« 午前中は歴史講座へ……夕方、九華公園へ散歩 | トップページ | 授業のQ&A……「くわな史跡めぐり」の正誤表云々の余談もあります »

2017年7月 4日 (火)

峯崎部屋に新弟子君か?……くわな史跡めぐりの正誤表、ゲットできず(`へ´)フンッ。

Dscn1115_640x480

 16時半頃に撮影しました。16時台、24.5mmというかなりの雨が降り、Dscn1111_640x480 南側のベランダからは、九華公園さえ雨に霞んでいるくらいでした。これを書いている18時前後は、雨はほとんど降っていませんが、これから台風が近づいてくるようですから、しばらくは警戒しなくてはなりません。
Img_2417_640x427 午前中はまだ雨は大丈夫だろうと、9時から2時間ほど、いつものコースを散歩して来ました。田町から九華公園、京町、吉津屋町、寺町と4.1㎞ほど。湿度がかなり高く、歩き始めてすぐに汗が出てきました。
Img_2413_640x453 田町の商店にあるツバメの巣。昨日の夕方と同様、親が巣に就いていましImg_2557_640x480 た。この巣は、かなり深いので、「頭隠して尻隠さず」のような状態になっていました。卵はあると思います。右は、吉津屋町のお宅にある巣。しばらくツバメの姿を見ませんでしたが、今日は、親ツバメがいました。こちらは、卵があるのかどうか、確信が持てません。
Img_2424_640x467 田町から九華公園への途中に、多聞橋があります。この橋は、七里の渡し跡から歴史を語る公園につながる堀にかかっています。北側を見ると、ハシブトガラスが2羽。向かって右のカラスが、魚か、干物のようなものを食べています。左のカラスは、それに向かって何度も鳴いていました。「俺にも頂戴」とでもいっているような感じでしすが、右のカラス、相手にしていません。
Img_2486_640x427 さて、九華公園の土俵。今日も峯崎部屋の朝稽古が行われていました。荒鷲関の姿はありませんでしたが、名古屋場所も近づいているためか、気合いの入った稽古が続いていました。ふと見ると、この間まで見なかった、まるで中学生かと思えるような、若者が廻しを着けて、ダンベルをしたりしていました。左の写真、中央の奥をご覧ください。
Img_2452_509x640 昨日のニュースで、名古屋場所を前に新弟子検査が行われたといっていImg_2500_640x427 ました。ひょっとしたら、この若者、新弟子君かも知れません。丸刈り頭ですから、中学生かと思ってしまいました。腕には筋肉がついていますが、身体は相撲取りとしては、まだまだ。周りのお相撲さんと比べると、貧弱に見えてしまいます。右の写真のように足の屈伸運動は、こなしていたのですが……。
Img_2509_640x463
 さすがに、股割りはしんどそうでした。後ろに先輩力士がついて指導してImg_2522_640x447 いたのですが、なかなか。それでも、そのうち右の写真のようになったのですが、股割りというよりも、開脚して土俵に座っているという感じ。身体が硬いのかも知れません。前にいる先輩力士と比べてはいけませんが、これからまだかなりトレーニングが必要なようです。今後の健闘を祈ります。
Img_2484_640x427 今日は、こんなシーンも撮るには撮れたのですが、ピントが甘く、また、迫力も今ひとつでした。今シーズンのうちに、もっとよい写真が撮れるでしょうか? 
Img_2553_640x427 散歩からいったん帰って、シャワーを浴びて、再び出かけてきました。ホームセンタと博物館へ。博物館へ行ったのは、去年入手した「くわな史跡めぐり」という、桑名市が観光したガイドブックの正誤表を入手しようと思ったからです。この本、去年10月に出てすぐに間違いが100ヵ所以上あると話題になったのです(朝日新聞デジタルの記事はこちら)。市のサイトには、昨年11月28日付で「対応が決まったらお知らせします」とあっただけ(こちら)。今月になってやっと、「広報くわな7月号」に正誤表を配布するという記事が出たのです。その記事には、博物館でも正誤表を配布するとあったので、出かけて尋ねたのですが、「こちらには届いていません。市役所2階の商工観光文化課へ尋ねてください」というつれない返事。
Sisekimeguri_640x639 広報には、左の写真のように出ていたのに、何という対応でしょう。博物館の職員の方、「広報くわな」を読んでいないのでしょうね、きっと。やる気がないと思わざるを得ません。広報に載せるなら、きちんとしてくれないと。ちょっと腹に据えかねています(`へ´)フンッ。 

|

« 午前中は歴史講座へ……夕方、九華公園へ散歩 | トップページ | 授業のQ&A……「くわな史跡めぐり」の正誤表云々の余談もあります »

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午前中は歴史講座へ……夕方、九華公園へ散歩 | トップページ | 授業のQ&A……「くわな史跡めぐり」の正誤表云々の余談もあります »