« 九華公園、キンクロさんは帰った模様、エナガのヒナは? | トップページ | 鎮国守国神社で猫の欠伸を撮影(笑)……鳥はいません »

2018年5月 7日 (月)

雨の今日、市民大学講座開講……「戊辰戦争150年、それぞれの戦い」

Dscn6910c

 終日雨。気温もほぼ16℃くらいで、肌寒く感じます。午後3時過ぎには一時的にかなり降りました。時間雨量50mmに相当する雨が降るという警報メールが来たくらいです。
Dscn6918c さて、今日から市民大学講座・ゼミナール郷土史学科が中央公民館で開講。テーマは、「戊辰戦争150年、それぞれの戦い」です。世間的には、「明治150年」といわれていますが、旧・桑名藩は、戊辰戦争では、いわゆる朝敵とか、賊軍といわれる立場になってしまいましたので、個人的には素直に明治150年と喜ぶ気にはなれません(たいそうな思想的背景はありません。念のためにお断りしておきます)。会津、庄内など奥羽越列藩同盟に属した藩の方々なども同様ではないかと、勝手に推測しています(微笑)。
Dscn6920c それはともかく、今日から毎月第1月曜の午後は、市民大学講座に参加であります。今日は、鎖国から大政奉還までの概論のお話。幕府の力がいかなる経過や、状況の下で衰えていったか、その一方で朝廷の権威がどのように盛り返したかなどなど。ワーキングメモリーと、処理速度を精一杯使って勉強してきました。また、去年のように、ノートを整理しつつ復習するとともに、関連することがらについても調べようと思っています。そうそう、「ゼミナール」と銘打つだけに、早速、今日は宿題が出ております(苦笑)。

|

« 九華公園、キンクロさんは帰った模様、エナガのヒナは? | トップページ | 鎮国守国神社で猫の欠伸を撮影(笑)……鳥はいません »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園、キンクロさんは帰った模様、エナガのヒナは? | トップページ | 鎮国守国神社で猫の欠伸を撮影(笑)……鳥はいません »