主人は御年88歳で、ほとんど毎日出てこられるという、あの方。ご夫婦ともお元気です。他には、4連休ですが、遠出を控えたのか、小さいお子さん連れで、虫取り網を持ったお父さん何人かに出会います。

Img_8511c_20200724162401  ところで、ベランダ園芸。サギソウは、2鉢でそれぞれ1本ずつつぼみが出て来たということは、最近書きました(2020年7月10日:サギソウにつぼみ、常盤町の巣でツバメのヒナ誕生……余談の方が多い(苦笑))。気になるのは、つぼみの付いている茎が細いこと。ヒョヒョロとはいいませんが、何とも心許ない感じ。2本のうち1本は、近々花が開く感じになってきました。

Img_8525c_20200724162401  アサガオの鉢。一昨日の水曜(7/22)にリング支柱を立てましたが(2020年7月22日:今日も万助溜公園にてチョウトンボ……余談はアサガオの支柱を立てた話とメダカの赤ちゃん)、蔓がそれに巻き付きImg_8522c そうになってきました。いや、ささやかではありますが、楽しみです。いつぞや書きましたが、この年になると楽しみは自分でつくらないと、誰も与えてくれません(微苦笑)。

Img_8577c Img_8569c  帰宅後&午後は読書と、遠隔授業第10回の資料のチェックと修正。遠隔授業第10回は、明日にでも録音をしたいところ。これから明日にかけては、よく降るという予報。梅雨末期には大雨となります。どちら様も気をつけましょう。

|

« 常盤町でツバメの巣立ちを見損なった話 | トップページ | サギソウが1輪咲きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常盤町でツバメの巣立ちを見損なった話 | トップページ | サギソウが1輪咲きました »