« 想定外に「父の日(笑)」……ツバメの様子、アジサイも | トップページ | ノウゼンカズラ咲きました……鎮国さんの茅の輪潜り、相撲のお話も »

2017年6月19日 (月)

33.9℃だったそうです……またもや菩提樹の花を見逃す

Dscn0460_800x600

 今朝は、8時50分くらいから散歩に出たのですが、歩き始めてじきに暑くなってきました。九華公園で出会う方や、作業をしていらっしゃるシルバー人材センターの方たちも、「今日は暑いなぁ」とおっしゃっていました。先ほど確認したら、13時50分に33.9℃にもなっていました。予報でも30℃を超えるといっていましたが、いきなりこの気温では参ります。いよいよ散歩が、「修行」となる季節のようです(苦笑)。本日、11時45分頃まで、田町から九華公園、京町、吉津屋町、寺町と4.4㎞。距離が短いのは、しゃべりすぎた証拠(笑)。
Dscn0463_800x636 アジサイでいろいろと試そうとは思ったものの、なかなか難しいものがありDscn0475_640x480 ます。コンデジを使って、下から覗いてみたのですが、これでは、いつぞややっていたヒガンバナ撮影の応用パターンでした(苦笑)。
Dscn0472_640x480 こちらも同様でありますが、上の2枚よりは、このように背景が明るい方がまだマシかも知れません。以上は、いずれも九華公園でトライしたものです。
Img_0938_640x426 これは、京町あたりのお宅で取らせてもらいました。バックに見えている木々は、歴史を語る公園のものです。これの方がよいかも知れません。とあれこれへ理屈をこねていますが、この暑さということもあって、いつもの散歩コースには、スズメ、ドバト、ムクドリ、キジバトくらいしかいなかったのです。
Img_0908_640x426 キジバトさんは、樹上で鳴いていることがほとんどですが、珍しく地面で「デデッポー」と鳴いていました。暑いのか、と勝手に推測しています。
Img_0920_640x427 九華公園の本丸跡のベンチで休んでいると、割と近くにスズメが寄ってきImg_0937_640x427 ます。「餌、頂戴」ということではなさそうですが、手持ちのビスケットなどを与えると食べます。
Img_0895_640x426 散歩コースにあるツバメの巣を巡回しましたが、昨日2羽のツバメを見かImg_0946_640x486 けた、田町の商店の巣は、不在。吉津屋町のお宅(すでに巣立った巣があり、別に新築中だったところ)には、親が、その新築の巣に就いていました。ここは、またヒナが期待できそうです。
Dscn0494_480x640 今日は、長島・弥富方面に行くか迷いました。しかし、中日新聞朝刊の「くDscn0495_640x480 らし歳時記」というコラムに「菩提樹の花が咲いている」とありましたので、寺町の桑名別院にある菩提樹を見てこようということにしました。お釈迦様が菩提樹の木の下で悟りを開かれたちうことで、お寺にはよく植えられています(ただし、インドの菩提樹とは種類が違うといいます)。ところが、散歩の帰り道、桑名別院に立ち寄って見て、ガックリ(苦笑)。右の写真のように、時すでに遅しでありました。
Img_0952_640x426 そういえば以前にも何度か見逃したことがありました(2009/06/21、夏至と父の日 ;2014/06/19、久しぶりにマジメに歩きました(笑) )。「二度あることは三度ある」の典型であります(苦笑)。
Img_0889_640x462 こちらは、ツマグロヒョウモンのメス。ツマグロヒョウモンは、この間からよく見かけるようになりました。アゲハやモンシロチョウ、コシアキトンボ、ウチワヤンマ、オニヤンマも見ますが、なかなか止まってくれません。

|

« 想定外に「父の日(笑)」……ツバメの様子、アジサイも | トップページ | ノウゼンカズラ咲きました……鎮国さんの茅の輪潜り、相撲のお話も »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

そうですね、いわれてみるとチョウが止まっているように見えますね。

もっと斬新なアイデアをひねり出さないといけません(笑)。
自由にならないと……。

投稿: mamekichi | 2017年6月20日 (火) 12時47分

mamekichi先生、こんばんは。

花が一つだけ映っているアジサイ、蝶が止まっているようにも見えますよ。

投稿: おユキ | 2017年6月19日 (月) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 想定外に「父の日(笑)」……ツバメの様子、アジサイも | トップページ | ノウゼンカズラ咲きました……鎮国さんの茅の輪潜り、相撲のお話も »