« ツグミ、シロハラ、キンクロたち、まだまだいます | トップページ | 梅の実と、青もみじ……再建中のツバメの巣も »

2017年4月20日 (木)

御衣黄、再び……治水神社のアオサギコロニーも確認

 一昨日(4/18、御衣黄を見に行く……コアジサシ営巣地と、長良川河口堰もチェック)、藤が丘デザイン公園と、船頭平公園の木曽川文庫で、御衣黄を見てきました。時間が経つと色が変化する特徴がありますので、それも是非見たいと思い、今日の午後から行ってきました。

Img_9744_800x533 まずは、藤が丘デザイン公園の御衣黄。公園の南東にある3本を見てきまImg_9747_800x556 した。ご覧のように、花の中心部から少し、赤みが増して、赤い筋が入って来ていました(紅変)。木全体が同じように変化しているわけではありません。
Img_9750_800x617 こちらもデザイン公園にあった御衣黄。前回も書きましたが、花の色には、Img_9751_800x614 バリエーションがあるようです。
Img_9773_800x608 こちらは、木曽川文庫脇の御衣黄。花の色がやや淡く、紅変もよく分かりまImg_9776_800x623 す。ここの御衣黄も、枝や、花によって、紅変の起き方は、差がありました。ここでは、やはり御衣黄を見に来られた女性と一緒になり、話をしたのですが、藤が丘デザイン公園の方は、ご存じなかったのでお教えしてきました。
Img_9837_800x536  せっかく出てきたからと思い、木曽三川公園近くにある治水神社(ここは、Img_9843_800x594 船頭平公園から近いのです)の、アオサギコロニーも確認してきました。弥富野鳥園近くのコロニー(4/14、弥富のサギ山で「18禁画像(笑)」……弥富野鳥園と三ツ又池公園へも)とは違って、ここではまだ巣作り途中のアオサギたちが多いようでした。ひっきりなしに上空を、枝を咥えたアオサギが飛んできます.右の写真のアオサギさん、こんな長い枝で大丈夫かと思うくらい。
Img_9851_800x588 ここは、弥富のコロニーのように、少し離れて観察できる場所がありませImg_9854_800x605 ん。鎮守の杜に入って、真上を見上げるようにして見ることになります。そのため、こんな写真ばかり.お尻を見に来たわけではありません(苦笑)。
Img_9861_800x598 歩き回って、ようやくこのように見える巣というか、位置を見つけました。しかし、これでも、巣の様子はよく見えません。アオサギが巣にいるところが分かるというくらい。先日来たとき、宮司さんが、これから増えてきますとおっしゃっていましたが、その通りで、繁殖もこれから本格化するように思われました。

|

« ツグミ、シロハラ、キンクロたち、まだまだいます | トップページ | 梅の実と、青もみじ……再建中のツバメの巣も »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツグミ、シロハラ、キンクロたち、まだまだいます | トップページ | 梅の実と、青もみじ……再建中のツバメの巣も »