« 20180428近鉄ハイキング「多度観音堂から美濃街道を歩き雨尾山飛鳥寺へ」(その2)……多度大社 | トップページ | 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) »

2018年5月18日 (金)

ツバメのヒナは6羽……花菖蒲は少しずつ増えています

Img_4578c

 今日も朝から、というより昨晩から引き続き、蒸し暑くなっています。散歩で出会った皆さんとも、「朝から暑くて、参るね」と言葉を交わすくらい。いつも通り、8時半から住吉神社、九華公園、京町を経て、寿町で用事を済ませ、末広町、堤原を通って帰宅。6.1㎞。さすがに暑くて汗をかなり掻き、疲れました。29.4℃だそうですが、湿度が高いのが参ります。
Img_2384c 京町の呉服屋さんにあるツバメの巣、先日(5/15:午前中は仕事、午後から散歩でツバメのヒナを確認)、1羽が孵ったばかりでした。
Img_2388c 今日、確認したら、ヒナは6羽。狭い巣が大賑わい。親がやって来ると、大騒ぎ。押し合いへし合いして、落下するのではないかと見ていて心配になるくらい。
Img_2424c ずっと見ていたら、親から「カメラ目線」をいただきました(微笑)。不審人物Img_2399c と思われたかも知れませんが、このとき、知り合いの鳥好きの方と一緒になって見ていたのです。皆、もう目は開いていましたが、産毛がまだまだ残っていて、なかなかユーモラスな感じを呈しています。
Img_2433c このお宅、実は3ヶ所、ツバメの巣があります。ヒナが6羽いるのは、手前のImg_2429c 向かって右ですが、その奥のところにも今日は、ツバメがやって来ていましたし、その下に糞が落ちています。2ヶ所同時に営巣となる可能性が高いと思います。
Img_2397c この近くのマンションの駐車場にある巣は、今日も親ツバメが座っていました。こちらもヒナが待たれます。今日は、田町方面の巣は確認していません。
Img_2341c さて、散歩コースあたり、鳥はいません。見事にいないのです(苦笑)。三Img_2371c の丸水門でヒバリ1羽。九華公園では、スズメ、ムクドリなどの他は、シジュウカラ1羽。暑さが余計に身に応えます。
Img_2345c 九華公園の花菖蒲は、、いつもよりペースが遅い気がしますが、少しず

Img_4584c

つ花が増えてきています。こちらは、管理事務所南の花菖蒲園。今のところ、3品種くらい。
Img_2346c このピンク色の花菖蒲は、曲水の詩というもの(肥後系)。もう少し南、奥Img_2365c 平屋敷跡へ入るところでも、白い花菖蒲が咲き始めました。他の花芽も出て来ていますから、これから増えていくものと思います。
Img_2356c ところで、奥平屋敷跡では、ミドリガメが上陸してきていました。そろそろ産卵のシーズンかという気がします。去年6月17日に産卵を見ています(ミドリガメの産卵シーン)。

| |

« 20180428近鉄ハイキング「多度観音堂から美濃街道を歩き雨尾山飛鳥寺へ」(その2)……多度大社 | トップページ | 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20180428近鉄ハイキング「多度観音堂から美濃街道を歩き雨尾山飛鳥寺へ」(その2)……多度大社 | トップページ | 近鉄ハイキング「潮風薫るハマヒルガオと春のおとずれを感じて」へ……楠中央緑地公園、吉崎海岸でハマヒルガオそして御園神社(完) »