« 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) | トップページ | 5月らしい陽気……花菖蒲はボチボチ »

2018年5月20日 (日)

近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……バードウォッチングのオマケ

 昨日の近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」では、途中、何羽かの野鳥を見られましたので、それを載せておきます。

Img_4607c まずは、楠中央緑地公園の手前、楠町北五味塚あたりの水田。ケリの鳴き声がしていましたので、超望遠コンデジをリュックから取り出し、探したのですが、いたのはこちら。ダイシャクシギかと思うのですが、シギ類の判別には自信がありません。まともに撮れていた写真がほとんどなく、これでマシな方(微笑)。肝心のケリは、鳴き声はすれども姿は見えず、でした。
Img_4674c 続いてはアオサギ。吉崎海岸でハマヒルガオを見てから、磯津漁港からさらに奥に入ったあたり。江川橋のすぐ東のところ(楠町吉崎)の川が広くなったところ。エサを探しながら、少しずつ移動していました。
Img_4682c 鈴鹿川、磯津橋の上流には、ダイサギと思われる姿。近くにもう1羽いて、Img_4686c それも大きさからするとダイサギのように見えました。鈴鹿川沿いでは、ずっとオオヨシキリの鳴き声が聞こえていたものの姿は確認できません。代わって、ホオジロがところどころで見られました。
Img_4696c 同じく、鈴鹿川、塩浜小学校の南あたりで、これもダイサギらしき姿が3羽ほImg_4700c ど見えました。以上、備忘録として。このコース、冬の渡り鳥シーズンにも来なくてはなりませんねぇ。

| |

« 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) | トップページ | 5月らしい陽気……花菖蒲はボチボチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

近鉄ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) | トップページ | 5月らしい陽気……花菖蒲はボチボチ »