« コゲラの巣はまだ工事中……鯉のぼりも見かけました | トップページ | 九華公園でアカハラ、コゲラはカメラ目線 »

2020年4月23日 (木)

金儲けにならない、役に立たないことばかりで楽しむ(微笑)

Img_4226c_20200423180201  朝、最低気温は6℃とけっこう冷えた感じ。日中は晴れときどき曇り。陽が当たると暖かいのですが、曇ると肌寒い。4月になってから、寒暖差あり、雨の日もありで、安定しません。しかし、淡々と飽きもせず……で、今日も散歩。8時半過ぎから住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町。田町と6.3㎞。寺町商店街には行っていません。というのも、今日は三八市で賑わっているからです。密集というほどではないかも知れませんが、念のため避けておこうということ。

Img_3814c-2  九華公園での最近の関心事は、コゲラ、キジバトの営巣と、鳥小屋のセキセイインコの抱卵です。コゲラ、まずは、管理事務所Img_4256c_20200423180301 近くに登場。営巣しているコゲラかどうかは、分かりません。コゲラの巣は、2つあるうちの一方で親鳥がいました。いつもいる方です。今日も、嘴やおでこあたりに木くずのようなものがついているのが見えました。まだ工事中なのでしょうか? キジバトは相変わらず就巣中(写真を撮ったのですが、知らぬ間にシャッタースピード優先になっていて、真っ黒でした)。セキセイインコ、今日は管理人さんがエサを置いたら、メスが一瞬巣箱から出て来て採餌し、またすぐに戻ったという話でした。今週末くらいに雛が孵るかと期待しています。

Img_4237c_20200423180301  散歩に出るのが、いつもより30分くらい遅く、途中、知人と話していたりしましたので、公園内を歩くのが、いつもより1時間Img_4245c_20200423180301 遅れで、鳥はあまり見られません。カモは、合計35羽。ヒドリガモが2ペア、ホシハジロのオスが4羽、メスが1羽。ホシハジロ、どうしてオスばかりいるのかは、不明。他はキンクロハジロ。ユリカモメが2羽飛来したものの、すぐにいなくなりました。他は、ツグミは朝日丸跡にて。1羽のみ。他は、ドバト、スズメ、ムクドリなど。ヒヨドリ、カラス、カワラヒワ、ハクセキレイなどは見当たりません。

Img_4250c_20200423180301  この春気になっているのは、鎮国守国神社の境内にあるドウダンツツジ。花がきわめて少ないのです。去年は木一杯に咲いていImg_4254c_20200423180301 た気がするのですが、どうしたのでしょう? 知人Aさんも、「今年は、ドウダンツツジがさっぱりだなぁ」とおっしゃっています。

Img_4276c  ツツジ、日当たりのよいところではほぼ満開。しかし、公園全体では2分咲きに行くかどうか。「ヒラドツツジと、オオムラサキツツジがある」と観光案内のサイトにはあるのですが、こちらを見ると、ヒラドツツジには300種以上の品種があり、その中にオオムラサキ、アケボノ、シロタエなどがあるのだそうです(藤が丘デザイン公園の御衣黄も間違っている可能性大ですし、観光案内のサイトの説明もアヤシいか、と疑っています)。左の写真で手前にたくさん咲いているのがアケボノ(曙)、奥にチラッと見えているのがたぶんオオムラサキ(大紫)。九華公園にはこのほか、白い花が咲くものがけっこうあり、さらにオレンジ色、赤色などもあります。

Img_4274c_20200423180301  私の好みはこちら。白い花びらにスッとピンク色のラインが入っていたり、斑紋が入っていたりします。中には、一つの花が白とピンクの半々というのもあります。こちらにその理由が書かれていました。「もともとツツジは色があるものが通常の状態。突然変異で白く咲いたものを改良したのが真っ白ツツジ。ある意味、無理やり白いものだけにした結果、たまに部分的にピンクのものが混じることがある」のだそうです。もう少し専門的な文献かサイトを調べる必要がありますが、今日のところはこれで。

Img_4288c  貝塚公園へは10時半近く。親子連れの方が3組ほど。都会では公園を散歩する人やジョギングする人が増えたといいますが、私の散歩コースではやや多い日があるかなという印象。小学生くらいの男の子とお母さんが、座り込んで何やら観察し、ノートに記入している様子も見られました。休校を機会にこういうのもよいかも知れません。鳥は、ツグミ1羽とムクドリ。メジロもいました。

Img_4310c_20200423180301  今日のツバメの巣チェックの結果。市立博物館の玄関先の巣に親鳥が就いていました。京町の呉服屋さんは、今日はいません。他の巣にもいませんでした。

Img_4264c  というように、いつも通り歩いて、「いったい何が面白いのか?」「何か役に立つのか?」と思えるようなことばかり見て、楽しんでいます。何も役には立ちません。好奇心を満たせるくらい。ごくまれに、面白がってくださる方や、共通の趣味を持つ人に出会えます。それはそれでとても楽しく、うれしいこと。馬齢を重ねて、フルタイムで働かなくてもよくなりましたから、食べていけるのであれば、お金儲けにつながらないことや、役に立たないことをする(やれる、打ち込める)というのがよいのです(微笑)。まぁ、もともと調べること、屁理屈、講釈が大好きですから、ホドホドにお付き合いいただければ、幸いです。今日も散歩コースにあるお寺をいくつか、改めて見て回ってきました。仕事のキリがついたら、そういう話もまた載せようと思います。写真は、九華公園の藤棚。

|

« コゲラの巣はまだ工事中……鯉のぼりも見かけました | トップページ | 九華公園でアカハラ、コゲラはカメラ目線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コゲラの巣はまだ工事中……鯉のぼりも見かけました | トップページ | 九華公園でアカハラ、コゲラはカメラ目線 »