« あけましておめでとうございます | トップページ | またもアオサギに大接近……他は成果なし(苦笑) »

2020年1月 2日 (木)

2019年近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り」の記録

Isemairi_20200102115301  去年のうちに整理したいと思っていたのですが、用事が重なり、新年に持ち越しました(苦笑)。JRさわやかウォーキングと近鉄ハイキング全体の記録もそうなのですが、まずは、去年もっとも気合いを入れて参加した近鉄ハイキングの「昔も今もお伊勢参り」についてです。今回は、この「昔も今もお伊勢参り」ハイキングの総集編というか、記録をまとめてみました。以下、12回分のハイキングタイトル(近鉄ハイキングの案内ページにリンクしています)、ハイキングでの歩行距離、所要時間(立ち寄り先での見学なども含みます)、支払った近鉄料金(桑名からの往復)、コース概要、当該ハイキングについてまとめたブログ記事のタイトル(リンクしています)が列挙してあります。各回の実測ルートマップも載せてあります。

190310kintetsuhikingkuwanaall 2019/3/10:「昔も今もお伊勢参り~旅1日目~東海道、旅人気分で七里の渡しから富田へ」 11.9㎞、2時間36分、¥260

 桑名駅が受付でしたので、徒歩で。地元・七里の渡し跡から、春日神社、とらや饅頭(和菓子店)、桑名市博物館、矢田立場、東海道 つたや(和菓子店)、町屋橋跡、朝明橋、富田の一里塚跡、富田菓庵 清華堂(和菓子店)と回って、近鉄名古屋線・近鉄富田駅がゴール。このうち、七里の渡し跡から、富田の一里塚跡の少し先までが、旧・東海道。桑名市内の初めの方1/3くらいは、いつもの散歩コース。桑名市内で雨が降り始め、どこにも立ち寄らず、飲み食いもせずひたすら歩きました。

 20190310近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅1日目~東海道、旅人気分で七里の渡しから富田へ」……雨天決行にて「完」


190324kintetsuhikingtomida_20200102073601 2019/3/24:「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」 7.9㎞、2時間38分、¥560

 スタートは、近鉄名古屋線・富田駅。富田駅東口から南東へ240mほどで行ったところを右折して、旧・東海道に。四日市市内、ごく一部で旧・東海道が消滅してはいるものの、明治天皇駐輦跡碑、力石、多度神社、三ツ谷一里塚跡、嶋小餅店(和菓子店:みたらし団子)、四日市宿陣屋跡から諏訪神社と、ほとんど昔の旅人と同じ道を歩いて、この日は、スワマエ商店街まで(旧・東海道がアーケードの商店街になっています)。商店街を抜けて、近鉄四日市駅がゴール。

 20190324近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」(予告編)

 20190324近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」(その1)……富田駅をスタートし、明治天皇御駐輦跡碑、十四川、善教寺、薬師寺、常照寺から新設用水道碑・力石、證圓寺、服部泰次郎の道標へ

 20190324近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」(その2)……八幡常夜灯、八幡地蔵堂、八幡神社跡、かわらずの松、妋石(みよといし;夫婦石)、光明寺を経て国道1号線に合流

 20190324近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」(その3)……「国寶元三大師道」道標、多度神社、三ツ谷一里塚跡、法泉寺を回り、嶋小餅店でみたらし団子を食べ、三滝川を渡る

 20190324近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅2日目~ 東海道、旅人気分で間の宿・富田から四日市宿へ」(その4)……四日市宿中心部(建福寺、四日市陣屋跡、黒川本陣跡、帯屋脇本陣跡、問屋場跡、札の辻)、道標を見て、諏訪神社からゴールの近鉄四日市駅へ(完)

190411kintetsuhikingyokkaichi_20200102103601  2019/4/11:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」 13.0㎞、4時間5分、¥790

 近鉄四日市駅(南改札口)を出て、国道1号線の手前から東海道に入り、日永神社、日永一里塚跡、東海道名残りの一本松を経て、お茶のやまなか(お茶屋)で呈茶サービス。その後、東海道日永郷土資料館に立ち寄り(菊屋本店の采女の杖衝の出張販売)、伊勢街道との分岐である日永の追分へ。伊勢街道に入って、河原田神社、忘帰處、鈴鹿川を渡って、神戸の見附跡と札の辻を見て、近鉄鈴鹿線・鈴鹿市駅がゴール。鈴鹿市駅前の喫茶店「ロータリー」で昼食(カレーライス)。

 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(予告編)

 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その1)……四日市駅をスタートし、崇顕寺、東漸寺、大宮神明社、水沢道標と大聖院へ

 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その2)……興正寺、両聖寺、日永神社、頌徳碑と表忠碑を見て、西昌寺、日永一里塚跡、東海道名残の一本松を経て、おちゃのやまなかさんで一息、東海道日永郷土資料館で小腹を満たす

 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その3)……日永の追分から伊勢街道に入り、河原田神社、忘帰處で眺めを楽しみ、鈴鹿市へ

 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その4)……階段付きの常夜燈、神戸見附跡、神戸の札の辻などを経て、鈴鹿市駅にゴール(完)

190504kintetuhikingsuzukashi_20200102104501  2019/5/4 :「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅4日目~伊勢街道、旅人気分で伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」 9.3㎞、4時間5分、¥980

 鈴鹿市駅をスタートして、神戸城跡、常夜燈、弥都加伎(みずがき)神社、北の端の地蔵堂、江島若宮八幡神社などを経て、伊勢昆布でくじ引き、久住屋菓舗に立ち寄って(大はら木、かりんとう饅頭)名古屋線・白子駅がゴール。神戸城跡へ行くまでに、曲がるところを見逃しコースミス。しかし、そのお陰で、以前から行きたかった龍光寺にお参りでき、ケガの功名(苦笑)。白子駅西の魚萬寿司でランチ。

 20190504近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅4日目~伊勢街道、旅人気分で伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」(予告編)

 20190504近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅4日目~伊勢街道、旅人気分で伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」(その1)……近鉄鈴鹿市駅をスタート、高田派神戸別院などを見て、龍光寺の大雲龍に感激していたら、早々にコースミスをしてウロウロ

  20190504近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅4日目~伊勢街道、旅人気分で伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」(その2)……ようやく神戸城跡にたどり着き、常夜灯、矢椅神社、宇気比神社、いくつかの道標と山の神、正信寺から彌都加伎神社へ

 20190504近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅4日目~伊勢街道、旅人気分で伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」(その3)……菅原社、北の端の地蔵堂、役行者神変大菩薩、江島若宮八幡神社、久住屋菓舗を経て白子駅に無事ゴールイン(完) 

190525kintetsuhikingshiroko_1_20200102105201  2019/5/25:「昔も今もお伊勢参り~旅5日目~伊勢街道旅人気分で伊勢湾沿いの白子から河芸へ」 10.4㎞、3時間10分、¥1,110

 白子駅をスタートして、伊勢型紙資料館、小原木本舗大徳屋長久(和菓子店:小原木、かりんとう饅頭)、鈴鹿市伝統産業会館、子安観音(田中観月堂さんが、不断桜 大原實(小原木)を出張販売)、村社八幡社を経て、津市河芸町に入り、甕釜冠地蔵堂、弘法井戸から伊勢上野城跡に立ち寄って、名古屋線・豊津上野駅がゴール。途中、いくつも道標があります。昼食は、伊勢上野城跡でコンビニ弁当。

 20190525近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅5日目~伊勢街道旅人気分で伊勢湾沿いの白子から河芸へ」(その1)……伊勢型紙資料館、大徳屋長久さんで早くも土産を買い、久留真神社、道標、目付役所跡、鈴鹿市伝統産業会館、西方寺で山口誓子句碑を見て、子安観音寺へ

 20190525近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅5日目~伊勢街道旅人気分で伊勢湾沿いの白子から河芸へ」(その2)……道標3基、楳荘翁碑、村社八幡社、甕釜冠地蔵堂、本福寺、尾前神社石碑、丹羽君碑、田中地蔵堂

 20190525近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅5日目~伊勢街道旅人気分で伊勢湾沿いの白子から河芸へ」(その3)……河芸の伊勢街道を歩き、弘法井戸、伊勢上野城跡、道路元標跡を見て、近鉄・豊津上野駅にゴール(完)

190901kintetsuhikingtoyotsuueno_20200102105701  2019/9/1:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅6日目~伊勢街道、旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ」 8.7㎞、2時間半、¥1,310

 近鉄名古屋線・豊津上野駅から痔神大明神、権現山観音寺、逆川神社、巡礼道との追分から三重大学の西を通って、江戸橋へ。上浜町の昔ながらの町を通り、阿部家住宅、鶴之宮跡碑を見て、御菓子処風月堂に立ち寄って津駅西口まで。昼食は、津駅ビル・チャムにある「美濃味匠」で煮物満菜弁当。

 20190901近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅6日目~伊勢街道、旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ」(予告編)

 20190901近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅6日目~伊勢街道、旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ」(その1)……豊津上野駅をスタート。屋根の上の鍾馗様を見つけ、痔神大明神にお参り、権現山観音寺と常夜燈

 20190901近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅6日目~伊勢街道、旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ」(その2)……逆川神社、巡礼道との追分、孟夏の常夜燈から江戸橋へ

 20190901近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅6日目~伊勢街道、旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ」(その3)……阿部家住宅、鶴之宮跡碑から近鉄津駅にゴールして、美濃味匠でランチ(完)

190907kintetsuhikingtsu_20200102110801  2019/9/7:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅7日目~伊勢街道、旅人気分で津のまちから垂水へ」 9.0㎞、3時間50分、¥1,440

 津駅西口をスタート。横断歩道橋でJR紀勢線・近鉄名古屋線を越え、津駅の東側へ。伊勢街道に出て、まずは四天王寺。ここは、津で最古の寺。ついで、日本三大観音の一つと言われる津観音寺。ここは大門商店街の北の端。大門商店街で、平治煎餅本店(和菓子店:平治最中)と、とら家本家(和菓子店:梨大福)とお菓子屋さんに立ち寄ります。岩田川にかかる観音橋を渡って、閻魔堂と市杵島姫神社から、松源寺の地蔵堂を見て、思案橋へ。垂水南の交差点で国道23号線を渡ってしばらくして伊勢街道を離れ、南が丘の住宅団地を通って、名古屋線・南が丘駅がゴール。昼食は、南が丘の住宅地に入る手前にあった喫茶店「ノンネーム」で焼きそば。

 20190907近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅7日目~伊勢街道、旅人気分で津のまちから垂水へ」(その1)……津駅をスタートし、四天王寺へ

 20190907近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅7日目~伊勢街道、旅人気分で津のまちから垂水へ」(その2)……平治煎餅本店、津観音寺、大門商店街、とらや本家、閻魔堂、市杵島姫神社から「まんどさん」

 20190907近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅7日目~伊勢街道、旅人気分で津のまちから垂水へ」(その3)……山二造酢、薬師庵跡、松源寺地蔵堂、明治天皇津八幡町御小休所碑、香良洲道との追分を経て、やっとの思いで昼食にありついて後、南が丘駅にゴール(完)

190922kintetsuhikingminamigaoka_20200102110901  2019/9/22:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」 15.6㎞、4時間5分、¥1,690

 この日は九州地方に台風17号が接近し、その余波で天候もあやしい中、参加。予告編のタイトルのように、ハイキングだけで15.6㎞も歩きました。まさに「歩きに歩いたり」という感じ。津は、朝から雨という予報でしたが、雨雲レーダー画像ではコースあたりに雨雲はありませんでしたので、「エイヤッ」とばかりに出かけた次第。途中、昼頃からしばらく強い風と細かい雨に見舞われたものの、ほとんど傘も差さずに済みました。近鉄名古屋線・南が丘駅を出て、式内加良比乃神社、島貫の常夜燈、松浦武四郎誕生地、松浦武四郎記念館、月本追分(奈良街道分岐)、市場庄のまち並み、舟木家の長屋門と歩いて、近鉄山田線・松ヶ崎駅がゴール。松ヶ崎駅は、伊勢中川駅から2駅先で、もう松阪駅の1つ手前の駅。昼食は、松ヶ崎駅に着いてから、電車の待ち時間にコンビニ弁当。食べるところがなく、ここまで持ち越し。

 20190922近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」(予告編)……歩きも歩いたり、15.6㎞

 20190922近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」(その1)……南が丘駅をスタート、成就寺、金剛寺、南昌寺から元伊勢の一つである加良比乃神社、称念寺、高茶屋神社へ

 20190922近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」(その2)……玉造院、明治天皇島貫御小休所跡碑、島貫の常夜燈、松浦武四郎誕生地、松浦武四郎記念館を経て、金剛寺近くにある胎蔵界大日如来にお参り

 20190922近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」(その3)……月本追分から先、道標、常夜燈がたくさん、伊勢街道には珍しい一里塚跡も見て国道23号線バイパスの先へ

 20190922近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅8日目~伊勢街道、旅人気分で垂水から雲出へ」(その4)……三渡川を渡って常夜燈、市場庄のまち並み、忘井を見て斎王に思いをはせ、いよいよゴールの松ヶ崎駅へ

191005kintetsuhikingisenakagawa_20200102111701  2019/10/5:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」 12.0㎞、3時間58分、¥1,860

 伊勢中川駅をスタートして、小川神社、中原神社、市場庄のまち並み、薬師寺(仁王門など)、旧小津清左衛門家、三井家発祥地、豪商のまち 松阪観光交流センターから鶴の玉本舗たつみ堂を経て、近鉄山田線・松阪駅北口がゴール。途中、市場庄のまち並みあたりは、前回のハイキングコースと重複して歩いています。伊勢中川駅は、以前は、嬉野町でしたが、広域合併にともない、松阪市なりました。伊勢中川駅を出て三渡川の三渡橋のところまでは、初瀬(はせ)街道を歩きました。松阪の「松治郎の舗」で最中アイスをおやつに、昼食はゴールして、近鉄松阪駅前の喫茶店「なかがわ」で昔ながらのピラフ。まつさか交流物産館で「老伴」を土産に購入。

 20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(予告編)……9回目の伊勢参りハイキングにして松阪へ【歩数を付記しました(10/6)】

  20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その1)……伊勢中川駅を出発、初瀬街道に入ってまずは神社めぐり、小川神社、西方寺、常夜燈そして須加神社へ

 20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その2)……中原神社、常夜燈2基を経て伊勢街道に入り、市場庄のまち並みを再確認

  20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その3)……百々川の常夜燈、薬師寺、旧・小津清左衛門家、三井家発祥地から、松治郎の老舗で絶品はちみつ最中アイスを食べ、近鉄松阪駅へゴール、土産は老伴(完)

191027kintetsuhikingmatsusaka_20200102112501  2019/10/27:「昔も今もお伊勢参り~旅10日目~伊勢街道、旅人気分で松阪から王朝ロマンをたどる斎宮跡へ」 12.5㎞、3時間25分、¥2,050

 スタートの近鉄山田線・松阪駅はJRとの共用駅。近鉄の駅は、北側にありますから、地下道をくぐり、駅の南側に出ます。日野町交差点にある和歌山街道との追分から伊勢街道に入ります。すぐに清甘堂という和菓子屋さんに立ち寄り(「利久松ば」を土産に購入)、松阪市垣鼻町で信楽寺(しんぎょうじ)と閻魔堂、近くにある神戸神社にお参りし、櫛田川へ。ここには、道標、距離標が櫛田川渡し場跡にあります。櫛田川を渡ると斎宮跡が近くなります。斎宮の手前で祓川。斎王が最後のお祓いをしたところ。斎宮歴史博物館で特別展「東雲の斎王大来皇女と壬申の乱」を見て、近鉄山田線・斎宮駅へゴール。昼食は、松阪駅の駅弁屋・あら竹の「元祖特選牛肉弁当」を奮発し(¥1,500)、斎宮にて。

 20191027近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅10日目~伊勢街道、旅人気分で松阪から王朝ロマンをたどる斎宮跡へ」(予告編)

 20191027近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅10日目~伊勢街道、旅人気分で松阪から王朝ロマンをたどる斎宮跡へ」(その1)……早々に松阪牛の弁当と土産を買い、和歌山街道の道標、信楽寺、荒神山稲荷神社から神戸神社へ

 20191027近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅10日目~伊勢街道、旅人気分で松阪から王朝ロマンをたどる斎宮跡へ」(その2)……加茂川橋のたもとの常夜燈、大日寺町石、八柱神社、浄林寺、おもん茶屋跡、願證寺から櫛田川へ

 20191027近鉄ハイキング「昔も今もお伊勢参り~旅10日目~伊勢街道、旅人気分で松阪から王朝ロマンをたどる斎宮跡へ」(その3)……櫛田川を越え、大乗寺、早馬瀬神社、野仏地蔵、梵字による六字名号を見ていよいよ祓川を越え、斎宮跡、斎宮歴史博物館を回って、斎宮駅にゴール(完)

191116kintetsuhikngsaiku_20200102113501  2019/11/16:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅11日目~伊勢街道、旅人気分で斎宮から宮川の渡し・そして神領域へ」 14.3㎞、3時間55分、¥2,310

 いよいよ豊受大神宮(外宮)参にお参りですので、「神領域へ」ということです。受付は、近鉄山田線・斎宮駅。桑名駅から伊勢中川までは急行、普通に乗り換え、斎宮駅まで1時間半。乗り応え十分(苦笑)。¥1,090。斎宮駅(南出口)を出てまずは、竹神社、有明六地蔵、転輪寺、へん馬や(和菓子店:へん馬餅を食べ、赤飯弁当・昆布の佃煮を土産に購入)宮川・桜の渡し跡から、播田屋・浦の橋店(絲印煎餅を土産に購入)を経て、伊勢街道と伊勢本街道が合流する筋向橋、さらに小西萬金丹の店を見て、豊受大神宮(外宮)にお参り(令和2年の神宮暦を入手)。式年遷宮記念せんぐう館に立ち寄って、近鉄山田線・宇治山田駅がゴール。マップ上約13㎞のコースで、さすがに「健脚向け」となっていました。伊勢うどんを昼食にと思っていたのに、駅構内、周辺に店がなく断念。サンドイッチで済ませました。

 20191116近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅11日目~伊勢街道、旅人気分で斎宮から宮川の渡し・そして神領域へ」(予告編)

  20191116近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅11日目~伊勢街道、旅人気分で斎宮から宮川の渡し・そして神領域へ」(その1)……竹神社、有明六地蔵、「斎宮旧蹟蛭澤之花園」と「斎王隆子女王之墓従是五丁」道標、安養寺と明星水の井戸

 20191116近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅11日目~伊勢街道、旅人気分で斎宮から宮川の渡し・そして神領域へ」(その2)……そうめん坂道標、轉輪寺、徳浄上人千日祈願の塔、へんばや本店でへんば餅を味わい、宮川の手前へ

 20191116近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅11日目~伊勢街道、旅人気分で斎宮から宮川の渡し・そして神領域へ」(その3)……宮川・桜の渡し跡から伊勢の町へ、茶屋町の道標、街道の分岐点である筋向橋、小西萬金丹を見て、いよいよ外宮参拝を果たし、ゴールの宇治山田駅へ(完)

191201kintetsuhikingujiyamada_20200102114301  2019/12/1:「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅12日目~【最終日】伊勢街道、旅人気分で一層賑やか古市から念願のお伊勢さんへ」 9.2㎞、3時間45分、¥2,520

 いよいよ最終回で、皇大神宮(内宮)にお参り。この日は、ある研究会があったものの、失礼してこちらに参加。スタートは、山田線・宇治山田駅。宇治山田駅かから南に進み、大林寺、伊勢古市参宮街道資料館、猿田彦神社を経て、皇大神宮(内宮)。お参りを済ませたら、岩戸屋、おかげ横丁、三重交通 Gスポーツの杜 伊勢と立ち寄って、ゴールは、近鉄鳥羽線・五十鈴川駅。1駅先なのですが、グルッと回る感じ。おはらい町にある岩戸屋さんには立ち寄るのを忘れて、接待していただけたはずの湯茶とお菓子にはありつけず。しかし、伊勢くすり本舗おはらい町屋台には立ち寄り、野間の萬金丹を入手してきました。昼食はおはらい町ではんぺん、松阪牛ミンチコロッケを食べ歩き。

 20191201近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅12日目~【最終日】伊勢街道、旅人気分で一層賑やか古市から念願のお伊勢さんへ」……無事内宮に参拝し、全行程踏破(予告編)

 20191201近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅12日目~【最終日】伊勢街道、旅人気分で一層賑やか古市から念願のお伊勢さんへ」(その1)……宇治山田駅をスタートし、古市参宮街道を行き、大林寺、油屋跡をみる

 20191201近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅12日目~【最終日】伊勢街道、旅人気分で一層賑やか古市から念願のお伊勢さんへ」(その2)……長峰神社、フォトジェニックな麻吉旅館、寂照寺を見て古市参宮街道資料館、牛谷坂の常夜燈、伊藤小坡美術館を見て宇治総門跡まで

 20191201近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅12日目~【最終日】伊勢街道、旅人気分で一層賑やか古市から念願のお伊勢さんへ」(その3)……猿田彦神社からいよいよ内宮へ、おはらい町で食べ歩いて萬金丹の店により、三重交通Gスポーツの杜伊勢から、月読宮を経て五十鈴川駅にゴール(完)

 12回のハイキングで歩いた距離の合計は、133.8㎞でした。駅がスタート、駅がゴールですから、このすべてが東海道、伊勢街道を歩いた距離ではありません。一部では、コース設定上、重複して歩いたところもあります。旅8日目に、伊勢中川駅の2駅先にある松ヶ崎駅まで歩きましたが、旅9日目に、伊勢中川駅から、再び、市場庄のまち並み、舟木家の長屋門あたりを歩いたのがそれです。

 支払った近鉄料金の合計は、¥16,880でした(普通運賃のみ)。このほかに食事、弁当、土産、小腹満たし(おやつ)、飲料なども使っていますが、日帰りですから、大した金額ではありません。基本的に鉄道運賃だけで参加できますから助かります。

Img_6425c  そして、この「お伊勢産参りハイキング」では、毎回、記念品として、その回の主要な立ち寄り先をデザインしたマグネットがいただけました。すべて参加し、12個をコンプリートしています。子どもみたいでお恥ずかしい次第ですが、写真を載せておきます。

 

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | またもアオサギに大接近……他は成果なし(苦笑) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

地蔵」カテゴリの記事

歴史散歩」カテゴリの記事

近鉄ハイキング」カテゴリの記事

城・城跡」カテゴリの記事

名所旧跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | またもアオサギに大接近……他は成果なし(苦笑) »