« 常盤町のお宅のツバメのヒナ、2羽のみ巣立った模様……ベランダ園芸の話も | トップページ | ヒマワリは、青空のもとで見たい »

2020年7月25日 (土)

サギソウが1輪咲きました

Dscn3280c  長梅雨になっています。梅雨明けは、来週水曜くらいという週間予報ですが、待ち遠しいですねぇ。今日は、竜巻情報も出たりして心配したのですが、我が家あたりはさほどは降りませんでした。止んでいる時間帯もあったのですが、散歩には出ず、「雨読」に専念。

Img_8731c_20200725171001  それはさておき、今朝起きてベランダを見たら、サギソウが1輪、咲いていました。去年は、8月2日に咲きましたので、少し早め(2019年8月 2日 :サギソウが咲きました……石取祭は明日午前0時から叩き出し)。去年は2輪が同時に咲きました。これは、一昨年7月、寺町商店街の花甚(はなじん)さんという花屋さんで買ってきたもの(2018年7月12日:今シーズン初の熱中症警報)の子孫。今年は、茎がちょっと細い上に、花も小ぶりという気がします。4鉢のうち、2鉢でそれぞれ1つのつぼみですが、本格的な夏はこれからですから、まだまだこれからかも知れません。

Img_8715c アサガオは一段と元気で、蔓も伸びてきました。先日立てたリング支柱に蔓が巻き付き始めています。4年前に家内の実家近Img_8704c くのホームセンターで行灯仕立てになったアサガオの鉢を育てて以来です(2016年8月 4日:余談ばかりの今日の記事……暑さ故と、ご容赦ください(笑))。この時、種を取って、翌年、蒔いたのですが、うまく発芽しませんでした。それ以来の挑戦。

Dscn3275c  ところで、午前中は、遠隔授業の第10~12回までの資料の確認と修正をしておりました。前期は12回ということで、一応、最後まで資料は作成できました。午後からは、第10回の授業の録音。3分割してファイルをつくっていますが、その3でいささか失敗(苦笑)。ポーズを押し忘れて、空白時間が10秒ほどできてしまったのです。録音に使っている「ボイスレコーダー」というアプリでトリミングできるというので、よく分からないままカットしようとしたら、なんとトリミングしたい部分が残って、きちんと録音できていたところは、自動的に消滅(爆)。名前を変えて保存しようとしたものの、それにも失敗(大爆)。結局、10数分を改めて録音し直した次第。まぁ、あれこれありましたが、10回目までの準備はできました。昨日が出席締切の第5回授業、出席率は第4回同様、80%あまり。対面授業では、この数字はやや低め。課題を課さず、質問その他を必須にしましたら、みんな気合いを入れて書いてくれました。整理は済ませましたので、これから熟読して、Q&Aを書きます。課題はやはり負担のようです(微苦笑)。

 明日も天気予報はあまりよくありません。Q&Aが済んでいたら、止み間に散歩に出たいところ。

|

« 常盤町のお宅のツバメのヒナ、2羽のみ巣立った模様……ベランダ園芸の話も | トップページ | ヒマワリは、青空のもとで見たい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。

こころんさんのところも、サギソウが咲きましたか。
うちのは、ちょっとヒョロヒョロの印象で、もう1つのつぼみも小さく、茎も細くなっています。
日照不足かという気がしています。

アサガオは、まだ小学生以下の水準ですから、お教えするようなことはありませんが、もうちょっと隙間を空けた方がよかったかと反省しています。
リングや支柱に巻き付かせるとき、方向をそろえた方が良いかもしれませんね。
4年前の写真をまたよく見てみます(分かるほどきちんと取れているかどうか、分かりませんが)。

万助溜、先日はもうカワセミ狙いの人はいませんでした。
散歩する方かも知れませんね。

投稿: mamekichi | 2020年7月26日 (日) 17時37分

こんにちは
うちも1輪咲きました。
もうmamekichiさんもサギソウの単位が取得できましたね(^^)
アサガオとゴーヤの種が当たったので撒いてますが
アサガオは同じように輪に伝わせてます。
ツルが多くなってきてグチャグチャになりつつあります(笑)
行燈にするにはリングに時計回りとか同じ方向に回した方がいいですか?
空いてる所へツルを回してるのでグチャグチャになってきました(笑)

万助溜、今朝通るときにチラッと見ましたが
東屋に数人いたので寄りませんでした^^;


投稿: こころん | 2020年7月26日 (日) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常盤町のお宅のツバメのヒナ、2羽のみ巣立った模様……ベランダ園芸の話も | トップページ | ヒマワリは、青空のもとで見たい »