« 目の前でコサギの漁、ケリの巣を巡回(一部は、残念な結果か?)……午後から九華公園でホシゴイ | トップページ | イワツバメの巣を見に行ったものの »

2017年5月 6日 (土)

九華公園とツバメの巣を巡回……鳥はスズメばかり

Dscn9006_800x600

 天候もちょっとアヤシいので、今日は控えめに、九華公園と、ツバメの巣を巡回(笑)。控えめとはいえ、5.9㎞も歩いてきたとは、これいかに(爆)。住吉神社、九華公園、京町、寺町。九華公園のツツジ、ほぼ満開なのですが、盛りは過ぎつつあるという印象です。
Img_2763_800x563 住吉入江から、揖斐川あたり、鳥の姿はありません。揖斐川の堤防で揚げImg_2766_800x622 雲雀を見たのと、中州の十万山からオオヨシキリの鳴き声が聞こえてくるくらい。目立つのは、スズメ。子育てシーズンのためか、虫を捕まえたり、餌探しをしたりしています。こちらは、七里の渡し跡にやって来て、水を飲んでいました。
Img_2772_800x584 吉之丸コミュニティパークの脇では、何かをつついているスズメが。動物のImg_2777_800x561 身体の一部のようにも見えるのですが、詳細は不明。コミュニティパーク西の三之丸町内へ回ったら、電線にツバメ。あたりを探しましたが、巣は見つからず。
Img_2788_800x533 九華公園も、カワラヒワ、スズメ、ドバト、キジバトくらい。奥平屋敷跡から二Img_2789_800x555 の丸跡に架かっている橋の下では、カルガモさんがお休み中。かなりふっくらしています。とくに右のハイブリッドカルガモさん、お肉が橋脚の台から溢れて、垂れ下がっています(苦笑)。
Img_2805_800x622 京町あたりのツバメの巣、3ヶ所を見てきました(入江葭町にも1つあるのImg_2807_800x586 ですが、そこまで行く元気はありませんでした)。左は、京町の柿安の近くのお宅の巣。このお宅の前の電線には、もう1羽。見ている間に交替して、巣に就いていましたから、卵を抱いているのかも知れません。
Img_2822_800x591 左は、京町の呉服屋さんの巣。右Img_2823_800x555 は、吉津屋町にあるお宅。これら2軒にある巣でも、親ツバメは、ずっと巣にいるようです。雛が生まれることを期待しましょう。
Img_2838_800x583 住吉入江脇のベンチで休んでいたら、スズメが寄ってきました。まるでImg_2847_800x533 「餌、頂戴」という感じで、小生が座っているベンチにまで上がってきます。スズメは、滅多にこんなことはありません。持っていた菓子を与えたら、大喜び(のように見えました)。
Img_2835_800x533 余談。寺町の河津桜の並木に、5輪だけ花がついていました。出遅れたのでしょうか? 生き物、自然については、よく分からないことがけっこうあります。
Dscn9002_800x600 オマケ。ご好評をいただいている(?)、こちら「九華公園の野鳥たち」のパネル展示、今月中旬には、「九華公園を楽しく歩こう」に入れ替えの予定です。小生は元をつくっただけですが、管理人のOさんがお仕事の合間を見て、パネルの準備をしてくださっています。「九華公園を楽しく歩こう」については、3月に仕上げ、ブログでも、一を紹介しています(2017/3/21、小倉ノワールと「九華公園を楽しく歩こう」から一部を紹介……雨の日の閑話休題 ;2017/3/12、「九華公園を歩く」、完成しました)。

|

« 目の前でコサギの漁、ケリの巣を巡回(一部は、残念な結果か?)……午後から九華公園でホシゴイ | トップページ | イワツバメの巣を見に行ったものの »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

藤の季節は過ぎ去り、ツツジはまだかろうじて見られるかも知れません。
「九華公園の野鳥たち」のパネルも、2ヶ月目。
まだまだ見てくださる方もありますが、そろそろ模様替えです。

「そうだ、桑名へ行こう」と思われたら、どうぞ。

投稿: mamekichi | 2017年5月 8日 (月) 07時54分

mamekichi先生、こんにちは。

しまった!weep
藤だけでなく、「九華公園の野鳥たち」も、見ごろだったんですね。

自分の行動力のなさに、呆れます。

投稿: おユキ | 2017年5月 7日 (日) 16時10分

ひらいさん、おはようございます。

天気は何とかもってくれましたね。

スズメたちも雛を育てているのでしょうね。
普段は植物性の餌しか採っていませんが、この時期は動物性のものを探しています。
スズメの行動をきちんと追いかけたらおもしろいと思うのですが、自分たちが子どもの頃に比べ,周囲で見かけるのが少なくなっています。
最近の住宅には,隙間などがなくなり、巣が作りにくくなっているため、減っているようです。

ツバメの巣も、案外あちこちにあります。
ただ、糞を嫌って、落としてしまう方も多いようです。
私は、そのお宅の方が出ていらっしゃったら、話しかけて、巣を見たり、写真を撮らせたりして欲しいとお願いします。
そうすると、怪しまれませんし、何度か行くうちに先方から話しかけてもらえるようになります。

「九華公園の野鳥たち」のパネルは、個人的には、その時期に来ている野鳥のものをどこかに掲示したいと思っています。
また管理人さんと相談ですね。

投稿: mamekichi | 2017年5月 7日 (日) 08時21分

こころんさん、おはようございます。

九華公園のツツジ、今年はやや遅かったのですが、それだけにゴールデンウィークに見頃を迎えています。
桜とはまた違った景色で楽しめます。

ツバメの巣も、今のところ散歩コースでは4ヶ所で親が来ています。
去年は多いところで5羽の雛を確認していますので、これもまた楽しみです。

河口堰の魚道にはいつもコサギが集まっています。
観察室からうまく見えることは、たまにありますが、観察窓から見ると逃げられることが多く、写真を撮れるのはなかなかありませんね。

今月27日(土)には、巡視体験や、機械室の見学などのイベントがあります。
よろしければいらしてください。

投稿: mamekichi | 2017年5月 7日 (日) 08時14分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は何とか天気がもってくれましたね、夕方遅くから、パラパラ降った程度でしたが、1号線の周辺は道路がかなり濡れていたので、場所によっては傘が必要だったかもしれませんね。

スズメの行動も面白いですね、最近スズメ自体を余り見かけないように思います、他の野鳥が居る所にしか行かないのでそう思うだけかもしれませんが。(笑) 野鳥は少なめですが、忙しなく撮影しなくても良いのは、のんびり出来て良いかもしれません。

ツバメ、長島側でもやっと1つ巣を確認しました、既に抱卵してる感じでしたが、民家の玄関なので、撮影してると怪しまれそうです。当分はケリの観察メインとなりそうです。

「九華公園の野鳥たち」のパネル展示、いよいよラストスパートですね、年中使えるパネルなので、どこかに常設して欲しいですよね、また新しい「九華公園を楽しく歩こう」も予告無く突然見に行きますね。(笑)

投稿: ひらい | 2017年5月 6日 (土) 20時20分

こんにちは
九華公園のツツジ、綺麗に咲き揃ってきましたね。
ツバメもあちこちで巣が見られて
お散歩の楽しみも増えますね。
巣立つまで無事でありますように。
河口堰の魚道にサギが集まって
中から見ると面白いアングルで面白そう。
でもなかなかこういうチャンスには恵まれない感じですね。
2度ほど覗いたことありますが魚やエビは見たことあります。

投稿: こころん | 2017年5月 6日 (土) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目の前でコサギの漁、ケリの巣を巡回(一部は、残念な結果か?)……午後から九華公園でホシゴイ | トップページ | イワツバメの巣を見に行ったものの »