« 散歩日和……ただしこういう日に限って鳥は少ない(苦笑) | トップページ | 終日雨で「晴歩雨読」なるも、今ひとつ(苦笑) »

2020年3月26日 (木)

春本番の陽気

Img_7951c_20200326161201  19.8℃まで気温が上がり、本当に暖かい日になりました。明日からしばらくは雨模様の予報ですから、貴重な晴れ。必要があっImg_7878c_20200326161201 て、朝一番から戸籍謄本、住民票、所得証明などを取りに回っていました。戸籍の証明や住民票は、今は、マイナンバーカードがあるとコンビニのマルチコピー機で取れます。ただし、戸籍に関しては、その自治体に住んでいない場合には、事前登録が必要なのですが、これが私には理解不能。マイナンバーカードがあれば、事前登録など不要と思うのです。それと、この事前登録をインターネットから行うのにかなり手こずりました(苦笑)。やり方の説明が実にわかりにくい。フローチャートのような全体像を最初に呈示してから、各論に入ってくれると分かりやすいのに、いきなりズラズラと各論が続くのです。他方、住民票は、市役所の窓口や、自動交付機で受け取るよりもマルチコピー機の方が、100円安いのはありがたい(役所では¥300)。マイナンバーカードが普及しないのは、利便性が低く、使えるところが少ないことの他に、たとえ持っていたとしても、事前登録のような、余分で面倒な手続きがあることも理由だろうなと思います。必要があったことは、書類を整えて、郵送してきました。冒頭の写真2枚は、諸戸氏庭園前のマイソメイヨシノの、今朝の様子。

Img_1282c_20200326161201  散歩は、9時半過ぎにスタート。いつもより1時間以上遅いので、住吉神社、九華公園、貝塚公園から中橋のゴイサギコロニー、Img_7914c 七里の渡し跡と5.9㎞。11時過ぎに帰宅。暖かい日でしたし、このあたりでは昨日終業式だったためか、揖斐川沿いも、九華公園もそれなりの人出がありました。左の写真は、諸戸氏庭園前にあるヤマザクラ。右は、九華公園本丸跡の様子。

Img_1285c  揖斐川、今日はほとんど鳥影はありませんでしたが、右岸の堤防、旅館山月の裏あたりには、この頃たいていヒバリがいます。これはオスのヒバリで、ここにいながらもさえずっていることがあります。

Img_7893c_20200326161201  九華公園には9時50分頃到着。アオサギ、ゴイサギもいません。この頃ヒヨドリもほとんどいません。ツグミImg_7896c は公園のあちこちや、野球場でよく見ます。野球場には、多いと4~5羽が散らばっているのです。小型の野鳥はあまりおらず、朝日丸跡でハクセキレイ1羽。

Img_1295c_20200326161201  他には、シジュウカラ。この間「ダーウィンが来た」に出演したためか、Img_1304c九華公園、貝塚公園、諸戸氏庭園前と、あちこちに登場します(微笑)。そして、ソメイヨシノが咲き始めて、「桜にメジロ」が復活。シジュウカラとメジロは、九華公園にて。

Img_7912c  本丸跡の藤棚のところのソメイヨシノ、部分的に見ると7~8分咲きくらいの印象ですが、九華公園全体としてはせいぜいImg_7918c 「咲き始め」の段階。右の写真は、九華公園の外周遊歩道の東から公園を見たもの。貝塚公園では、シロハラ2羽、ツグミ2羽、カワラヒワ、シジュウカラなどを見たものの、これはという写真も、証拠写真も撮れませんでした。暗かったり、ピントが甘かったり(苦笑)。

Img_7931c_20200326161201  中橋のゴイサギコロニー。ちょっと間が空きましたが、まだいました。南側(左の写真)からはよく分からImg_1320c_20200326161201 なかったのですが、北側にある柿安さんの駐車場から覗いたら、ゴイサギが8羽いるのを確認。

Img_7933c_20200326161201  このあとは、いつもとは違うルートでと思って、北大手橋(左の写真)を渡って七里の渡し跡へ。北大手橋は、その名の通り、旧・桑名城へ通じていました。東から写真を撮っていますが、橋の手前の道は枡形らしい形になっています。江戸時代は木橋でしたが、今は石橋。これを向こうに渡ると、旧東海道。

Img_7939c  お馴染み、七里の渡し跡。旧東海道の側からの写真。カメラを構えている背後に旧東海道が延びています。いつもの散歩でImg_7940c_20200326161201 は、この写真の左手から来て、伊勢一の鳥居の向こう側を通り、階段を登って、右端に見えている蟠龍櫓の方へ行くのです。今日は、この景色を眺めながら、写真には写っていませんが、ここの左手(西)にある山月と船津屋の前を通って帰路に。船津屋さんの前を通り過ぎると、今でも銭湯が1軒、営業しています。「七里のわたしゆ」。大正創業の歴史ある銭湯で、平成に入ってリニューアルしていますので、広々としてきれいだそうです。「だそうです」と書きましたが、私は未体験。三重県銭湯組合に加入している、桑名で唯一の銭湯。

Img_7907c_20200326161201  ところで、江戸橋の非常勤先からは、新型コロナウィルス対応も考え、前期は、講義時間を1コマ90分から80分に短縮するという連絡がありました。「10分短くなるなら、楽になるな」と思われるかも知れませんが、う~ん、講義内容を考えると10分短縮はけっこう痛い。それなりにまとまったことを十分話すことができる時間だからです。Q&Aを超短縮版にすると、講義内容を変更せずに済ませられるかと、今のところは考えています。写真は、鎮国稲荷神社にて。

|

« 散歩日和……ただしこういう日に限って鳥は少ない(苦笑) | トップページ | 終日雨で「晴歩雨読」なるも、今ひとつ(苦笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩日和……ただしこういう日に限って鳥は少ない(苦笑) | トップページ | 終日雨で「晴歩雨読」なるも、今ひとつ(苦笑) »