« 九華公園のソメイヨシノ、勝手に「開花宣言」(笑)……今日も、ガングロのユリカモメとアオジ | トップページ | 灯街道・桑名宿のイベントを覗いてきました(3/30) »

2017年3月30日 (木)

九華公園も、諸戸氏庭園前もソメイヨシノ開花……灯街道・桑名宿のイベントにアオジ、エナガなど

Img_5353_800x533

 九華公園のソメイヨシノ、今朝の中日新聞の「桜だより」でも、「咲き始め」にImg_5358_641x800 なっていました。暖かいので、昨日よりもかなり咲いてきていました。これらの写真は、昨日と同じく、本丸跡のブランコ脇のところで撮ったものですが(ここが九華公園でもっとも早くから咲くのです)、今日は公園内のあちこちでチラホラ咲いていました。
Img_5595_800x556 こちらは、諸戸氏庭園前の「マイ・ソメイヨシノ(勝手に決めています)」。出がけには1輪しか開いていなかったのですが、一回りしてきたら、20輪ほどが花開いていました。楽しみです。ここの桜は、わが家の玄関先からもよく見えるのです。
Dscn6725_800x593 今日から4月2日までは、いよいよ「灯街道・桑名宿」の灯りのイベント。七里Dscn6732_800x600 の渡し跡から蟠龍櫓のところには、鋳物灯籠が並べられていました(鋳物は、桑名の地場産業の1つ)。18時~21時に灯が入るそうです。聞くところによれば、17時からは、吉之丸コミュニティパーク(右の写真)で、市長ご出席のもと、点灯式が催されるとか。こちらにイベントマップ、アクセスマップがあります。小生は、見に行こうかどうか、思案中です。
Dscn6721_800x600 こちらが鋳物灯籠。鋳物製ですので、しっかりしていて重たかったです(内Dscn6720_800x600 緒で触ってみました……笑)。玄関先にあると良い感じがするでしょう。波に蛤の意匠になっています。
Dscn6737_800x600 左は、吉之丸コミュニティパーク入り口の、本多忠勝像のところ。ゲートが設Dscn6735_600x800 置されていますし、その廻りには竹灯籠も置かれています。この竹灯籠は、市内播磨地区から竹を切り出し、3本1組を1,000組つくったのだそうです。1月から作業が行われていたと聞きました。右は、協賛企業の1つ、NTNの企業ブース。風力と太陽光の2つの自然エネルギーで、夜はLED照明が点灯するそうです。
Img_5386_800x600 さて、曇りがちで期待はしなかったのですが、鳥たちはけっこうよくでてきImg_5387_800x543 ていました。まずは、確認から3日目、ようやくアオジの姿を何とか捉えられました。九華公園の二の丸跡にてです。これで本当に「九華公園の野鳥たち」アルバムに+1できます。二の丸跡から朝日丸跡あたりで見かけます。
Img_5557_800x591 そのアオジ、驚いたことに、このあと行った貝塚公園でも見ました。こちらImg_5563_800x541 は、1羽のみ。九華公園と貝塚公園は、直線で300mあまりしか離れていません。同じアオジなのでしょうか、別なのでしょうか?
Img_5403_800x560 エナガ。二の丸跡、朝日丸跡、本丸跡でみました。同じペアなのかも知れImg_5431_800x560 ません。左は、尾がまっすぐなままですからオスと、右は、尾が曲がっていますからメスと思われます。それにしても、相変わらずよく動きます。あちこち追いかけ回しました。知り合いの高齢者ご夫婦に、「何をしているのか?」と聞かれたくらいです(苦笑)。
Img_5352_650x800 コゲラや(左の写真)、ジョウビタキのメス(右)、メジロ、シジュウカラ、シメImg_5508_800x573 なども見たのですが、いずれもきちんとした写真には収められず。この2枚も「証拠写真」。
Img_5474_800x590 キンクロハジロは、17羽だけでした。吉之丸堀の東屋かImg_5475_800x575 ら餌をやる方があり、争奪戦を見てきました。このときは、向かって右のキンクロさんが、餌をゲット。ユリカモメは1羽のみでした。
Img_5378_800x564 そうそう、先日、九華公園からも、貝塚公園からもシロハラがいなくなったImg_5489_800x586 と書きましたが、まだいました。九華公園で2羽、貝塚公園で1羽確認できました。左は、奥平屋敷跡で、右は、鎮国守国神社の境内にて。
Img_5580_800x550 こちらは、貝塚公園のシロハラ。2箇所で目撃しましたが、いずれも公園の西側エリアでしたので、たぶんこの1羽だけと思います。
Img_5328_800x533 散歩は、8時40分から11時半。住吉神社、九華公園、貝塚公園、吉津屋町、京町、寺町と6.1㎞。あちこちでツバメが飛んでいるのを見ますが、とても写真には撮れませんでした。左の写真は、揖斐川右岸、住吉裏の駐車場の北にある桜並木(伊勢湾台風の頃までは、「桜堤防」があったというところ)。遠目にもややピンク色がかってきました。ここのソメイヨシノも見事です。
 ブログの方は、アカウントを持っていたlivedoorブログに過去記事を移しつつあります。昔のものはlivedoorの方に完全に移してしまい、ブログ本体はこのまま@niftyで続けようかとかんがえているところです。

|

« 九華公園のソメイヨシノ、勝手に「開花宣言」(笑)……今日も、ガングロのユリカモメとアオジ | トップページ | 灯街道・桑名宿のイベントを覗いてきました(3/30) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。
桜の花がいつ開くかは、あまり気にしていなかったのですが、諸戸氏庭園前の桜は、わずか3時間弱の間にかなり数が増えていてビックリしました。
何でもよく見てみるのは大切ですね。

灯街道イベント、行ってきました。
とはいえ、夕方、半分くらいを回っただけでした。
もう一度、夜や、六華苑の方も行ってみないといけません。

鋳物灯籠は、今日会った散歩友達の方も、周りを見渡して誰もいないのを確認してから持ち上げてみたとおっしゃっていました(笑)。
皆さん、同じのようです。

アオジさん、そういえばポーズをとっていますね。
3日目にしてようやくこれだけの姿を捉えられました。
始めの2日間は、逃げられまくりでした。

エナガの尾曲がりはメスの方です。
前はハッキリと書かなかったかも知れません。

ブログ、データの引っ越しはほぼ終えたのですが、@niftyの方をどれだけ残すか考えています。
それに、この@niftyの方、もう何年も模様替えしていませんので、それもどうしようか考えています。

投稿: mamekichi | 2017年3月31日 (金) 15時28分

mamekichi先生、こんにちは。

散歩の行き来でつぼみが開くなんて、桜は、昼間咲くんですね。
これも観察しないとわからないことですね。

灯街道イベント、行かれるかどうか思案中とのことですが、
「いくべし!」です(笑)。
お写真を楽しみにしているので、仕方なく、渋々、行ってください(笑)。

鋳物灯籠、私も、そこにあったら触っちゃうだろうなと思います。
似たようなことをされるなぁ、と笑えてきました。

それより何より、アオジさん!
全部ポージングしていませんか?昔懐かしいアイドルのグラビアを思い出して、噴き出してしまいました。
気のせいか、視線もコチラを向いているような・・・。
ここまでアオジさんの自意識が高いと思ってしまうと、曇天にお目にかかるのは、日焼けを避けてのことかとまで、妄想してしまいます(笑)。

エナガ、私の記憶違いかもしれませんが、尻尾が曲がるのはオスではなかったでしょうか。
卵を産んだら餌探し、メスは大変だなぁ、と思った記憶があるのです。

ブログ、お引越しではなく、離れができるのですね。
懐かしいネタですが、離れをあまり贅沢になさいませんように(笑)。

投稿: おユキ | 2017年3月31日 (金) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園のソメイヨシノ、勝手に「開花宣言」(笑)……今日も、ガングロのユリカモメとアオジ | トップページ | 灯街道・桑名宿のイベントを覗いてきました(3/30) »