« 台風の影響で終日蟄居……不善を為さず、勉強 | トップページ | ツクツクボウシが鳴き始めました……寺町商店街で見つけた面白いものとは »

2019年8月16日 (金)

台風のあと、珍鳥を期待するも……

Img_6192c_20190816174001  台風10号の雨は、朝7時頃までで止みました。風は午前中はまだ3m/s前後吹いていましたが、午後からは静かになっています。我が家ではとくに被害はありませんでしたが、ベランダに置いているメダカの睡蓮鉢に雨水がたまり、ご覧のようにあふれそうになっていました(実際にはあふれたのかも知れません)。メダカが流れ出たような形跡はありませんでしたので、一安心。

Img_6212c  8時半から2時間ほど散歩に出て来ました。住吉神社、九華公園、貝塚公園などいつもと同じコースで、5.5Img_6227c ㎞。雨は上がったものの、散歩する人はほとんどありません。大潮の時期と重なった影響もあるのでしょうが、揖斐川も、長良川も水量はかなり多く、中洲の十万山は「水没」しそうでした。

Img_6261c_20190816174001  九華公園に着いた頃には青空も出て来ました。昨年9月の台風のときほどではImg_6262c ありませんが、風で折れた枝や、葉っぱ、松ぼっくりなどがかなり落ちていました。管理人さんも、公園整備のシルバー人材センターの方々も大わらわ。

Img_6246c  台風のあとですから、珍しい鳥が飛ばされて来たり、避難したりして来ていないかとちょっとだけ期待したのですが、それはありませんでした(苦笑)。鎮国守国神社の社務所裏の定位置にアオサギさんが来ていただけ。

Img_6252c  九華公園は、他にはカワウとスズメ、ハシボソガラスがいたくらい。セミは相変わらず賑やかです。時々書いていますが、今Img_6286c_20190816180301 年はアブラゼミがたくさんいます。ここ数年では珍しいと思いますが、数を数えているわけではなく、あくまでも印象に過ぎませんが。

Img_6307c  貝塚公園にも何もいません。吉津屋町から寺町商店街を経て、住吉入江を通って帰宅。住吉入江では、親子連れらしいスズメ2羽。子どもがカマキリらしい虫を加えていますが、この直前に撮った写真を見ると、自分で捕まえたのではなく、親が捕まえたものをもらったようです。

Img_6270c  余談。鎮国守国神社に「桑名お宮めぐり」の幟旗が出ていました。幟旗は、お金がかかるから作らないという話を聞いていたのですが、方針変更なのでしょう。特性の朱印帳などをセットにした「朱印キット」は、限定1,000冊で、1セット¥2,500。市内を次の4地区に分けて、日程が設定されています:▽城南・江場地区(8月31日、9月1、7、8日)▽市街地区(9月14、15、21、22日)▽北部・西部地区(9月28、29日、10月5、6日)▽多度地区(10月19、20、11月2、3日)▽長島地区(11月9、10日、11月16、17日)。未だ迷っていて、事前リサーチも進んでいません。初穂料も1社¥300は必要でしょうから、どうしましょうねぇ?

|

« 台風の影響で終日蟄居……不善を為さず、勉強 | トップページ | ツクツクボウシが鳴き始めました……寺町商店街で見つけた面白いものとは »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風の影響で終日蟄居……不善を為さず、勉強 | トップページ | ツクツクボウシが鳴き始めました……寺町商店街で見つけた面白いものとは »