« 雨読の日 | トップページ | 九華公園に再びカモが戻る……テレビ故障中(涙) »

2020年5月 7日 (木)

スズメのヒナが親からエサをもらっていました

Img_5013c  最高気温が25℃ちょうど。夏日です。北寄りの風が吹いていますので、暑いというほどではありません。ゴールデンウィークがImg_5011c_20200507144101 終わり、揖斐川の堤防はまた静かになっていました。諸戸氏庭園前の桜並木では、サクランボが色づいてきて、気になります。渋みはあるものの美味しいそうです。そのうち試してみたいと思っています。散歩は、いつも通り8時から11時過ぎまで、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀南公園、入江葭町、京町、田町、三崎通と6.1㎞。

Img_5126c_20200507144101 Img_5130c_20200507144201  スズメのヒナがあちこちに出て来るようになりました。もちろん親がそばにいてというか、まだ親のあとをついて、親にねだってエサをもらっています。写真は、九華公園の朝日丸跡にて撮りました。ちょうどよいシーンに出逢え、ラッキーでした。もう1羽、ヒナが近くにいました。

Img_5036c Img_5058c  人間の赤ちゃんも含め、幼い動物は皆可愛いので、たまりません(微笑)。これら2枚の写真は、奥平屋敷跡で撮りました。このスズメのヒナは、親に連れられて出て来て、木の枝をあちこち移動していました。

Img_5018c  冒頭の写真は住吉神社の前から撮ったものですが、今日は満月で、大潮。風があり、川面は波立っていました。水鳥はまったく見えなくなりました。オオヨシキリの鳴き声も聞こえてきません。

Img_7061c_20200507144101  九華公園。ツツジは一部では、もう盛りを過ぎつつあります。今日は、いつもの散歩Img_7024c_20200507144101 メンバーにたくさん出逢いました。管理事務所のすぐ北あたり、蘇鉄が植えられているところにサツキがありますが、このサツキが咲き始めていました。

Img_5074c Img_7091c_20200507144201  花菖蒲園が3ヶ所あります。今日は、奥平屋敷跡北のところでシルバー人材センターの方が手入れをしてくださっていました。今年はハナショウブの生育は今ひとつという感じですが、それでも「稲妻」という品種の1本がもうじき咲きそうになっていました。

Img_5132c_20200507150601  シラン。鎮国守国神社の境内にあります。などと花の話を書いていますが、実は、カモもおらず、コゲラにも会えず、でした。カワラヒワ、ムクドリ、キジバト、ハシボソガラスなどはわずかにいたのですが、きちんと見て、写真に撮れた鳥はスズメのみだったのです(苦笑)。セキセイインコは、相変わらずメスはほとんど巣箱に入っています。こちらのヒナ誕生も気になるところ。

Img_5148c_20200507144201  他には、アオスジアゲハ。雌雄なのでしょう。じゃれ合っているように飛んでいるところをImg_5150c_20200507144201 とらえられましたが、ウ~ン、背景が今ひとつか。しかし、背景に木々などがあったら、ピントは合わないでしょうし……。ブルーの部分がもっときれいに撮れたらいいのですが。

Img_7098c_20200507144201  貝塚公園、内堀南公園でも、スズメ、ムクドリがいたくらい。カワラヒワをほとんど見ないのは、現在、子育て中なのでしょう。こちらももうじきヒナが見られるかと思います。ヒナといえばエナガのヒナも見たいのですが、去年は見られませんでした。エナガそのものを九華公園あたりでは見なくなっています。

Img_7115c_20200507144201  京町から田町では、ツバメの巣チェック。左は市立博物館の巣。ここはこのところずっと親が巣に就いていImg_5161c_20200507144201 ますから、卵を温めていると思います。右は、京町のとあるお宅の巣。ここも少し前から親が巣にいますので、もう卵を産んでいると思います。呉服屋さんの巣は、私が見ると親はいないことが多いので、不明。

Img_7126c_20200507144201  田町交差点近くの商店の巣。見ていたら、親ツバメはいったん巣を飛び出ましたが、すぐに戻って来ましImg_7131c_20200507144201た。ここも卵があるという気がします。現在、定例でチェックしているのは、7ヶ所。このうち3ヶ所で親ツバメが巣に就いています。抱卵日数は、14~17日といいますから、市立博物館の巣では、早ければもう1週間あまりで雛が誕生しそうです。

 ゴールデンウィークは終わりました。江戸橋方面の非常勤の準備を始めないといけませんImg_7128c。今のところ、遠隔授業で、1回あたりA4で4~5枚の資料(pdf)と音声ファイル20分弱×3と聞いています。詳細はこれから連絡があると思いますが、そろそろ準備を始めないといけません。前にも書きましたが、放送大学でのラジオ講座の経験はあるのですが、10年以上前のもの。講義内容の精選が必要ですし、演習、DVD視聴はそのままでは実施困難ですので、このあたり工夫で対応できるか、考えなくてはなりません。

|

« 雨読の日 | トップページ | 九華公園に再びカモが戻る……テレビ故障中(涙) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

makoさん、こんばんは。

アオスジアゲハは、私の好きな蝶の1つです。
たまたま2羽が同じ木にやって来て、このようなところを見せてくれたのです。

チョウは種類が増えてきました。
アゲハ、カラスアゲハなども今日は見ました。

投稿: mamekichi | 2020年5月 7日 (木) 19時27分

アオスジアゲハお見事ですね!

こんばんは。
ナイスシャッターチャンスを逃さず、いいですね ^^v

今年はまだ観ていません。
彼らは動きが速いのでなかなか撮れないです^^;

投稿: mako | 2020年5月 7日 (木) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨読の日 | トップページ | 九華公園に再びカモが戻る……テレビ故障中(涙) »