« 御衣黄、再び……治水神社のアオサギコロニーも確認 | トップページ | 天気は良いものの、鳥は少なし……フジは甘い香りを漂わせています »

2017年4月21日 (金)

梅の実と、青もみじ……再建中のツバメの巣も

Img_9890_800x533

 桜に気を取られ、ツツジだ、藤だと浮かれている間に、梅の木に実が付き始Img_9887_800x533 めていました。冒頭の2枚の写真は、鎮国守国神社の参集殿の南に植えられた、若い梅の木になっていた実です。
Img_9945_800x533 こちらはモミジ。詳しい種類は確認してきませんでしたが、葉も青々としてきImg_9946_800x526 ました。「青もみじ」という言葉があり、京都などではそれが観光資源にもなっているようです(こちら)。紅葉の名所であれば、この「青もみじ」は楽しめそうです。これらの写真は、いずれも九華公園の朝日丸跡にて撮ったものです。
Img_9870_800x533 今日は、朝一番に駅方面で所要を済ませ、9時半出発で散歩。散歩途中でも、銀行、郵便局に立ち寄っておりました。三崎見附から田町を経て、九華公園。京町から寺町を通って11時半帰宅。4.9㎞。
Img_9875_800x553 鳥はこの時期、散歩コースではあまりいなくなります。そこで、ムクドリ(苦笑)。ムクドリは、あちこちにいますから。こちらは、九華公園の北門にて。この他、公園内の野球場など、広いところにたむろして餌を啄んでいます。
Img_9878_800x578 ツグミ、昨日も書きましたが、まだまだいます。いるだけではなく、九華公園の野球場グラウンドには、6羽ほどが集まっていました。去年の経験では、このように集まる(といっても、集団行動を採っているわけではなく、少しずつ距離を置いています)と、そのうちに姿を見なくなります。
Img_9913_800x542
 ハクセキレイも、公園内の野球場にて。1羽のみ。この時期、野球場のグラウンドでも芝生が伸びてきますし、虫もいるのでしょう。ムクドリ、ツグミの他、ドバト、キジバトなども集まっています。
Img_9983_800x533 キンクロハジロ様ご一行もまだ滞在中です。今日は、15羽。ユリカモメは、それらしき鳥が1羽飛んでいたように思えたのですが、しっかりとは確認できませんでした。
Img_9996_800x533 京町付近の某所では、去年、ツバメが使っていた巣が、この春にはなくなっていました。しかし、今日見たら、再建中のようでした。まだ工事を始めたばかりのようで、土や材料は湿っていました。何とか再建し、今年もまたここで雛の姿を見たいものです。
Img_9965_800x600 鳥はおりませんので、代わって花を。九華公園の管理事務所の北側にImg_9955_800x574 は、10数本のボタンが植えられています。4~5種類が花を咲かせてきました。左は、「春日山」。右は、「聖代」。名前は、名札が頼りです(苦笑)。
Img_9932_800x566 公園内の松の木も、写真のようになってきています。これが松の花だとImg_9971_637x800 思いますが、恐縮ながら、詳しいことは知らないで書いております。ご存じの方がいらっしゃれば、ご教示くだされば幸いです。

|

« 御衣黄、再び……治水神社のアオサギコロニーも確認 | トップページ | 天気は良いものの、鳥は少なし……フジは甘い香りを漂わせています »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。
今日は、ありがとうございました。
あまり鳥がおらず、退屈していたのですが、お陰様で楽しい時間を過ごせました。

小生、今週は、いつもと違って、ウロウロしていました(笑)。
いつもの場所とは違うところにも行かないと、刺激がありません。
そろそろ夏の鳥がやって来そうで、また楽しみですね。

御衣黄、以前から一度みたいものだと思っていました。
船頭平閘門舟めぐりで歴史案内人の方から、御衣黄があると教えていただいたのをきっかけに調べたら、大山田にもあるということで、ようやく念願が叶いました。

江戸橋は、7月末まで毎週水曜日に通います。
志登茂川も覗いてきたいと思うのですが、パソコン持参の重い鞄を抱えていますので、「用事が済んだらサッサと帰る」ことになるかも知れません(苦笑)。

河口堰、先日行ったときは、カモはゼロ、コサギが5羽でした(東側のみ)。
コアジサシがいるとなると、また時々様子を見に行かねばなりませんね。
あの「不安な場所」もです。

水田でケリが卵を抱いているとは、素晴らしいですね。
農家の方も、最近は、気にしない人が増えたと聞きますが、奇特な方もいらっしゃるものですね。
また、私も福島方面や、上之輪あたりの水田を見てこなくてはなりません。
新宮西橋や養老線跨線橋のイワツバメもです。

投稿: mamekichi | 2017年4月22日 (土) 16時24分

mamekichiさん、おはようございます!

今週の遠征お疲れ様でした、近くでは見られない野鳥の姿も良い感じですよね、そしていよいよ冬鳥と夏鳥が入れ替わりそうな予感、自分も先ほど早朝散歩に行って来ましたが、色々と実感して来ました。

御衣黄、綺麗な花ですね、近くなので一度見ておきたいです。

江戸橋も夏頃まで行かれるのでしょうか、志茂登川も野鳥達で賑わって来そうな感じです。

河口堰もサギ達が増えて来ました、替わりにカモ達は激減しております、そして朗報です!、本日コアジサシ確認しました!、弥富の営巣地も気になりますが、本日は行けそうにないので残念です。

別件ですが、田んぼのユリカモメは見かけなかったのですが、ケリの抱卵を確認、しかも水田の真ん中で、農家の人が田植えの時に見つけて、巣を避けて頂いたようで、感動の余り泣けてきました。(笑)

投稿: ひらい | 2017年4月22日 (土) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御衣黄、再び……治水神社のアオサギコロニーも確認 | トップページ | 天気は良いものの、鳥は少なし……フジは甘い香りを漂わせています »