« 2017年秋期 特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座のお知らせ | トップページ | コアジサシ、チュウシャクシギ(?)、カイツブリの巣作り »

2017年5月11日 (木)

シオカラトンボ、初見……明日は我が身と思う出来事にも遭遇

Img_3377_800x588

 今年初めて、トンボを見つけました。九華公園の堀端。シオカラトンボのメスかと思いますが、オスも未成熟な間は、メスのような色をしていますので、何ともいえません。さらに、諸戸氏庭園前では、ギンヤンマを見ましたが、こちらは写真には収められませんでした。ちなみに去年は、5月14日にトンボ初見でした。同じくシオカラトンボのメス。
Dscn9233_800x600 今日はもっと天気がよくなるかと思ったのですが、割と雲も出ていました。散Dscn9235_800x600 歩は、8時半過ぎから11時半過ぎまで。しかし、あちこちでしゃべってばかりで(苦笑)、4.4㎞と距離は伸びていません。九華公園も半周で終わってしまいました。ツツジは、昨夜の雨で散り始めています。
Dscn9231_800x617 ツツジが終わりかけになってきますと、花菖蒲が気になります(微笑)。九華Img_3339_800x534 公園には3ヶ所の花菖蒲園がありますが、そのうち2ヶ所では、だいぶ伸びてきて、緑色も濃くなってきています。奥平屋敷跡の北側のところには、原種の「野花菖蒲」があります。小生、最も好みの花菖蒲で、毎年楽しみにしています。奥平屋敷跡の入り口のところでよく見ると、花芽と思われるものが出てきていました。
Img_3326_800x533 昨日、野鳥週間だと書きましたが、散歩コースでは相変わらず、野鳥はあまImg_3333_800x547 りいません。まぁ、毎年のことではあるものの、やはりちょっと淋しいものです。スズメ、ドバト、ムクドリ、カワラヒワくらい。スズメの姿は、この季節よく見かけます。ちょうど繁殖期ですから、子育てのために虫を好んで捕まえています。
Img_3388_800x551 このカワラヒワは、九華公園・本丸跡の辰巳櫓のところで。今の時期にしては珍しく地上に降りてきていました。
Img_3370_800x533 知人が、「昨日、キツツキが桜の木にいたぞ」と教えてくれました。本丸跡の某所へ行ってみると、ご覧のように、コゲラの巣らしき穴が開けられていました。昨日はここにコゲラがいたようですが、今日は現れませんでした。今から繁殖するというのはちょっと遅い気がします。ただ、この穴、地上から2mほどの高さで、安全性という点では難ありと思います。
Img_3407_800x533 散歩に出た当初は、入江葭町や、京町あたりのツバメの巣を巡回してくDscn9260_800x600 るつもりだったのですが、時間切れ(苦笑)(写真は、田町の商店にある巣。留守でした)。管理事務所や、公園内で知り合いと話していたり、時々ここに来ておられるアコーデオン奏者の方と初めて話したり。シャンソンの「小さな靴屋さん(Le petit cordonnier)」などの演奏を聴かせていただきました。この曲、ペギー葉山さんが歌っているのを聞いた記憶があります。結構愛らしいイメージで、アコーディオンによく合うと思います。
Img_3356_800x533
 ところで、管理事務所の前で管理人さんや、知人と話をしているとき、高齢の男性がやって来られました。「どうやって帰ったらいいか分からない」「昨日ここ(管理事務所)に来て、地図をもらったのを思い出した」「脳の病気をやったんだ」などなど。軽い認知症がおありのように見えました。ケータイをお持ちだったので、それでお家にかけてみてはと勧めても、反応なし。警察に通報した方がよいかなど考えたのですが、話をしていると、近くにある病院の方からこられたようでした。道をお教えし、小生は公園内を歩きながら、様子を拝見していると、ケータイで話をしておられました。さらにしばらくすると、どこかの病院か、施設の職員と思われる女性が迎えに来られ、無事に保護されたようで安心しました。「探していたよ」「向こうから姿が見えたから、こっちに回って来たの」「さぁ、帰りましょう」という声も聞こえてきました。何となく切ない気持ちになりますが、決して他人事ではありません。「明日は我が身」であります。

|

« 2017年秋期 特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座のお知らせ | トップページ | コアジサシ、チュウシャクシギ(?)、カイツブリの巣作り »

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年秋期 特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座のお知らせ | トップページ | コアジサシ、チュウシャクシギ(?)、カイツブリの巣作り »