« 桑名発達臨床研究室からのお知らせ | トップページ | いつのまにやら新年度を迎えました »

2020年3月31日 (火)

雨読の日……ブログは累計198万PVを越えました、御礼申し上げます

Img_8561c_20200331134901  朝からずっと小雨というか、霧雨というか。雨に煙っている感じです。朝一番に一つ用事を済ませてからは、蟄居生活というか、居職中。「雨読」の1日になりそうです。4月5日の相談会を中止にさせてもらいましたので、ご相談の方に差し上げる報告書を書いて、読み直し、書き直す作業を続けています。雨雲レーダーを見ると、雨雲は写ってはいないのですが、霧雨が降っていますから、今日は散歩には出られそうもありません。

Img_8554c  先日、去年より2週間ほど早く株分けを行ったサギソウ。6鉢に仕上げ、そのうち4鉢は家内の母に進呈。残り4鉢のうち、3鉢からImg_8557c_20200331134901 は無事に芽が出て来ています。5年前、ブロ友のこころんさんに1鉢をいただいてから毎年育てていますが、エアコンの室外機近くにおいて枯らせてしまうなど、失敗もしましたが、どうやらこうやら冬越しをして、続けて育てられるようになりました。今年もまたあの白い、優雅な花を見たいものです。ささやかなベランダ園芸です(微笑)。

Img_8564c_20200331134901  我が家の北側の様子。「借景」としている諸戸氏庭園を見下ろしています。向こうに見えるのは、揖斐川、長良川。左端には、長良川河口堰、六華苑の洋館塔屋なども写っています。中央、白いカバーがかかっているのは、現在修復工事中の諸戸氏庭園主屋。その右手に桜が見えています。もっとも手前が「マイソメイヨシノ」。

Img_8568c_20200331134901  クローズアップしたのがこちら。7~8分咲きというところでしょうか。ここは今のように整備される前は、まさに「入江」になっていて、その土手にこれらの桜が植わっていました。老木ですが、毎年見事に咲き、楽しませてもらっています。もっとも手前のソメイヨシノを勝手に自分の桜と決めて、毎年楽しんでいます。皆様も、ご自分の桜の木をお決めになると、さらに楽しめるかと思います。

20200331nekonoakubi   ところで、今日の午前中、ブログのアクセスカウンタを見ましたら、累計198万ページビューを越えていました。ブログを始めたのは、平成17(2005)年10月26日でした(Blog事始め)。以来、書き続けて14年5ヶ月あまりになりますが、当初は、アクセスしてくださる方がない日もあり、まさかこれほど読んでいただけるとは思ってもいませんでした。お読みくださる皆様には、厚く御礼申し上げます。

200331access  こちらは、今月の日ごとのページビュー数の推移を示したグラフ。毎日、概ね100前後となっています。ブログの画面左側のコラムの「お知らせ」にありますように、平成26(2014)年12月以前の記事は削除し、「猫の欠伸研究室(アーカイブ)」に移行しました。こちらココログの「猫の欠伸研究室」には、平成27(2015)年1月以降の記事を残してあります(平成27(2015)年1月から現在までの記事は、両方にあります)。古い記事は、「猫の欠伸研究室(アーカイブ)」にありますので、このココログの記事で検索されない場合、そちらで検索してくださるようお願いします(心理アセスメント関係の記事は、「猫の欠伸研究室(アーカイブ)」にたくさんあります)。

Img_1477c  明日も終日雨で、青空は4月2日までお預けのようです。新型コロナウィルス感染状況や、それにともなうもろもろのことの先が見えませんが、私はモットー通り、「淡々と飽きもせず……」、「晴歩雨読」の生活を続けることにします。このブログも引き続き、よろしくお願いいたします。左の写真は、昨日見てきたイヌナシの花。

|

« 桑名発達臨床研究室からのお知らせ | トップページ | いつのまにやら新年度を迎えました »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

最近は、概ね毎日100PVで推移しています。
大したことも書いていませんが、ありがたいことです。
少なくとも世間様にとって迷惑な存在ではなさそうだという気持ちでいます。

「何ごともトレーニング」は、恩師K先生のことばです。
大学受験を目指して勉強していた頃、旺文社のラジオ講座の先生が「継続は力なり」とおっしゃっていました。
継続すると実力がつくという意味だろうと思いますが、何の実力がついたのか、今イチ不明(苦笑)。

「あたまクラブ」ですか、なるほど。
オッサン3人なのに、かなりしゃべりますから「あした(歩く・しゃべる・食べる)クラブ」かも知れません。

新型コロナウィルスをめぐる状況は、先が見通せませんから、落ち着きませんね。
幸い、私は1月末から長い春休みでしたし、近鉄ハイキング・JRさわやかウォーキングが中止になったものの、散歩その他の生活はほぼ変えなくて済んでいましたので、ほぼ普段通り。
半隠居生活のお陰です。

投稿: mamekichi | 2020年4月 1日 (水) 05時09分

mamekichi先生、こんばんは。

198万PV、おめでとうございます。
サギソウの記事とも関連するのですが、
「何事もトレーニングです。」
というお言葉を思い出しました(微笑)。

見倣わなければ。

「勝手にハイキング」の員弁ツアーズ(でしたっけ)の記事を拝見しては、
「あみま」クラブならぬ、「あたま(歩く・食べる・学ぶ)」クラブだなぁ、など密かに言葉を作っていたのですが、
なかなかコメントするには至らず。

ウロウロしていることもあるのですが、例年と違うことも多くあり、気持ちの余裕が減りつつあるのでしょうね。

こんな折でも、いつもと変わらず”淡々と”過ごされている先生の日常が、安心感をもたらしてくださいます。

投稿: おユキ | 2020年3月31日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桑名発達臨床研究室からのお知らせ | トップページ | いつのまにやら新年度を迎えました »