« 諸戸氏庭園で花菖蒲を楽しむ……濡れ燕という珍しい品種も咲いていました | トップページ | 某所でコアジサシのヒナを確認 »

2019年6月 5日 (水)

江戸橋での仕事は試験を除くと、折り返し点……メダカの睡蓮鉢に熱帯スイレンを導入しました

Dscn1135c  水曜日、江戸橋での仕事の日です。午前中は雲が広がっていましたが、授業を終えて帰ってくる頃からよく晴れました。湿度がかなり高かったようで、授業をしていた教室はけっこう蒸し暑く感じました。エアコンはまだ入りません。今日で7回目。最後の試験を除けば、ちょうど半分。何とか無事に終えられたかと思っています。学生の出席率は、85%。まぁこれくらいでしょう。今日までで、試験受験資格を失う6回の欠席に達した学生もいますが、これには厳しく対処せざるを得ません。来週の授業で「失格宣告」です。

Dscn1126c  非常勤先では、ツバメが校舎棟の2階通路に新たに巣をつくっていました。授業を終えて見に行ったときには巣には就いていませんでしたが、通路に糞が落ちていましたので、ここで卵を産んで育てるのではないかと期待しています。今年度、最初は天候には恵まれませんでしたが、10連休明けは今日まで雨には降られないで済みました。しかし、天気予報によれば、今週末にも梅雨入り宣言があるとか。梅雨の季節ですからやむを得ませんし、天候はいかんともしがたいので、受け容れてやる以外にはありません。来週以降も、淡々と飽きもせずのモットーで臨むことにします。

Dscn1140c  ところで、昨日、家内が実家近くのホームセンターで熱帯スイレンを買ってきてくれました。去年も、メダカの睡蓮鉢に入れてDscn1137c いましたが、それはうまく冬越しができませんでした。なばなの里にある花市場で熱帯スイレンを探していたものの、先週末までには入荷していませんでした。今日の夕方、メダカの睡蓮鉢に入れました。夕方ですので、花はもう閉じてしまっています。今朝は明るくなるにつれ、花が開いていましたので、明日以降も咲いてくれると思います。

Dscn1162c  メダカは、このところ昇天する個体がけっこうあります。丸4年になりますので、寿命による世帯交代の時期かという気がしています。これからの時期、1週間に1回は水を替え、コンディションは整えてやろうと思っています。メダカを眺めていると、無心になれます。それだけに大切にしたいという気持ちが湧いてくるのです。

|

« 諸戸氏庭園で花菖蒲を楽しむ……濡れ燕という珍しい品種も咲いていました | トップページ | 某所でコアジサシのヒナを確認 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

メダカ」カテゴリの記事

コメント

チーママさん、こんにちは。

睡蓮、早速今日、2輪咲いていました。
メダカも気に入ったのか、睡蓮が植わった鉢に集まっています。

去年買った熱帯スイレンも、夏の間よく咲いて楽しませてくれました。
今年は何とか冬もうまく越せるよう工夫してみたいと思っています。

メダカの容器も、すぐに緑色に濁ってきて、週1回は水替えが必要で、ちょっと面倒です(苦笑)。

投稿: mamekichi | 2019年6月 6日 (木) 14時00分

スイレン 咲くのが楽しみですね!(^^)
メダカさんも、日影が出来てほっとするでしょう。
熱帯水連は冬越しに手間がかかりますね。でも温帯より酷暑に強く、元気に咲き続けるので楽しみは増します。
何より花色が豊富ですものね~  
わが家のは温帯スイレンで、手入れがあっていないらしく、葉ばかり茂って花が咲きません(--)  ボウフラがわかないように、隔日で水を捨てて新しくしているのですが、大鉢なのでいい加減疲れてきましたよ~(笑)

投稿: チーママ | 2019年6月 6日 (木) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 諸戸氏庭園で花菖蒲を楽しむ……濡れ燕という珍しい品種も咲いていました | トップページ | 某所でコアジサシのヒナを確認 »