« パラミタミュージアム(三重県菰野町)で「歌川広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版」展を見る | トップページ | ひな祭り、お年玉付き年賀はがきの賞品届く »

2017年3月 3日 (金)

強風にもかかわらず鳥は多し(ただし証拠写真ばかり)……余談もあり

Dscn5592_800x600

 風の強い日です。最大風速は、9m/sだそうで、朝の散歩で揖斐川の堤防を歩いている時には、吹き飛ばされそうでした(笑)。昨日は、予定通り、午後から、特別支援教育支援員の養成講座に出かけ、「心理検査で分かること 検査結果の支援への活かし方」というテーマで2時間、お話をしてきました。しばらくいろいろと用事があったのですが、これで一段落。しかし、気を抜けません。来月からは、また江戸橋に週1回、非常勤の講義に通いますので、その準備を始めるつもりです。
Dscn5581_800x600 今朝は、8時40分から11時15分頃まで、いつものように住吉神社、九華公園、京町、寺町と4.8㎞を歩いてきました。風が強かったのと、午前中は、晴れたり、曇ったりとめまぐるしく天気が変わりました。写真は、九華公園。強風で堀も波立っていました。
Img_0298_800x549 こんな日では鳥はいないかと思ったのですが、期待は見事裏切られました(笑)。まずは、七里の渡し跡。堤防にたくさん鳥がいました。ドバトが集まるところですので、またはとかと思ったのですが、ヒドリガモ32羽でした。一斉に堀に降りてきて分かりました。去年も春先に、蟠龍櫓から三の丸水門辺りの堤防にヒドリガモが集まっていました。今年も期待できるかも知れません。
Img_0305_800x579 七里の渡し跡には、コガモも9羽。昨シーズンは、毎日のように来ていたのImg_0329_800x517 ですが、今年はときどきという具合。右の写真は、蟠龍櫓の東に回って撮ったもの。他には、オオバンも5羽。
Img_0335_800x550 三の丸公園では、ツグミ4羽、カワラヒワ2羽の他、ヒヨドリが2羽、地面に降りて草を啄んでいました。ここでは、よくヒヨドリが降りてきています。
Img_0510_800x555 鎮国守国神社の社務所の裏。今日は、ゴイサギが2羽。木陰にいたのでImg_0512_800x616 すが、強風に煽られて大変そうでした。
Img_0352_800x604 ゴイサギを見て、カモを確認に行こうとしたら、上空にこの姿が。カラスかと思ったのですが、どうもミサゴのようです。九華公園からは西の空を舞っていました。七里の渡し跡から続く堀くらいしか、水が流れているところはないのですが、そこで魚を物色していたのでしょうか。
Img_0418_800x533 カモたちは、59羽。ハシビロガモのペア1組の他は、キンクロさんばかりでImg_0458_800x533 す。キンクロさんたちは、割と元気で、あちこち泳ぎ回っています。
Img_0372_800x533 管理事務所に立ち寄って話をして出てきたら、辺りにはコゲラ、シジュウImg_0423_800x555 カラ、エナガ、メジロが入り交じってやって来ていました。どこにカメラを向けたらよいか、ウロウロするくらい(苦笑)。ただ、このときはあいにくの曇り空。どれもほとんど証拠写真(笑)。
Img_0395_800x584 エナガ(左の写真)は、かわいらしい仕草が撮れたのですが、あとは今ひImg_0413_800x576 とつどころか、今二つくらい(笑)。
Img_0447_800x591 メジロ2羽は、管理事務所近くの梅の木に行って、蜜を吸っていたのですが、これもこんな写真しか撮れず仕舞い。
Img_0518_800x568 本丸跡では、ビンズイ(左の写真)が3~4羽と、シロハラ(右の写真)1羽Img_0526_800x557 が見られました。これらもほとんど同時にでてきて、ちょっと慌てました。
Img_0551_800x554 今日は、ユリカモメはいなかったものの、セグロカモメが1羽、来ていました。二の丸堀の東端。見つけたときは飛び立った直後。
Img_0559_800x603 公園外周遊歩道の南では、シロハラとツグミが、1羽ずつ。どちらもやはImg_0567_800x571 り、今ひとつ(苦笑)。今日は、鳥の種類は多いものの、証拠写真のオンパレードです。
Img_0570_800x533 紅梅は、散歩途中、京町辺りのお宅で撮らせていただきました。このあと、寺町に行ったものの、花屋さんで「ひな祭りセット」と書かれた、桃の花や菜の花のセットを見ていて、河津桜を撮るのを忘れてきました(苦笑)。
Img_0578_637x800 余談その1。3月30日から4月2日に行われる「灯街道 桑名宿」(観光三重のサイト)というイベントで使われる提灯が、京町の電気屋さんに掲げられていました(イベントの公式サイトはこちら)。「東海道が、灯街道に」というキャッチフレーズなのですが、場所は九華公園、吉之丸コミュニティパーク、八間通など。ちょっと看板に偽りありと思います。七里の渡し跡から続く旧・東海道筋でやってもらいたいと思います。ちなみにこの提灯(灯街道提灯といいます)、1つ¥6,500(税込)です。くわな鋳物の特製鈴が付いています。
Dscn5584_800x600 余談その2。散歩の帰り、寺町から住吉入江に来たら、「3/4 近鉄ハイキング」という表示があちこちにありました。明日、近鉄主宰のハイキング(東海の自然歩け歩け大会(踏破賞対象)往時を偲ぶ 東海道・桑名宿を歩く)があるようです。7㎞とありました。桑名駅から七里の渡し跡・一の鳥居、春日神社、吉津屋見附跡、光徳寺、矢田立場、城南神社、伊勢両宮常夜燈を経て、近鉄名古屋線・伊勢朝日駅まで。

|

« パラミタミュージアム(三重県菰野町)で「歌川広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版」展を見る | トップページ | ひな祭り、お年玉付き年賀はがきの賞品届く »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラミタミュージアム(三重県菰野町)で「歌川広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版」展を見る | トップページ | ひな祭り、お年玉付き年賀はがきの賞品届く »