« ゴイサギ・コロニーと近所の桜……すっきりしない中、2回も散歩(笑) | トップページ | 無線LAN、故障から回復しました »

2017年4月 8日 (土)

「美白スズメ」の巣作り、ゴイサギたちは2軒の家を使い分ける?……桜は、水鏡と、霧の中

Dscn7588_800x539

 あいにくの天候続きですが、散歩、鳥見であります。9時15分から11時半、Img_7531_800x552 住吉入江、田町、九華公園、住吉神社と逆回りで、3.9㎞。雨が落ちてこないかと気にしながらでした。冒頭の写真は、拙宅の東、諸戸氏庭園と住吉入江です。晴れていてればもっときれいに入り江の水に桜などが映り込んだと思います。右は、「マイ・ソメイヨシノ」の様子。
Img_7298_800x607 今日はまず、あの「美白スズメ」の話題から。以前、何度か触れたことがありImg_7317_800x582 ます(2015/11/21、アオサギの飛び姿、“美白スズメ”、ノスリ(?)、そしてクルマ好きのジョウビタキ……照源寺では、紅葉とツグミ、シロハラも;2015/11/24、美白スズメとユリカモメ、再び、ハシビロガモも脱エクリプスの途中か?……キタキチョウもいました)。最近また、その姿が見られるようになっていました。今日は、ご覧のように、何度も巣作りの材料を運んでいるところが観察できました。仲間はずれにされず、スズメの世界で無事に生きていけるか、心配しましたが、ペアリングの相手もいるようで(右の写真で奥に写っているスズメ)、安心しました。
Img_7261_800x564 子育て用の新居は、拙宅マンションのすぐ南にある2階建てのお宅。2回の屋根瓦の下にあるようです。左の写真では、赤丸のところに美白スズメがいますし、右の矢印を付けたところに相方の尾が見えています。ここに繰り返し出入りしていました。
Img_7338_800x533 さて、三の丸の「ゴイサギ・コロニー」。今日は、何と誰もいませんでした。ビックリ。多聞橋と柿安駐車場の2箇所から確認したのですが、ゴイサギも、ホシゴイもまったく見えません。
Img_7355_800x584 いささかガックリしながらも、ひょっとしたらというわずかな期待感を抱きつImg_7353_800x603 つ、九華公園へ。すると、先日までいた、鎮国守国神社の社務所裏のクスノキにいるではありませんか(9時40分頃)。ただし、ゴイサギ2羽と、ホシゴイ1羽だけでしたが。「なぁんだ」という結果。本宅、別宅と、2箇所を使い分けているのでしょうか? ゴイサギ&ホシゴイには、昨年秋くらいから振り回されっぱなしです(苦笑)。
Dscn7603_800x564 九華公園、桜は満開でした。花見客も、この天気にしては多いと思いまDscn7610_800x600 す。”HANAMI TOUR”の外国人のツアー客もいて、英語、中国語などが飛び交っていました。ここでも、「水鏡」に挑戦しましたが、曇天ではやはり今ひとつ。
Img_7397_800x527 公園では、ミス桑名を迎えての撮影会も行われていました。カメラをぶら下げているためか、「撮影会はどこでやっている?」と聞かれたりして、苦笑。ああした本格的なカメラマンの方は、苦手でありますし、人が多くて鳥もいませんから、早々に逃げ出してきました。吉之丸コミュニティパークの入り口にある本多忠勝公銅像も、桜に囲まれています。
Img_7415_800x533 この頃からかなり濃い霧が出てきました。あまり見られない光景だと思Img_7436_800x533 い、たくさん撮っては来ましたが、どうもピンときません。左は吉之丸コミュニティパークの東、揖斐川に近いあたりの桜並木。右は、蟠龍櫓と三の丸公園の桜。
Img_7421_800x533 この三の丸公園、蟠龍櫓の南にあります。ここの桜、かなり大きくなり、花のボリュームもあって、なかなか見事です。例年、天気がよいとこの下でお弁当を広げる方もあるのですが、九華公園に比べ、「穴場」間違いなしです。
Img_7470_800x544 揖斐川の堤防に出てみると、川の方が霧がかなり濃くなっていました。河Img_7471_800x533 口堰や、対岸の桑名市長島町も、霧に覆われ、ちょっと幻想的な雰囲気(下手な写真で、あまりそうは見えませんが、想像力をフルにご活用ください m(_ _)m )。

|

« ゴイサギ・コロニーと近所の桜……すっきりしない中、2回も散歩(笑) | トップページ | 無線LAN、故障から回復しました »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、おはようございます。
美白スズメ、元気でしかも、ペアリングして巣作りまでしているとは思いませんでした。
ちょっと嬉しくなります。
現在営巣しているところは、子育て用の家です。
しばらくは楽しませてもらえると思います。

今年の桜は天候に恵まれませんね。
私も九華公園などをウロウロしただけで、揖斐川の堤防の桜も、玄関先や住吉神社あたりから眺めているだけです。

霧の中の桜は、予想外で儲けものでした(笑)。
水鏡は、少し風があっても波が立ちますし、九華公園では堀巡りの舟が動き始めるともういけません(笑)。
後は、花筏でしょうが、これもなかなか難しいですね。

投稿: mamekichi | 2017年4月11日 (火) 09時33分

こんばんは
美白すずめ、元気に育ってて良かったですね。
このまま平穏な生活が続きますように。
美白家のお宅がわかったので
mamekichiさんも楽しみが増えましたね。

土日がカラッと晴れませんでしたね。
桜の開花も例年より遅く遠くへ行きませんでした。
九華公園や六華苑の堤防も行きたかったのですが。

霧の中の桜や水鏡の桜、いいですね。
なかなか水面が落ち着いてくれませんよね。

投稿: こころん | 2017年4月10日 (月) 17時36分

ひらいさん、おはようございます。
美白スズメ、元気でした。
始めは拙宅のベランダから写真を撮っていたのですが、下に降りて、近くまでいっても大丈夫でした。
これから、スズメだけでなくいろいろな鳥の子どもたちが出てきますから、楽しみですね。

ゴイサギ、単純ではありませんでした。
中橋にも、鎮国守国神社の社務所裏にも巣を作っている形跡はありませんから、別のところで営巣しているのでしょうね。
追いかけきれませんので、散歩しながら地道に観察します。

霧はすごかったですね。
堤防からすぐ目の前の川が見えないくらいでした

投稿: mamekichi | 2017年4月 9日 (日) 10時39分

おユキさん、おはようございます。
美白スズメ、少し前から姿を見かけるようになりました。
スズメの仲間には入れるのか心配していたのですが、カップルになり、巣作りをしていましたので、安心しました(オスなのか、メスなのかは分かりませんが)。

ゴイサギさんには、振り回されっぱなしです(笑)。
三の丸と社務所裏は、直線距離で140mほど。
おっしゃるように、さらに別のところもありそうです。
ゴイサギがどのくらいの範囲を生活空間にしているのか、分かりませんが、私の散歩圏内でゴイサギがいそうなところ(過去にいたところ)は、伊勢大橋の北あたりか、大山田川。
そこまでは、九華公園からは直線で2km。
歩くと大変ですが、飛んでいけば、「ひとっ飛び」でしょうねぇ。
しかし、2kmというと、揖斐川、長良川を越えて、なばなの里にも達します。
ますます分からなくなりますから、地道に観察することにします(笑)。

ところで、昨日はすごい霧でした。
これでは桜の撮影はダメかと思いかけましたが、ただでは起きません(笑)。

揖斐川、長良川は一面、霧に覆われていました。
写真にとると一段とボンヤリして見えます。
コンデジではピントが合いませんでした。
春霞は遠くの山などが霞んで見えることだと思います。
「川霧」と言っていいのかなと言う気がしますが、自信はありません。

投稿: mamekichi | 2017年4月 9日 (日) 10時36分

建彦さん、おはようございます。

このスズメを見つけた頃か、そのしばらく前に「美白」ということが話題になっていましたので、「美白スズメ」と名付けています。
珍しいですよね。

しばらく見かけなかったのですが、3月末くらいから時々見るようになりました。

営巣しようとしているのは、わが家のマンションの目と鼻の先ですから、観察しようと思っています。

投稿: mamekichi | 2017年4月 9日 (日) 10時24分

mamekichiさん、おはようございます!

美白スズメ、元気に育ってくれてたのですね、しかも子育ても始めてるようで、美白スズメが増えたりするのかとか、色々心配な事も有りますが、これからが楽しみです。

そしてゴイサギ、別荘もお持ちのようで何よりです。(笑) 何となくですが、子育て場所は別にあるような気もしますね。

最後に霧、結構見通し悪かったですね、せっかく木曽川でオナガガモを見つけたのですが、証拠写真にもならないような感じで残念でした。

投稿: ひらい | 2017年4月 9日 (日) 08時26分

mamekichi先生、こんばんは。

美白スズメ、お元気だったのですねhappy02
少し変わった個体ですと、長生きできるのかなど心配になるのですが、カップルになり、営巣まで・・・オバちゃん、泣いちゃいます(笑)。

ゴイサギコロニー、不思議ですねぇ。
三の丸が本陣で、社務所裏と、もう1~2箇所、出張所がありそうですね。
などと知ったかぶって言いますが、まったくわかりません(失礼)。

霧に霞んだ桜、幻想的です。
天気が悪くても、この手があったか、と、思いました。
今年はもう、晴れそうにないので、夜桜か花筏を楽しみにしよう、と諦めていたのです。

堤防、蜃気楼みたいです。
こういうのは、春霞というのですか?

投稿: おユキ | 2017年4月 8日 (土) 19時32分

「美白スズメ」、昨年のユキホオジロよりもレアですよね。

投稿: 建彦 | 2017年4月 8日 (土) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴイサギ・コロニーと近所の桜……すっきりしない中、2回も散歩(笑) | トップページ | 無線LAN、故障から回復しました »