« 家内の実家でオスプレイを目撃……辰水神社の亥、菜の花、キセキレイなどなども | トップページ | 20190127JRさわやかウォーキング「新春に二千年の時を刻む大神宮へのおかげ参り」へ(その3)……神宮会館の前を経ていよいよ内宮、大賑わいのおかげ横丁を通過 »

2019年2月 6日 (水)

案の定降られ、証拠写真のオンパレード(笑)

Img_2201c

 XRAINレーダーで見ると弱い雨雲がかかっているものの、雨はまだ降っていませんでしたので、降られるのを覚悟で散歩して来ました。ほとんどビョーキであります(苦笑)。8時45分から2時間ほど。4.7㎞。住吉神社から九華公園、京町、寺町です。九華公園に着いた9時過ぎには案の定、降り始めました。
Img_2214c 住吉神社の前から見える、揖斐長良川の中洲。いつもアオサギが集まる辺りに1本の木があります。これまた肉眼では気づかなかったのですが、パソコンで見たら、猛禽類らしき姿がありました。ブロ友のひらいさんが、先日ご覧になった猛禽類と似ているような気もします(2019.01.26~27 お散歩日記)。この場所は、直接行けませんので、対岸の住吉神社前から見るしか、観察の手立てがありません。
Img_2218c 旅館山月の裏手の揖斐川の堤防では、ツグミ。時々ここで見かけますが、例年よく見る三の丸公園や、柿安コミュニティーパークにはまったくいません。九華公園にもほとんど来ません。今年はどこにいるのでしょう?
Img_2230c 三の丸公園では、ジョウビタキのメスを一瞬、目撃。写真もこれ1枚。三の丸

Img_2237c

水門では、今日も下流側にヒバリが10羽ほど。ただ、今日の空模様ではなかなか見つけられず、まともに写真を撮る前に逃げられます。
Img_2244c 九華公園のゴイサギ&ホシゴイ。今日は、ゴイサギがビワの木に1羽、クスノキに1羽。ホシゴイはクスノキに1羽。このところは、少なめ。あの10数羽飛び出してきたのは、いったい何だろう?と思えます。
Img_2267c カモは、93羽。ヒドリガモは2ペア、ホシハジロはオス1羽で、メスには気づかず。ハシビロガモは、計13羽。オスが、6羽、メスが7羽。他はキンクロハジロ。オオバン2羽、カルガモ1羽も。ユリカモメは、1月の上旬以降、まったく見なくなりました。
Img_2274c 傘を差しながら、公園内を一周。シメや、ハクセキレイ、カワラヒワ、ヒヨドリなども見ました。奥平屋敷跡でジョウビタキのオス1羽。今日は、証拠写真のオンパレード(苦笑)。雨の割りに、ジョウビタキにも出逢えましたから、まあ良し。
Img_2304c 寺町商店街の河津桜のつぼみが膨らんで来たという情報がありましたので、見て来ました。数日前はまだ固い印象でしたが、確かに膨らんで来ていました。楽しみです。午後は、読書、JRさわやかウォーキングの記事の続き、正月明けの研修会資料の勉強というつもり。

|

« 家内の実家でオスプレイを目撃……辰水神社の亥、菜の花、キセキレイなどなども | トップページ | 20190127JRさわやかウォーキング「新春に二千年の時を刻む大神宮へのおかげ参り」へ(その3)……神宮会館の前を経ていよいよ内宮、大賑わいのおかげ横丁を通過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家内の実家でオスプレイを目撃……辰水神社の亥、菜の花、キセキレイなどなども | トップページ | 20190127JRさわやかウォーキング「新春に二千年の時を刻む大神宮へのおかげ参り」へ(その3)……神宮会館の前を経ていよいよ内宮、大賑わいのおかげ横丁を通過 »