« 播磨中央公園でカワセミと、カイツブリの暴走(笑)……大山田川には鳥影少なし | トップページ | ユリカモメは160羽越え、ゴイサギは3羽を確認……九華公園のパネル展示は「桑名の城跡・47」を準備中 »

2018年1月20日 (土)

勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩(その3)専修寺の境内を歩く(後半)

Senjujimap  “勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩”は、その3です。専修寺の境内を歩いています。山門前の智慧光院、玉保院から始まり、山門、明治天皇一身田行在所、御影堂、通天橋、如来堂をまわり、食堂で御非時をいただいてから、宝物館、殿舎、長屋門そして山口誓子句碑と歩いてきました。
Img_2025c 山口誓子の句碑近くに鐘楼があります(写真は、1/11のもの)。1間4方で、Img_2026c 入母屋造の屋根を乗せています。一般的な鐘楼と同じ造りだそうです。棟瓦から正徳3(1713)年の刻銘が発見され、そのころ再建されたものと考えられています。銅鐘は、専修寺第15世住持堯朝上人の夫人高松院が、堯朝の7回忌を迎えるにあたって、慶安5(1652)年、辻越後守重種と一族の氏種に鋳造させたものです。
Img_3111c 鐘楼の南西、山門に近いところにあるのが、進納所・茶所(しんのうしょ・ちImg_3110c ゃじょ)です。院號・法名を下げて頂く場所で、参詣する方々が懇志を納めるところだそうです。建物は「茶所」として重要文化財に指定されています。間口18.54m、奥行13.21m、木造平屋建てとなっています。教育委員会の説明板によれば、「茶所」は、真宗寺院に特有の施設で、大規模な伽藍を持つ寺院にまれに設けられるもの。参拝者への接待や休憩の場所として用いられるところです。宝暦10(1760)年の建立と考えられています。
Img_3123c 再び御影堂、如来堂の前を通って、境内の西側のエリアへ。如来堂の西(向かって左手)に、この建物がありました。説明板は立っていません。冒頭の案内図を見ると、太子堂となっています。太子堂は、聖徳太子の像を祀った仏堂です。
Img_3125c 太子堂の西、小さな石橋を渡って堀の間を抜けたところに、真宗の開祖Img_3129c 親鸞聖人の御廟があります。御廟拝堂、御廟唐門及び透塀(ごびょうはいどう・ごびょうからもん・すきべい)からなっていますが、これも重要文化財。唐門と透塀の向こうが御廟拝堂。拝堂の奥に親鸞聖人のお墓である「御廟」があります。
Img_3130c 御廟から門は文久元(1861)年の建築。屋根は檜皮葺(ひわだぶき)。扉などには、美しい彫刻で隅々まで埋められていました。左右には透塀が連なっています。透塀も同時期につくられたもの。腰廻にはスイセン、ハス、タンポポなどの彫刻がつけられています。 
Img_3132c 御廟拝堂。瓦の銘文から、安政5(1858)年の建築と考えられています。Hafu 屋根の4面には「千鳥破風」が、正面の軒には「唐破風」がつけられています。この奥に御廟があり、そこには、専修寺に伝えられていた親鸞聖人のご遺骨5粒が納められているそうです。寛文12(1672)年につくられています。破風の説明図は、「歴史散歩事典(山川出版社)」から借りました。
Img_3135c 太子堂と御廟の間から、この門をくぐって、庭園、納骨堂に行けます。こImg_3144c の奥、御影堂と如来堂の背面に、「雲幽園(うんゆうえん)」と呼ばれる庭園があります。いわゆる、池泉回遊式の庭園です。庭園には、「安楽庵」という茶席がありますが、残念ながら、庭園も、安楽庵も見学には、事前の申し込みが必要。茶席は、千利休の長男・道安と織田信長の弟・有楽齋の合作で、安楽庵の名前もこの二人の名前から取られた、という言い伝えもあるそうです。江戸時代初期の名席とされます。
Img_3137c ほとんど余談ですが、門をくぐった、右手にコイが集まっていました。右上の茶色い石のところから水が落ちてくるのですが、その直下にずっととどまっているコイがいました。まるで「滝行」でもしているかのよう(微笑)。カメラを持った方々も集まって、盛んにシャッターを切っておられたので、小生も1枚。
Img_3149c もう一つ、ついでに余談。雲幽園の池には、カルガモの姿がありました。Dscn5673c 普段、人も入って行きませんから、カルガモたちにとっては、安心の場所、楽園になっているような気がしました。
Img_3145c そのさらに奥、境内のもっとも北西のところに納骨堂が設けられています。先だっても書きましたが、家内の父の遺骨をここに納めてあります。先だっての近鉄ハイキングの時は、ここまで行きませんでした。久しぶりに訪れ、手を合わせてきました。ホームページには、「ご先祖を通してほとけ様に出遇うところです。いま生かされていることを感謝し、ほとけ様に手を合わせましょう。」とあります。
Img_3160c これで専修寺の境内をすべて歩いたと思ったのですが、後から落ち着いてよく考えてみると、御対面所賜春館大玄関、大講堂などを見ていないことに気づいて、ガックリ(苦笑)。しかし、まぁ、また行く口実が出来たと考えることにします。いずれにしても、今回の専修寺のお話は、ここまで。明日以降、一身田寺内町から、旧・伊勢別街道方面の話に進む予定です。長々とお付き合い願って、恐縮に存じます。
Dscn5692c 最後にもう一つだけ余談。専修寺では何も土産は買いませんでしたが、Dscn5694c わが家には、この、専修寺土産の文鎮があります。鋳物製で、直径8cm、重さ344gとしっかりしたものです。これ、実はオヤジが、専修寺で買い求めたもの。
Senjujitenc 平成3(1991)年5月10日から6月16日に三重県立美術館 で、「高田本山専修寺展」が開催され、それにオヤジを連れて行った帰り、専修寺に立ち寄ったのです。そのとき、オヤジが買ったものがこの文鎮。生前、愛用していました。展覧会では、親鸞聖人のご真筆もたくさん見られ、また、専修寺にもお参りできたと喜んでいたことを思い出します。

| |

« 播磨中央公園でカワセミと、カイツブリの暴走(笑)……大山田川には鳥影少なし | トップページ | ユリカモメは160羽越え、ゴイサギは3羽を確認……九華公園のパネル展示は「桑名の城跡・47」を準備中 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

再び出かけたのも、御非時をもう一度いただいたのも、自分の意思ですので、お気遣いなく。
食堂(じきどう)で今日された御非時は、お盆に乗っていました。
ハイキングに行く前の写真は、高田本山のサイトからお借りしたものでした。
塗り物で綺麗なお盆でした。

「一身田」は、今日の記事に書きましたが、多くの方は「いっしんでん」とおっしゃいますが、駅名は「いしんでん」でした。

「桜おこし」は、饅頭と並んで昔からの名物のようです。
おこしは、これまた今日書きましたが、岡田屋さんのものは3種類(黒糖、落花生、青海苔)で、昔風の、懐かしい味でした。
饅頭は、「たけやまんじゅう」とか、「お多福饅頭」とかあります。
次は、饅頭と、京林堂の「カレー焼」を狙っています。

パソコン、新調なさったんですね。
私の方は、先日のトラブルも解消し、お陰様で快調です(Windows8.1のノートは、娘が使っています)。
OSがバージョンアップし、また、32ビットから64ビットになると使えなくなるソフトが出て来て、困りますね。
私も年賀状ソフトで、ずっと愛用していたものがあったのですが、Windows10では使えなくなり(対応を謳ってはいるものの、ネット上では「使えない」という評判)、パソコン付属のソフトに乗り換えました。

メールソフトも、ブラウザも私は、Microsoftのものは使ったことがありません。
メールソフトは以前は、Eudoraでしたが、これはなくなってしまい、それ以降はThunderbirdを使っています。
私としてはなじんでいることもあって使いやすいソフトです。
ブラウザは、Firefoxでしたが、最近はGoogle Chromeを使っています。
Chromeの方が動きがキビキビしている感じですが、一長一短というところもあります。

投稿: mamekichi | 2018年1月21日 (日) 20時03分

こんにちは
僕が変なコメントを書いたからでしょうか?
御非時のもう一方の方も食されたのですね(^_^;)
ハイキングに行かれる前のようにお盆が
使われてるのですね。
でも、奇麗なお盆ですね。

今まで「一身田」は「いっしんでん」かと思ってましたら
「いしんでん」とは新たな発見です。

神社やお寺には名物があるのが多いですが
桜おこしというのがあるんですか。
また食レポお願いします(笑)

パソコンの調子どうですか?
僕は新しく買いました。
7から10にアップしたからかわかりませんが
更新があるたびに使ってるソフトが動かず
Runtimeとやらを探しに行って設定し直したり
Excelに時間掛けて入力してて急にフリーズして
強制終了も何度もありましたし…。
7年ぶりの新しいパソコンで快適ですが
今まで使ってるソフトの設定もあってやっと一段落です。
使えなくなったソフトもありました。
62ビットに変わったからかもしれませんが。
メールソフトは今までOutlookでしたが設定がうまくいかず
プロバイダーのページを見てたらThunderbirdが出てて
mamekichiさんが以前書かれてたのを思い出しThunderbirdにしました(^^)
使い方かは同じ感じなので使えてます。

投稿: こころん | 2018年1月21日 (日) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 播磨中央公園でカワセミと、カイツブリの暴走(笑)……大山田川には鳥影少なし | トップページ | ユリカモメは160羽越え、ゴイサギは3羽を確認……九華公園のパネル展示は「桑名の城跡・47」を準備中 »