« 20180609近鉄ハイキング「桑名九華公園花菖蒲まつりと文化・歴史を知る」(その1)……走井山勧学寺 | トップページ | いつも通りのコースで散歩……ウチワヤンマ、ツバメの親子など »

2018年7月 7日 (土)

久しぶりに散歩に……博物館にもツバメの巣!

Img_7741c 朝早い時間は、晴れ間も出ていましたが、8時過ぎにはこんな空。午前中は何とか降らないで済むだろうと思って、火曜日以来の散歩に行ってきました。途中、2~3度少し降られましたが、大したことはありませんでした。住吉神社、九華公園、京町、寺町、田町と5.9㎞。まぁまぁの距離でした。

Img_8560c2 大雨が続いています。被害もたくさん出ており、お見舞い申し上げます。明日くらいまではこの天候が続くということですから、気をつけなくてはなりません。写真は、散歩に出るときに撮った揖斐川から長良川、長良川河口堰の写真。上流部の岐阜県でも大雨のため、水量がかなり増えていますし、水が濁っています。河口堰のゲートは、水量が多いため全開。
Img_7772c 九華公園は、7月2日(月)以来。ほとんど変わりなしでしたが、あのカルガモImg_8580c さんたち、2羽いたうちの1羽は、やはり姿が見られなくなっています。管理人さんにうかがっても、シルバー人材センターの方に聞いても、同じことをおっしゃいます。ハイブリッドの、大きい方がいなくなったのです。もう1ヶ月くらいになります。
Img_7765c 峰崎部屋の朝稽古。今日は親方は不在。力士たちは、いつも通りに稽古をImg_7769c 重ねています。雨に降られると嫌でしたので、今日は早々に次へ。右の写真、股割をしている力士。長年稽古を積むと、このようにほぼ180度の開脚ができるものなのですね。
Img_8571c 野鳥は少ないものの、ゼロではありませんでした。ハクセキレイは、三の丸Img_8576c 水門にて。シジュウカラは九華公園で。シジュウカラは公園内の何カ所かで見られます。
Img_7775c さて、ツバメの巣ですが、7月3日に市内の東海道を歩いたときに博物館Img_8610c の軒先にもあるのを見つけました。いつもは、北側から博物館に行きますし、この北にある京町交差点を通りますので、まったく気づきませんでした。まさに盲点(苦笑)。左の写真で左手が北で、京町交差点。ヒナは2羽。もう巣立ちそうな感じです。
Img_8597c こちらは、京町の呉服屋さんにある巣。2ヶ所あるうちの奥の方。3羽のヒナがいますが、親が来ないときは隠れている感じ。見ているときに親がやって来ると、エサを与えた後、警戒音を発し、隠れるよう促しています。カラスなどに襲われないようにするためでしょう。
Img_8620c 田町の商店の巣。先日見たとき、かなり大きくなっていましたので(7月 2

Img_8622c

日:午前中は散歩の傍ら、またもや朝稽古見学……午後は市民大学講座へ)、もう巣立ったかも知れないと思ったのですが、まだまだ巣にいました。
Img_8640c こちらは、商店近くの別の巣。ヒナは3羽います。まだ孵って間もないようで、目が開いていません。まだまだツバメのヒナで楽しめます。
Img_7735c ところで、拙宅隣の諸戸氏庭園。修復工事が進んでいまImg_7789c_2 す。現在は、主屋を半解体修理中。諸戸氏庭園のFacebookによれば、そろそろ揚屋を行い、地盤を改良し、また下すのだそうです。9月頃には工事見学会も予定しているそうです。今度こそ見てみたいものです。

|

« 20180609近鉄ハイキング「桑名九華公園花菖蒲まつりと文化・歴史を知る」(その1)……走井山勧学寺 | トップページ | いつも通りのコースで散歩……ウチワヤンマ、ツバメの親子など »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

4日ほど、よく降りましたね。

揖斐川も長良川も水量がかなり多く,河口堰のゲートは全開ですね。
岐阜の方はまだ警報が出ているようですから、しばらくはこの状態ですね。

九華公園のハイブリッドカルガモは、この1ヶ月ほど前から姿が見えなくなり、皆さん気にしています。
残ったカルガモも、時々東の方へ飛んでいくという話で、「ねぐらを変えたのだ」という方もありますが、真相は不明。

野鳥も少ないのですが,まだもうしばらくはツバメで楽しめそうです。
博物館は全くの盲点でしたが、今日はもう巣立っていました。
田町の商店も巣立ったようで、不在。
しかし、まだ2ヶ所にいます。

諸戸氏庭園の修復工事、保護シートと思います。
建物の下にはジャッキアップ用に穴が掘られ,コンクリートが敷かれているということです。
3年くらいかかるそうですよ。

投稿: mamekichi | 2018年7月 8日 (日) 12時10分

mamekichiさん、おはようございます!

昨日の朝は、何とか天気ももってくれましたね、自分も短時間ですが自転車散歩へ行っておりました。そして河口堰ゲート全開ですね、当分この状態が続きそうです。
九華公園のハイブリッカモさん不在になってしまったのですね、自分から旅立って行ったのか、何かのトラブルに巻き込まれてしまったのか、気になります。
野鳥も少な目、ちょっとさみしいですが、この時期は仕方ないところですね、野鳥たちも「暑いので早く帰りましょう」と思ってるのかもしれません。(笑) ツバメの巣も思わぬ所にあるのですね、じっくり見てても中々気づかないものです。
最後に「諸戸氏庭園修復工事」、保護シートと思われますが真っ白になっていますね、このままでも良い気もしますが、新しくなった建物も綺麗になってるのでしょうね、完成したら見に行きたいです。

投稿: ひらい | 2018年7月 8日 (日) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20180609近鉄ハイキング「桑名九華公園花菖蒲まつりと文化・歴史を知る」(その1)……走井山勧学寺 | トップページ | いつも通りのコースで散歩……ウチワヤンマ、ツバメの親子など »