« 改めて灯街道・桑名宿のイベントを見てきました(4/1) | トップページ | 船頭平閘門舟めぐりへ……長良川河口堰にも立ち寄り【御衣黄について付記あります】 »

2017年4月 2日 (日)

堀巡りの舟から逃げるオオバン、ユリカモメとゴイサギ飛来、ツバメも……九華公園でライブも楽しむ

Dscn7031_800x545

 懲りもせず、飽きもせず、淡々と本日も散歩です。それも、例によって住吉Img_5946_800x533 神社から九華公園、5.1㎞。今日は暖かく、天気も良いので午前中から九華公園は賑わっていましたし、堀巡りの舟に乗る人もけっこういらっしゃいました。枝垂れ桜はかなり見られるようになってきていますが、ソメイヨシノはまだまだ。しかし、もうブルーシートを敷いて、花見を楽しむグループもいくつか。
Img_5913_800x534 公園到着は9時頃。まだ人出も少なく、野鳥も出てきていました。ただし、カImg_5917_800x580 モは、今日もゼロ。まずは、管理事務所の南で、ヒヨドリ。丸いパンのようなものをどこかから咥えてきて食べていました。向かって右のヒヨドリさんが独り占め。地面に降りてくるのは、珍しいことです。
Img_5925_800x558_2 奥平屋敷跡への入り口で、まずはシメさん。写真は1羽分しかありませんが、見ていると2羽が行動を共にしているようにも見えました。写真のシメさん、木の実を咥えていますが、空中浮揚しているのは、パソコンで見て初めて気がつきました。
Img_5938_800x600 同じあたりでエナガも2羽が出てきていました。しかし、いつものように動き回りますので、きちんとした写真には撮れず仕舞い。
Img_5953_800x557 朝日丸跡では、アオジが1羽。東の端のツツジの根元にいました。移動するのを追いかけたのですが、結局逃げられ、このかなり後、公園の外周遊歩道の東でも見付けました。しかしまたもや逃げられ、結局こんな写真1枚。
Img_6031_800x533 公園の南、立教小学校の体育館近くにオオバンが2羽来ていました。しかImg_6032_800x533 し、このオオバン、堀巡りの舟が近づいてくるのに驚いて、飛んだり、水を蹴ったりして逃げ回るハメに。この2枚の写真は、そのうち1羽が、水上をかけ逃げるシーン。もう1羽が、飛ぶところも目撃はしたのですが、写真はピンぼけばかりで残念。
Img_6064_800x579 公園の外廻りを一周して、管理事務所近くに戻ったところで、今日もユリカモメ登場。15羽ほどが飛来したのです。去年は、4月には姿を見なくなっていましたが、今年は違うようです。
Img_6082_800x523 帰りがけ、ゴイサギが1羽、九華公園の上空を旋回していました。2周ほどしたところで見失いましたが、降りてきた様子はありません。あの、鎮国守国神社の社務所裏にいたゴイサギなのでしょうか?
Dscn7037_800x600 ところで、奥平屋敷跡にはステージがあります。昔は、ここでいろいろと行事もあったようですが、最近は使われていません。数日前から、ステージや、その前にあるベンチを掃除する若い男性がいらっしゃり、伺ったところ、今日(4/2)、11時からライブをするということで、30分ほど楽しんできました。オリジナル曲の他にカバー曲なども歌っておられました。近くにお住まいのようで、昨年もライブをなさったそうです。聴衆は、小生を含め5名でしたが、よく通る声でなかなかのものでした。
Dscn7069_800x565 オマケ。帰宅後、川口町の川市に食事に出かけたのですが、店の前のDscn7074_800x600 電線でツバメが2羽、羽を休めていました。つば桃、もうあちこちを飛んでいるのを見るようになりました。今年もまた、あちこちのツバメの巣を確認して回らないと(笑)。

|

« 改めて灯街道・桑名宿のイベントを見てきました(4/1) | トップページ | 船頭平閘門舟めぐりへ……長良川河口堰にも立ち寄り【御衣黄について付記あります】 »

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。
昨日は、散歩日和、行楽日和でしたですね。
九華公園、賑わっていましたね。
暴れん坊ヒヨドリ、おっしゃるように、葉っぱが茂ってきて、樹上にいると見つけにくくなっています。

空中浮揚シメ、パソコンで見て気づきましたが、こういう思わぬシーンが撮れると、ますます鳥撮りは止められませんね。

ツバメ、飛び姿も撮りたいのですが、あのスピードで、しかも「ツバメ返し」をされるととても対応できません。
本文にも書きましたが、巣の定期巡回を始めなくてはなりません。
新宮西橋や、くわな特別支援学校の南の養老線の跨線橋にはイワツバメが来ていますから、これも見に行かなくてはなりません。

私はライブ会場には10時55分頃到着し、前から2列目に座っていました(ちなみに、最前列にいた高齢女性は、バールフレンドのお二人でした)。
いやぁ近くにいながら、失礼しました。
ライブをしていた方は、数日前からあそこを掃除しておられ、言葉を交わすようになったので、ライブも見てみようと思ったのです。

灯街道イベント、最終日は、盛り上がっていましたでしょうか?
私の方は、毎日遊んでおりますが、来週からは、また江戸橋に加代罠蹴れ阿なりません。
7月末までです。

投稿: mamekichi | 2017年4月 3日 (月) 08時10分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は暑くも寒くも無く、良い散歩日和でしたね。九華公園も、さくらまつりや灯街道イベントなどで、大勢の人たちで賑わっておりました。ヒヨドリですが、枯れ枝が少なくなってきて、鳴き声はすれど姿は見えず状態になりつつありますね。今のうちに撮影しておかねばと思っています。(笑)

空中浮遊シメ、時々このような面白写真が撮影出来るのもバードウォッチングの楽しみですね。

ツバメですが、こちら側でも飛んでる姿を目撃するようになって来ました(まだ撮影出来ずです...)。冬鳥が居なくなると淋しくなりますが、これからはツバメとコアジサシ、そしてサギ達のダイブが待ち遠しいです。

最後にライブ、自分が行った時には、ギターを持った人が居ましたが、まだ開始してなかったようです。そして自分の滞在時間は10:55~11:20だったので、もしかしたら、mamekichiさんがライブ会場に居た時に近くを通過したかもしれないですね。さすがにライブを見てるとは思いもしませんでした。そして、灯街道イベントも、本日夜に行って来ました。この週末も遊びまくりでした。(笑)

投稿: ひらい | 2017年4月 2日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改めて灯街道・桑名宿のイベントを見てきました(4/1) | トップページ | 船頭平閘門舟めぐりへ……長良川河口堰にも立ち寄り【御衣黄について付記あります】 »