« 名古屋へ相談会に | トップページ | 九華公園でアオサギ »

2017年8月27日 (日)

河口堰、伊勢湾台風記念館、木曽川の水制へ

Dscn2850_800x600

 性懲りもなく(笑)、長良川河口堰へ行きました。サギたちはもちろん、カワDscn2852_800x600 セミとヤギの確認のためであります。今日は、かなり速く出発し、河口堰到着は8時5分でした。しかし勢い込んで出かけた割に、東側には、鳥影はありませんでした(苦笑)。
Dscn2856_800x600 堰の管理橋を渡って西へ向かいます。今日は、川面も穏やかで、伊勢大橋から多度山がよく見えました。この景色を見ると、気持ちが解放されるような感じがします。広々として、水がある光景がよいのだと持っています。
Img_9750_800x533 河口堰西側、閘門へのアプローチの下流のところ。コサギ10羽、アオサギ6Img_9749_800x509 羽、カワウ5羽が並んでいます。なかなかの景色です。右は、アオサギ四人衆。それにしても、ここは餌取りには適さないほど、高いところ。たぶん、居心地がよいのでしょうね。
Img_9784_800x536 親水広場へと降りて行きます。いずれも証拠写真なのですが、ホオジロと、Img_9826_800x564 イソシギ。ホオジロは、河口堰あたりで割とよく見かけます。イソシギは、親水広場に来ると必ずと言ってよいほど、その姿を見ます。しかし、イソシギ、アオサギに負けず劣らず、逃げ足が速く、なかなか写真には撮れません。
Img_9841_800x578 親水広場を一周して戻ってきました。閘門の上流側には、コサギと、たぶImg_9860_800x601 んダイサギ。コサギは、ちょうど通路の下にいましたので、上からのショットが撮れないかと企み、そーっと近づいた(つもり)ですが、逃げられました。何か特殊なセンサーでも装備しているかのようです(苦笑)。
Img_9897_800x533 東の空を見ますと、コサギたちが集団で飛んでいます.見ていると、長良Img_9907_800x533 川を渡って、閘門の上流側へ。ここには、ダイサギ1羽と、コサギ7羽ほど。
Img_9930_800x533 閘門を上流へと、漁船が通過。サギたちは一斉に逃げます。ダイサギImg_9937_800x584 は、旋回して戻ってきます。閘門上流側にある通路のところへ降り立とうとします。
Img_9939_800x559 . 体操競技の着地シーンでも見ているかのような、錯覚を起こします(笑)。見事なものです(ダイサギなど鳥にとっては、朝飯前の芸当なのでしょうが)。
Img_9946_800x564 堰の東側に戻ってきました.魚道の上流にアオサギが1羽。何気なくと言うか、素知らぬ表情でたたずんでいました。まさにアオサギの面目躍如という感じです.翻弄されます(苦笑)。
Img_9955_800x533
Img_9953_800x533 このあと、ヤギさんを確認に行ってみたのですが、あいにく、堤防の上からは八木の姿は見られませんでした。左の写真には、先日ヤギが縛られていたロープのようなものがみえます。敷地内のどこかにいるのかも知れません(そう願っています)。
Img_9958_800x533 ススキでしょうか? 違うような気もしますが、自信はありません。河口堰上流にあるモーターボート(巡視用)が係留してあるあたりで見かけました。そうそう、カワセミ。西側でせせらぎ魚道を上流方向に飛ぶのを一瞬見ただけでした.写真は撮れず仕舞いで、残念ですが……。
Dscn2884_800x600 まだ10時を少し過ぎたくらいでしたので、南下。ナガシマスパーランドのDscn2910_800x600 駐車場の西に「伊勢湾台風記念館」があります。9時から4時半に利用できるはずですが、10時をかなり回っていたのに、入り口にはチェーンが欠けられたままでした。
Img_0027_800x533 ナガシマスパーランドのジェットコースターも目の前に見えます.乗客のDscn2920_800x600 皆さんの歓声もよく聞こえます。伊勢湾岸自動車道も目の前を通っています。右の写真で、奥の方が桑名市街です。ちなみに、今日は、9時過ぎに満潮。河川敷にはおりませんでした。
Img_0067_800x533
Img_0055_800x546 ナガシマスパーランドの南を回って、木曽川へ。国道23号線木曽川大橋のすぐ上流の水制、3ヵ所を見て回ってきました。水制には、それぞれコサギ、ダイサギ、カワウなどがいました。
Img_0086_800x511 しかし、河川敷から見ているだけなのに、どこでもサギたちは、逃げる、逃げる。見て、写真を撮るだけですから、そんなに嫌わなくてもよいのにと思います(苦笑)。
Img_0065_800x548 こちらは、水制にある灯標の上。カワウ4羽が、騒々しくしていました。見ていると、どうやら、場所争いをしていた模様。このあと、向かって左端にいたカワウが飛び去りました。
Img_0101_800x533 木曽川からの帰り道、長島町内を縦断する県道7号線を通ってきました。Img_0107_800x581 あるところで、「トラクター祭」(ブロ友のひらいさんの命名)が開催されていました。トラクターにかなり近づいていますし、アマサギが多いようでした。
Img_0109_800x536 稲刈りが済んでいるところも多く、こうしてトラクターで田起こしをしているImg_0104_800x580 のだと思いますが、サギたちが食べる餌となる生き物がたくさん出てくるのでしょう。
Dscn2874_800x600 ということで、本日は、河口堰、伊勢湾台風記念館、木曽川水制と長島町内へ遠征してきました。汗は掻いたものの、先日までのように蒸し暑くはありませんでした。

|

« 名古屋へ相談会に | トップページ | 九華公園でアオサギ »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

伊勢湾台風記念館、前からその存在は知っていて、先だって長島町内を半周したときも見たのですが、行ったのは初めてでした。

平成13年4月に完成した施設だそうです。
2階の展示室には伊勢湾台風に関する写真等が展示されているようですが、見るには予約が必要なようです。
駐車場の入り口もチェーンで施錠がされていて、半路駐で勝手に入って、展望台に上ってきました。
眺めはよかったですよ。

サギの着地シーン、なかなか美しいと思います。
バランスをうまくとりながら、優雅に着地しているように見えます。

ヤギさん、どうしたのでしょう?
つながれていたロープらしきものは見えましたが、ヤギは確認できませんでした。
ひらいさんは、レンタルしていたのを返したのではないかとおっしゃいますが、また、河口堰に行ったときに確認して来ます。

投稿: mamekichi | 2017年8月28日 (月) 20時47分

おユキさん、こんばんは。

私にしては忙しくしていましたので、おっしゃるように「待ちに待った」という感じです(笑)。

河口堰から見た伊勢大橋、多度山の眺めは気に入っています。
とくに、風もなく、川面が静かなときの眺めはなかなかのものだと思っています。

いつもより早めに行ったこともあってか、西側の方にはたくさん鳥がいました。
コサギ、アオサギ、カワウの並び、なかなかの眺めです。

水制の灯標のカワウさんたち、ご本人たちは芸をしている気持ちはさらさらないと思いますが、私としては、芸をしているように思えますね。

カワセミは、なかなか写真を撮らせてくれません。
しかし、あそこにいるのは確実ですから、そのうちチャンスに巡り会えると思います。

ヤギさんは、ロープはあるように見えたのですが、確認できませんでした。
ひらいさんがおっしゃるようにレンタルだったという可能性もありますね。
カワセミ同様、また確認してみることにします。

投稿: mamekichi | 2017年8月28日 (月) 20時42分

ひらいさん、こんばんは。

昨日は、忙しかった反動もあってか、あちこちと動き回りました(苦笑)。

河口堰は、私にしてはいつもより早く行ったこともあってか、たくさんのサギたちがいてくれました。
カワセミは、前回同様、飛んで行くのを見ただけで終わってしまい、ちょっと残念でしたが、確実にいることが分かりました。
気長に撮影のチャンスを待つことにします。

野鳥たちが、着地するシーンもおっしゃるように、なかなか見物ですね。
微妙にバランスをとって降りるのだと思いますが、美しく見えます。

ヤギさん、レンタルというのは思いつきませんでした。
ありえますね。
またチェックしてみます。

木曽川も、去年の今頃何度か行った記憶があります。
しかし、たくさんいるものの、あの逃げ足の速さは何とかならないものでしょうか(苦笑)。
見て、写真を撮るだけなのですから、逃げなくてもよいのにと思います。

トラクター祭、県道を走っていたら見えましたので、すぐ手前の田んぼの中の道に入りました。
トラクターのすぐ側にまで近寄っていて、なかなかアブナイお祭りですね。


伊勢湾台風記念館、桑名市の観光スポット案内などを見ると、展示室は予約しないと見られないようです。
それにしても、入り口にはチェーンがしてあって、駐車場にも入れないというのは頂けませんね。
たぶんほとんど見に来る人はないからなのでしょうが、ちょっと残念でした。

投稿: mamekichi | 2017年8月28日 (月) 20時38分

こんばんは
伊勢湾台風記念館てあるんですね。
今初めて知りました。
看板は新しそうですが昔からあるんですか?

サギの着地、翼でバランス取りながらお見事ですね。

ヤギさんはどうなんでしょうね。
暑いから陰で涼んでるとかじゃないですかね。

投稿: こころん | 2017年8月28日 (月) 17時45分

mamekichi先生、おはようございます。

「待ってました!」とばかりの遠征ですね(笑)。
大きな川は、おっしゃるように気持ちよく、お写真だけでも壮観ですね。

コサギ、アオサギ、カワウさんが並んだところ、キレイに白黒分かれていて、感心してしまいました。

場所争いのカワウさん、これは・・・先生的には、芸をしていることになるのでしょうか?
カワウさんも活躍していて何よりです(笑)。

カワセミさんとヤギさんは、残念でした。
ヤギさんの消息は不明ということですが、カワセミさんはまだまだチャンスがありますものね。
楽しみにしています。

そうそう、ヤギさん。
先日、除草剤を撒いていたと書かれていたので、「ヤギさん死んじゃう」と思ったのですが、
ひらいさんのコメントに「レンタル」と書かれていたので、そういう可能性もあるのかぁ、と。
これまでの先生の記事と考え合わせると、草を食べてもらうためにヤギさんレンタル→捗らないので業を煮やして除草剤→ヤギさんお暇をいただく、
という顛末もアリなのかぁ、と、勝手に想像して楽しんでいます(笑)。

投稿: おユキ | 2017年8月28日 (月) 09時24分

mamekichiさん、こんばんは!

本日は、もの凄い遠征コースをチョイスされましたね、お疲れ様でした、多くの野鳥にも会えたようで良かったです。しかし伊勢湾台風記念館、先日は営業していたのに本日は閉まっていたとは、どういう事なのでしょうか、休館日は月曜日ですし、臨時休館のお知らせも出てなかったのですが... もしかしたら開け忘れだったり?(笑)

河口堰、早朝は多くの野鳥がマッタリしてるようですね、自分が本日昼過ぎに行った時には、殆ど居ませんでした。(午前中、業務であちこち行ってから、本日のお散歩開始となりました)

野鳥達、飛行シーンはもちろんですが、着地シーンも感動モノですよね。確かに野鳥達にとっては普通なのでしょうが、その動きは結構考えているなと思いました。

そしてヤギさん、何故か見当たらないのです、先日除草剤を撒いていたのは確認しましたので、もしかしたらレンタルだったヤギを返却してしまったのかなと勝手に思っています。

木曽川も、相変わらず野鳥の楽園だったようで良かったです、そして木曽川のサギ達も逃げまくりですね、普段、川側に居ると結構マッタリしてる事が多いのですが、今日は余り見かけない人だったのでビックリしたのでしょうか。(笑) カワウの場所取り合戦も結構面白いですね、カワウは余り撮影しないのですが、このシーンはしっかり狙っておりますよ。

そしてトラクター祭り、長島の田んぼで今年も始まりました、自分も夕方長島の田んぼでトラクター祭りを、昼頃に多度の田んぼでコンバイン祭りを確認しました。また本日は珍しく田んぼにトビが来ておりました、お会い出来て嬉しい反面、サギ達をいじめていたのは、さすがに酷いなと思いました、救世主がカラスになるとは思ってもみませんでしたが。(笑)

投稿: ひらい | 2017年8月27日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋へ相談会に | トップページ | 九華公園でアオサギ »