« カイツブリのヒナは親の背に……アマサギ、オオヨシキリなどなど | トップページ | カワラヒワのヒナ“餌欲しいダンス”(笑)……「九華公園を楽しく歩こう」パネル展示へ »

2017年6月11日 (日)

歌行燈本店のアジサイ

Img_9367_800x533

 あちこちでアジサイがきれいに咲いていますので、そろそろ見頃かと思い、今日は、散歩コースを少し変更。わが家から、船津屋、旅館山月の前を通り、七里の渡し跡から旧・東海道筋へ。江戸町にある歌行燈さんのアジサイを見てきました。去年も今頃行ったのを思いだしたのです(2016/06/12、歌行燈本店のアジサイ……土俵は準備OK、モミジが紅葉!)。
Img_9347_800x533 鉢植えのアジサイが並べられているのですが、種類もさまざまですし、ボリImg_9374_800x533 ュームも見事に見えるように配置されています。手入れも行き届いています。
Img_9352_800x533 日曜日の9時前という時間で、店も開いておらず、また、通る人も少なかっImg_9354_800x533 たので、あれこれといろいろなアングルから楽しみ、また、勝手に撮らせていただいてきました(微笑)。
Img_9355_800x533 散歩コースでもアジサイはたくさん見ますが、これほどのものはありませImg_9360_800x533 ん。この時節、テレビなどでもアジサイの名所が良く紹介されていますが、密かにそれに負けず劣らずだと思っています。
Img_9370_800x533 歌行燈三の店頭には、これはカラーという花の一種だと思いますが、花のImg_9372_800x587 内側が紫になったものも数輪咲いていました。よく見るのは、白一色ですが、変わった感じで印象的でした。
Dscn0176_800x600
 九華公園では、昨日の午前中に大相撲・峯崎部屋の稽古に使う土俵にDscn0177_800x600 テントが張られ、巡業の準備が整っていました。おそらくもう10日もすると、お相撲さんたちがやってくると思います。例によって、鉄砲柱に手を当てて、写真を撮ってきました(微笑)。名古屋場所は、7月9日から23日まで愛知県体育館で開催されます。
Img_9382_800x533 九華公園内を回って来ましたが、カワウ、カワラヒワ、スズメ、ドバトくらいImg_9388_800x533 しか目にしませんでした。ツバメのヒナもいたのですが、堀の上の電線で、曇天のもと、距離もあって、クリアな写真は撮れませんでした。花菖蒲は、遠くから眺めるのがよいという印象でした。このあと、貝塚公園を経て、吉津屋町へ。
Img_9432_800x543 吉津屋町のお宅。先日までツバメのヒナをチェックしていたところです。今Img_9435_800x559 日は、ちょっと驚いたことがありました。この間までヒナがいたのは、左の写真で、向かって右の巣。左の方に新たな巣を作っているツバメさんがいたのです。まだ作り始めたばかりという感じでした。別のペアがやって来たのでしょうか? 「二番仔はあるか……?」などと思っていたのですが、これは気合いを入れ直して、巡回しなくてはなりません。
Img_9452_800x533 久しぶりに真宗大谷派桑名別院へお参り。境内の池にはようやく睡蓮がImg_9455_800x532 咲いてきました。ただし、ちょっと少なめ。まだこの2輪しか咲いていません。
Img_9461_800x578 今日は鳥は少なかったのですが、最後に、住吉入江でツバメさんが休んでいました。巣立った幼鳥を連れていました。幼鳥たちは、入り江の水をかすめて飛んでいましたので、水を飲む練習をしていたと思います。
Dscn0181_800x600 ところで、3月下旬から九華公園に設置していただいていた「野鳥写真パDscn0179_800x600 ネル」、明日にでも、「九華公園を楽しく歩こう」のパネルに入れ替えてくださることになりました。一部はすでに撤去され、公園の案内図になっています。野鳥パネルをご覧くださった皆様には御礼申し上げます。「九華公園を楽しく歩こう」に換わりましたら、また是非見てくださるようお願いいたします。

|

« カイツブリのヒナは親の背に……アマサギ、オオヨシキリなどなど | トップページ | カワラヒワのヒナ“餌欲しいダンス”(笑)……「九華公園を楽しく歩こう」パネル展示へ »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、おはようございます。

歌行燈本店のアジサイ、去年見事だったのを思い出してみてきました。
ボリュームもあって見応えがあります。
お時間がおありでしたら、ご覧になるとよろしいかと思います。

早いもので、もう名古屋場所まで一月を切りましたね。
子ども相撲、今年もあるのではないでしょうか。
いつもの例からすると、6月25日頃かなと思います。

峯崎部屋の朝稽古もまた見に行きたいと思っています。

九華公園のパネル、今日、入れ替え、今日、入れ替えの予定です。
入れ替わったらまたブログにも書きます。
こちらもご覧くだされば、幸いです。

投稿: mamekichi | 2017年6月12日 (月) 06時32分

こんばんは、歌行燈さんの紫陽花、鉢植えとは思えないボリュームがあって綺麗ですね。
もう大相撲の名古屋場所の季節ですね。
近いうちに子供相撲とか行われるのかも。
九華公園のパネル展示は新しいのに入れかえるんですね。
どんなふうになるなのか楽しみです。

投稿: ミリオン | 2017年6月11日 (日) 19時47分

ひらいさん、こんにちは。

花菖蒲も盛りを過ぎつつあり、アジサイの季節ですね。
歩いてみている範囲では、この歌行燈本店のアジサイが見事です。
専門業者の方に依頼して、手入れなどをしてもらっているのではないかという方もあります。
鳥が少なくなるこの季節、花や昆虫が被写体になります。


今日見つけたツバメの巣作りには驚きました。
この間まで使われていた巣の隣に作っていたのです。
他の巣も、そのうちに二番仔という可能性もありますから、ときどき見に行かなくてはなりません。

パネルは、管理人のOさんが、明日代えますとおっしゃっていました。
九華公園の案内で、トリビアもあります。
ご期待くださいというほどではありませんが、またチャンスがおありでしたら、ご覧ください。、

投稿: mamekichi | 2017年6月11日 (日) 18時37分

mamekichiさん、こんにちは!

アジサイの季節ですよね、自分は、なばなの里くらいでしか撮影しておりませんが、花も癒されますよね。野鳥とアジサイのコラボ写真とかも狙ってみたいです。

そしてツバメ、最近は巣を作れる場所も減ってきて、生息数も減少傾向との事でしたが、桑名でどんどん増やして欲しいですね。

最後にパネル、野鳥パネル撤去は残念ですが、新たなパネルは、また楽しみです。完成したら絶対に見に行きます!

投稿: ひらい | 2017年6月11日 (日) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイツブリのヒナは親の背に……アマサギ、オオヨシキリなどなど | トップページ | カワラヒワのヒナ“餌欲しいダンス”(笑)……「九華公園を楽しく歩こう」パネル展示へ »