« 2010年12月以前の記事はlivedoorのブログをご覧ください | トップページ | カワラヒワの給餌、貝塚公園ではツツジ開花……余談もあります »

2017年4月15日 (土)

エナガの食餌に留守番(?)のホシゴイ……花筏は難しい

Dscn7990_606x800

 九華公園のさくらまつりも、いよいよ最終日。長持ちしていた今年の桜も、かなり散ってきています。堀巡りの舟も、今日までだそうです。午前中は、天気も持つだろうと思って、散歩に出て来ました。8時40分から11時過ぎまで。例によって、住吉神社、九華公園から京町、寺町と4.5㎞。期待は裏切られ、京町あたりでツバメの巣のあるお宅の方と話していたら、降って来ました(笑)。写真は、九華公園・奥平屋敷跡の桜。
Img_8642_800x533 まずは、エナガから。二の丸跡で、「エナガ、出てこないかな」とつぶやいたImg_8643_800x533 ら、出てきました。ホントです(笑)。1羽だけ。木の新芽でも食べているのかと思ったら、枝から虫を引っ張り出して食べていました。虫が嫌いな方は、ご注意ください。エナガは主に、木の枝先などで小さな昆虫類、幼虫、クモを食べ、特にアブラムシを好むといいます。
Img_8721_800x575 エナガは、このあと、ゴイサギを確認に行った、鎮国守国神社の社務所裏Img_8696_800x580 あたりでも出てきました。ここでも虫を食べていました。
Img_8681_800x595 ゴイサギ&ホシゴイ、中橋のコロニーと、鎮国守国神社の社務所裏と2箇所を確認しました。どちらも2度見に行ったものの。社務所裏にホシゴイが1羽だけ。この間から、ゴイサギの姿はなく、ホシゴイだけ残っている感じです。この時期ですから、ゴイサギはどこかに繁殖に行っているのかという気がします。
Img_8554_800x536 九華公園奥平屋敷跡では、シメが1羽。頭のあたりが、つるっとした感じのシメです。前から、九華公園で時々見ているシメさんのように思えます。まだいてくれたかという感じ。
Img_8580_800x566 一頃はどこを歩いていても見かけたツグミも、あまり見なくなりました。こちらは、二の丸跡にて。もう4月も後半になりますから、そろそろツグミたちも姿を消すのでしょう。
Img_8594_800x572 桜にメジロの証拠写真(苦笑)。目の前に来たものの、ピンぼけのオンパレードでした。
Img_8628_800x559 キンクロさん、まだまだご滞在です。今日は、12羽。もっとも東の端あたりにたむろしていました。が、10時頃、堀巡りが始まると、どこかへ飛び去ってしまいました。
Img_8770_800x557 ツバメは、この頃わが家の周りでも飛んでいるのをよく見ます。こちらは、京町のとあるお宅。去年、こちらに巣があり、雛がいるのを見つけ、お宅の方に断って、写真を撮らせてもらっていました(去年は、5羽誕生し、1羽は落下してしまったものの4羽が巣立っています)。昨日から、巣の補修をしているということでした。巣にいたのですが、お話をしている間にツバメは出かけてしまいました。この辺で、雨が降ってきました(涙)。
Img_8772_800x587 こちらは、京町交差点の西で休んでいたツバメ。ここにはツバメがよく止まって、休んでいます。このあたりには、去年3つの巣があったのですが、内1つにはツバメが来ているのを先日確認しました。マンションの1階にあった巣は、落ちていました(落とされた?)。呉服屋さんの巣は、まだツバメの姿はありません。
Dscn8008_800x600 今日も懲りずに「花筏」を狙ったのですが、どうも思うような写真は撮れまImg_8754_800x533 せんでした。オマケに曇ってきてしまったのです。左の写真は、奥平屋敷の南側のあたり。右は、公園の外周遊歩道の南にて。九華公園の堀は、普段は水が流れていませんので、余計に難しいのかも知れません。

|

« 2010年12月以前の記事はlivedoorのブログをご覧ください | トップページ | カワラヒワの給餌、貝塚公園ではツツジ開花……余談もあります »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

エナガ、実は、雛が生まれ、枝に団子状に並んだところが撮りたいのですが、まだそういうところには遭遇できません。
昨日も1羽だけでしたが、目の前で見られました。

アオサギは、私はいつも思わぬところに済ましてたたずんでいるのに出会います。
ヒヨドリは、またかと思うくらいですが(笑)。

ゴイサギ、繁殖はやはり別のところかと思えてきました。
ホシゴイが留守番というのは、当然なのですが、何だか笑えます。

メジロも少なくなった気がします。
里に下りてきていた鳥も山へ帰るころでしょうね。
ツグミも減りました。
キンクロさんたち、やはりたくさん集まって帰って行くのでしょうね。
そういうところも見てみたい気がします。

ツバメの巣があるお宅、何軒もあります。
私は、そこの方が出ていらっしゃったら、話しかけ、撮影の許可をもらいます。
昨日のお宅も、去年そのようにしてお目にかかると話をするようになりました。
昨日は、先方から「今年も来てよかった。また見ていってくださいね」と言われたくらいです。

投稿: mamekichi | 2017年4月16日 (日) 08時25分

こころんさん、おはようございます。

モミジの新芽も出てきましたし、藤や、ツツジのつぼみも膨らんでいます。
貝塚公園では、ツツジのつぼみ、すでに赤いものが出ていました。
花菖蒲も、ずいぶん成長してきていますし、又木茶屋のところでは牡丹の看板が出ていました。
楽しみな季節ですね。

花筏は、なかなか思うように撮れませんが、今日も挑戦してみようと思っています。

スタンプラリーは、「木曽三川・名古屋花ネット」のものです。
3箇所集めると、花の種がもらえますし、6ヶ所以上集めると、抽選で賞品が当たります。
取り敢えず、3箇所ということで、三ツ又池と、九華公園でもらってきました。
これで木曽三川公園に行けば、参加賞がもらえます(微笑)。

北勢地域のものもありますね。
九華公園でもスタンプがもらえます。

投稿: mamekichi | 2017年4月16日 (日) 08時19分

mamekichiさん、おはようございます!

エナガに思いが伝わったようですね、自分も散歩の時は、アオサギとヒヨドリ(笑)の事を考えながら歩いて(ほぼ自転車ですが)おります。アオサギは思いが伝わることが多いですが、ヒヨドリは思うようには行かないですね。(笑)

そしてゴイサギ、やはり繁殖場所は違う所にあるようですね、すぐ近くのような気もしますが、忍者(忍鳥?)ゴイサギを探し出すのは簡単では無さそうです。

メジロもそろそろ山の方に行ってしまう頃でしょうか、ツグミやキンクロさんとも暫しのお別れですね。キンクロと言えば、木曽川に大勢集合していますが、帰る前の打ち合わせかなと思ったりしています。(笑)

ツバメ、最近飛んでる所を良く見かけるようになりました、自分も近所のお宅に巣が有るのを見つけましたが、撮影してると怪しまれそうな場所なので残念でした。

投稿: ひらい | 2017年4月16日 (日) 07時30分

こんばんは
紅葉の若葉も出てきましたね。
花筏、桜は散っても楽しませてくれますね。
このあとは藤に牡丹、花菖蒲と出番を待ってます。
スタンプラリーをされてるんですね。
集めたことありますが確か木曽三川公園でクジ引きでしたね。
僕は別の三重の北勢地域のスタンプをとりあえず集めてます。
これは毎年集めてるけど何も当たったことありませんが(笑)

投稿: こころん | 2017年4月15日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年12月以前の記事はlivedoorのブログをご覧ください | トップページ | カワラヒワの給餌、貝塚公園ではツツジ開花……余談もあります »