« 梅雨空はどこへ? | トップページ | チョウトンボとハス……万助溜公園へ »

2018年6月28日 (木)

峰崎部屋の朝稽古に芝田山親方登場……春日さんで茅の輪くぐり

Img_7255c

 昨日の江戸橋方面のお仕事の後処理(Q&A書きなど)が片付いていないまま、今日もまたImg_7261_2c 散歩がてら、峰崎部屋の朝稽古を見てきました。今日は、あの「スイーツ親方」で有名になった、芝田山親方が来ていらっしゃいました。力士も14~5名いましたので、芝田山部屋からの出稽古かも知れません。昨日も、朝稽古の終わりがけにいらしていたそうです。それと、昨日は、パンデココ鈴鹿で目撃されたという情報もあります。
Img_7098c_2 今日も400枚ほどの写真を撮ってきたのですが、駄作、ピンぼけのオンパレImg_7162c_2 ードで我ながら笑えてきます。ほとんど削除しました(笑)。「精選した」といえば聞こえはよいのですが、数少ない、それなりのショットの中から選んだというのが実態(苦笑)。さらに精進努力を重ねないといけません。
Img_7174_2c 向こう側の力士は、芝田山部屋の魁と思います。やはり、出稽古のようでImg_7210_2c す。写真は、がっつんと当たったような迫力のあるシーンとか、投げを打ったようなダイナミックなところなどをとりたいと思うのですが、なかなか難しい。もう少し通って、下手な鉄砲を撃たないといけません(笑)。
Img_7090c 8時40分過ぎに到着。荒鷲関が稽古をするのを待ってずっと見ていたら、10Img_7248_2c 時近くになってしまいました。荒鷲関は、この中で唯一の幕内力士。まわしも白。終わりの方で登場。もう少し格好良く撮らないと、お叱りを受けそうです。
Img_7275_2c 芝田山親方、スイーツがお好きで「スイーツ親方」などといわれ、テレビにもよく出ていらっしゃいますが、さすがに稽古場での雰囲気は違います。第62代横綱・大乃国だけあって、存在感もあります。芝田山部屋は、大府市に宿舎を構えているそうです。
Img_7127c 稽古シーンが思うように撮れないからという訳ではありませんが、稽古余Img_7133c 滴(微笑)。思わず「頑張れよ」と声を掛けたくなる姿。番付が下位の力士は、土俵に転がされることも多いようです。
Img_7291_2c 自転車を愛用するお相撲さんはたくさんいます。九華公園相撲場でも、鎮国守国神社にある宿舎から来るのに、わずか200mほどの距離を自転車でやって来ます。自転車の方に応援したくなるようなシーンです(爆)。
Img_7188c さて、今日の散歩は、8時25分出発。住吉神社、九華公園、春日神社、寺町、田町と5.4㎞。相撲を1時間20分も見ていた割には、それなりに歩いていました。九華公園の吉之丸堀上空の電線には、合計26羽もツバメのヒナがやって来ていました。これだけいるということは、もちろん単一のファミリーではありません。10組に近いくらいだろうと思います。他の鳥は少なく、カワラヒワ、コゲラなど。10時頃まで相撲を見て、春日神社で茅の輪くぐりをし、ツバメの巣を巡回して帰宅。
Img_7316c 南寺町にあるお宅の巣は、こんな状況になっていました。壊されていたのです。目もあいていないヒナが1羽だけいたのですが、それにもかかわらず壊されたように思えます。このお宅は数年前にも、ツバメが営巣していたにもかかわらず、巣を壊しています。それぞれにお考えはあると思いますが、残念。
Img_7328c 田町にある商店の巣。ここには巣が2つあります。北側の巣には、ヒナがImg_7323c 3羽。元気そうですから親もエサを与えていると思います。ここにあるもう1つの巣、先だって雛が巣立って行ったのですが、今日、また親が2羽やって来ていました。2番仔の期待が高まります。このほか、京町の呉服屋さんの巣にも、田町のパン屋さん近くの巣には親がいます。
Img_7270c 春日神社では、茅の輪くぐりをしてきました。「夏越しの大祓」です。ここImg_7280c 数年、毎年恒例の行事になっています。本来は、「水無月の夏越の祓ひする人は 千歳<ちとせ>の命 延ぶといふなり」と唱えながら、くぐらねばなりませんが、記憶が怪しくなっています(苦笑)。
4163b66a 鎮国守国神社でも茅の輪くぐりが行われるのですが、昨年は7月10日でした(左の写真は、去年7月21日のもの)。こちらも忘れずに行かねば。午後からは、江戸橋方面のお仕事の続き。出席票のQ&Aを仕上げてから、試験問題作成に着手。来週持参しないといけません。レポートもチェックしなければなりませんので、それなりに大変。週末、近鉄ハイキングもあるのですが、ちょっと余裕がないかなぁ。

|

« 梅雨空はどこへ? | トップページ | チョウトンボとハス……万助溜公園へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

makoさん、おはようございます。

いつもありがとうございます。

自転車のタイヤ、かなりペッタンコになっています。
気の毒ですね。

峰崎部屋にも、まだ入門して間もないのか、体もとてもお相撲さんのものとはいえず、髷もまだ結えない少年がいます。

万助溜公園、早速出かけてこようかと思っています。
うまく撮れたら、また載せますね。

投稿: mamekichi | 2018年6月29日 (金) 07時46分

おユキさん、おはようございます。

夏越しの大祓、必要ですよ。
おユキさんもいろいろとご苦労がおありのようですから、どこかお近くで茅の輪くぐりを探して、いってらしてください。

お相撲さん、ホントに自転車好きですよ。
ちょっとしたところでも自転車に乗っていきます。

投稿: mamekichi | 2018年6月29日 (金) 07時45分

おはようございます。

aha !!
私も自転車が気の毒です^^;
パンクしないのが不思議です^^♪
先日、明らかにお相撲さんだと思える方をアピタでみかけました。
まげは結ってはいませんでしたが。

万助溜、またお出かけくださいね♪

投稿: mako | 2018年6月29日 (金) 06時24分

mamekichi先生、こんばんは。

大祓、必要かも、と思ってしまいました。

自転車スイスイお相撲さん、私も、自転車の方を応援したい、に、
一票です(笑)。

投稿: おユキ | 2018年6月28日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨空はどこへ? | トップページ | チョウトンボとハス……万助溜公園へ »