« ケリ、コアジサシの攻撃にタジタジ……河口堰と臨時駐車場へ | トップページ | 真夏日、修行は続くよ(苦笑) »

2017年7月10日 (月)

朝の大雨、午前中は先週に続き歴史講座へ……夕方散歩でツバメのヒナ発見

Rimg0001_640x480

 先週に続いて、今日も午前中、くわな市民大学講座郷土史学科「桑名の歴史を探る」でした。第4回目。しかし、朝7時半前から雲行きがかなり怪しくなっていました。左は、7時半頃の北西の空。真っ黒な雲がかかっています。8時頃から降り始めたのですが、登録している県や市の防災情報のメールが何度も入って来ました。大雨警報が出たのです。
Rimg0005_640x459 8時20分頃の「国土交通省 川の防災情報」の雨雲レーダー画像。80mm以上とされる、紫の領域が出ていました。Yahooのメールでも、1時間あたりにすると100mm以上の雨が予想されるということでした。やむなく、この雨の中、中央公民館へ。
 今日の講座は、①豊臣秀吉の伊勢侵攻、小牧・長久手の戦い、②滝川一益以降の桑名、③関ヶ原の戦いへというテーマでした。まだ前回分も整理できておりませんので、今日の内容まで手が回りません(苦笑)。断片的なメモを少しだけ書きます。
 滝川一益は、織田信長の家臣。永禄10(1567)年、伊勢国平定を目指し、信長は一益を桑名あたりに侵攻させ、矢田城(現在の桑名市走井山)に置きます。その後、長島一向一揆を経て、信長は一益に北勢5郡を兼領させ、本拠を長島城(現在の桑名市長島町)とします。天正10(1582)年、本能寺の変で織田信長が明智光秀に滅ぼされ、光英も秀吉に討たれると、信長の後継者争いが起き、その中で桑名と長島は織田信雄の所領になります。
 秀吉は、小牧・長久手の戦いの中で、天正12(1584)年10月末、北伊勢に出陣します。織田信雄を攻めるためです。11月には、羽津や泊(いずれも、現在の四日市市)に城を築き、縄生(現在の三重郡朝日町)・桑部(現在の桑名市)の城を普請しています。このとき、秀吉自身も、縄生に在陣したといいます。
 次回は、9月4日とほぼ2ヶ月先。この間に、本を読み、あれこれ調べつつ、講義を受けた内容を整理しなければなりません。次回に向けては、宿題も出ています(苦笑)。「徳川家康は、なぜ本多忠勝を桑名に据えたのか」というテーマです。もう一度、日本史の教科書と、三重県の歴史、桑名の歴史の本を読んで、体系的な知識を入れ直して、アタマを整理する必要があります。
Img_3569_640x469  さて、夕方、九華公園まで散歩して来ました。大雨が降って、午後からはImg_3571_640x427 少し晴れ間も出てきましたので、蒸し暑いこと。歩いたのは、たかだか3.5㎞でしたが、汗びっしょりでした。朝日丸跡には、キノコが結構生えてきていますが、例年よりは少ない感じ。
Img_3578_640x454 奥平屋敷跡のステージの裏には、カワウ。この頃、カワウはあまり姿を見Img_3598_640x447 せません。写真では分かりませんが、のどのあたりをブルブルさせています。暑いときにカワウがよく見せる行動です。ムクドリがたくさん集まっていました。右の写真、幼鳥ですが、地面から出てきたセミの幼虫を食べていました。長年地中で耐えて、ようやく出てきたのに、とんでもない目に遭ってしまったようです。
Img_3614_640x467 花菖蒲園脇には、ハクセキレイ。暑くて、首が折れているということではありません。たまたまです。このところ、またハクセキレイをときどき見るようになっています。
Img_3625_640x449 帰りは、そのまま田町経由。田町の商店にあるツバメの巣では、今日も親ツバメが座っていました。要チェックポイントです。この巣を見てから、ふと思いついて、三崎見附方面に足を向けたのですが、これが大正解(笑)。使っていないと思っていたツバメの巣にヒナを発見したのです。
Img_3643_640x438 しばらく見ていて、ヒナは3羽いることを確認しました。それにしても、小さImg_3651_640x473 いなと思ったら、まだ目も開いていないようでした。卵から孵って間もないと思われます。それでも、嘴を開けて、「餌欲しい」アピールには、すごいものがあります。
Img_3670_640x472 親は入れ替わり立ち替わり、餌を運んできます。嘴には、虫をたくさん咥Img_3672_640x448 えてきます。それにしても、親が巣に止まっている態勢、驚きます。足で捉まり、さらに尾を巣に押しつけて身体を固定しているようです。ここもときどき見に行かなくてはなりません。
Rimg0019_640x480 散歩帰りに拙宅玄関前から撮った写真。名古屋方面を見たものですが、雲もすごいです。明日以降も天気はスッキリしないようですが、晴歩雨読、淡々と飽きもせずのモットーで行きたいと思います。

|

« ケリ、コアジサシの攻撃にタジタジ……河口堰と臨時駐車場へ | トップページ | 真夏日、修行は続くよ(苦笑) »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケリ、コアジサシの攻撃にタジタジ……河口堰と臨時駐車場へ | トップページ | 真夏日、修行は続くよ(苦笑) »