« シメのアクロバットと、ジョウビタキの個体識別の話……途中から降られました(苦笑) | トップページ | 河津桜は一輪咲く……寒くて鳥も少なし »

2017年2月15日 (水)

寺町商店街の河津桜、開花間近……長良川にはカワウの大群

Img_8284_800x534

 寺町商店街にある河津桜、ご覧のようにもうすぐ咲きそうでした。2月に入ると、まだかまだかと気になり、よく見に行きます。金曜くらいまで暖かいという予報ですから、間違いなく咲き始めると期待しています。商店街の北端にある広場に3本の河津桜が植わっていますが、いつもここの開花が最初です。今日は、真ん中の木でこれを撮ってきました。ちなみに、去年は2月6日に一輪だけ開花していました(コメダの“クロノワール”、パソコン修理(驚いたことあり)そして寺町の河津桜、一輪開花)。
Dscn4860_800x599 さて、朝はけっこう冷えましたが、日が昇るにつれ暖かくなりました。2月も後半ですから、寒暖を繰り返しながら、少しずつ暖かい日が増えていくのでしょう。今日も、8時40分頃から11時半近くまで、住吉神社、九華公園、歴史を語る公園、京町、寺町と5.0㎞。
Img_8128_800x565 拙宅マンションを出たところに、タイミングよくジョウビタキのメスがやって来Img_8136_800x536 ました。お隣の諸戸氏庭園にでも居着いているものと思います。ときどき見かけます。この時間、まだ寒かったので、まん丸。
Img_8155_800x551 住吉神社から見える、揖斐長良川の中州。アオサギの集合場所ですが、このところ姿がありませんでした。今日は、9時前に6羽ほどが来ていました。
Img_8163_800x533 住吉神社からは、揖斐川右岸の堤防を下流方向に歩きます。長良川の方を見ると、ものすごい数の鳥が順番に飛び立っていくのが見えました。カモかと思ったのですが、パソコンで見たら、カワウばかりのようでした。とても数えられませんが、数百羽いたのではないかと思えました。
Img_8164_800x551 長良川河口堰のすぐ下流辺りから飛び立ち、大島水門を過ぎたところで東側に向かって行きました。一昨年の秋くらいでしたか、河口堰や揖斐川、住吉入江にカワウの大群が集まっていたことがあります。その光景を彷彿とさせるものでした。
Img_8172_800x577 九華公園は、いつも通り。ゴイサギは2羽、ホシゴイは1羽です。ここ数Img_8215_800x560 日、同じパターン。いつもいてくれるのはありがたいことです(苦笑)。
Img_8218_800x564 右上の写真に写っているゴイサギとホシゴイ。まぁ、これだけ見やすいとImg_8221_800x548 ころにいてくれるので、贅沢をいってはいけません。何となく、ホシゴイの方が体も大きく、精悍そうに見える気もします。
Img_8178_800x534 カモは、合計58羽。ハシビロガモのペア1組を含みます。今日は、九華橋Img_8249_800x534 のところにいたキンクロさんたちが、珍しくけっこう鳴き声を発していました。ユリカモメは、二の丸堀や、野球場のフェンスに58羽。それに珍しく、カワウが4羽ほど。ここしばらく、いても1羽くらいでした。以前は、野球場の照明灯や、神戸櫓跡の松の木にたくさん止まっていたのも見ません。
Img_8191_800x564 ツグミは、九華公園に限らず、揖斐川の堤防や、吉之丸コミュニティパークなどでもよく見ます。「何だ、ツグミか」と思うくらい(笑)。ツグミに負けずよく見るのは、カワラヒワ。これもあちこちでたいていペアでいるのを見ます。そうそう、それに今日、九華公園を初め、あちこちでよく見たのはシジュウカラでした。
Img_8194_800x569 ヒヨドリ、人がいると寄ってこないのですが、今日は、”バールフレンド”のImg_8199_800x534 方と話をしている側の木に数羽がやって来ました。皆あちこち見回しており、餌がないか物色しているように見えました。この時期、ヒヨドリたちにはとくに食糧事情は厳しいようです。
Img_8210_800x534 そのほかには、ハクセキレイや、シロハラくらい。ハクセキレイは、九華公Img_8232_800x581 園内では割とよく見かけます。シロハラは、今日は(も)、ゴイサギを見ていた近くに出てきました。ここは公園の北側。もう1羽は、南側の奥平屋敷跡によくいます。シメも2度ほど見たものの、写真には撮れず。
Img_8267_800x570_2 久しぶりに見たのは、メスのモズ。辰巳櫓跡辺りで一度見たものの、逃げられました。その後、公園の外周遊歩道を歩いていたら、南側で出てきました。あちこち逃げますので、右往左往しつつ撮ったもの(苦笑)。モズには、けっこう「引き回しの刑」に遭います。
Img_8275_800x568 これまた久しぶりに見つけたものがありました。「屋根の上の鍾馗様」でImg_8278_800x557 す。いつも探している訳ではありませんが、ふと見上げるとそこにいらっしゃるという感じで見つけます。寺町商店街近くのお寿司屋さんの屋根の上に鎮座していらっしゃいました。梅やミツマタを見に常信寺に行って行って、まさにふと見上げたのです。これまでに見たものは、たいてい玄関の方、すなわち通りの方を向いているものがほとんどでしたが、この鍾馗様、それとは反対、北側を向いておられました。この鍾馗様を初めて見たのは、2013年4月19日(いもや本店と、天武天皇御洗足井(とうとう見つけました!))。そのときは、分からず、その後同年6月4日の記事に書いています(屋根の上の人物(2013.04.19)は、鍾馗さんでした)。後者の記事に若干、説明を書いてあります。

|

« シメのアクロバットと、ジョウビタキの個体識別の話……途中から降られました(苦笑) | トップページ | 河津桜は一輪咲く……寒くて鳥も少なし »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シメのアクロバットと、ジョウビタキの個体識別の話……途中から降られました(苦笑) | トップページ | 河津桜は一輪咲く……寒くて鳥も少なし »