« 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 | トップページ | 寒すぎて、散歩は途中で撤退(笑)……午後からは確定申告作業 »

2017年2月 1日 (水)

寒くてハクセキレイもまん丸……ビンズイ、ジョウビタキのメス、グラウンドのユリカモメも

Dscn4456_556x800  2月になりました。今年の立春は、2月4日。少し前から、散歩コースにある鎮国守国神社や春日神社には、節分祭、豆まきという看板が出ています(写真は、春日神社のもの)。月も替わりましたので今日の散歩は、弥富辺りまで出かけようかと思ったのですが、結局、住吉神社から九華公園、貝塚公園、春日神社、三崎見附と6.2㎞。8時50分から11時半前。風は弱かったものの、日が陰ると寒く感じます。
Img_5373_800x535 ほぼいつも通りの散歩コースで、とくに珍しい鳥がいた訳でもありません。わが家の前の住吉入江には、今日も、キンクロさんの他にオオバン2羽が来ていました。オオバンは、住吉水門の内側にも2羽。
Img_5374_800x534 揖斐長良川の中州、アオサギは7羽。9時過ぎに10羽以上いることもありますから、多いとはいえません。揖斐川には、カンムリカイツブリや、キンクロハジロなどのカモも浮かんでいました。上空には、カモメ類(セグロカモメや、ウミネコなど)や、ユリカモメが飛んでいます。
Img_5379_800x526 ツグミは、揖斐川の河川敷や、三の丸公園、九華公園などの地面でよく見るようになりました。地面に積もった葉っぱの下などにいる虫を探すため、よく見ると嘴に土が付いていて、微笑ましく感じます。
Img_5388_800x559 鎮国守国神社の社務所裏のゴイサギ&ホシゴイ。ホシゴイの姿はなく、Img_5390_800x598 ゴイサギが2羽。9時半前には、1羽が割とよく見えるところに出ていました(10時過ぎには、昨日と同じ辺りに移動)。
Img_5393_800x534 管理事務所の近く、九華橋のところではよくハクセキレイに出会います。Img_5405_800x534 今日は、身繕いをしたりしていたのですが、寒いせいで、まん丸になっていました。
Img_5412_800x519 カモは、合計54羽とやや少なめ。ハシビロガモのペア1組の他は、ほとんImg_5415_800x535 どキンクロハジロ。ホシハジロは、今日はいません。ヒドリガモは、ずっと留守。
Img_5420_800x534 ユリカモメ、今日はたくさんいました。数えられただけで101羽。吉之丸堀Img_5454_800x550 や、野球場のフェンスなどに集まっていました。
Dscn4446_800x600 さらに、昨日に続き、今日もグラウンドに降りていました。昨日、小生が見Img_5441_800x547 た範囲では、降りているだけでしたが、今日は、割とバラエティに富んだ行動を示してくれました。右の写真でも少し分かりますが、身繕いをしていたり、ペタンと座り込んでいたり、餌を探していたりしています。
Img_5444_800x548 左の写真、中央のユリカモメは、座り込んだまま、嘴に何かを咥えています。他のユリカモメも同じでしたが、白い、種のようなものを咥えているようでした。昨シーズンまでは、こんなにたくさんのユリカモメがグラウンドに降りているところは見なかったように思います。ただし、ずっと降りたままではなく、15分ほど後に再度見にいったら、グラウンドにはもういませんでした。
Img_5478_800x563 本丸跡で、シメの証拠写真。今日はこの他に見られたのは、カワラヒワ、ツグミくらい。コゲラは鳴き声は聞こえたものの、姿は確認できませんでした。ヤマガラを今シーズンは見ていませんし、メジロやシジュウカラも少ない気がします。
Img_5488_800x586 二の丸橋の南(外周遊歩道の南側)では、久しぶりにビンズイを見ましImg_5516_800x539 た。2羽だけです。ビンズイも尾を振りますので、遠目にはセキレイかという気がしました。しかし、それにしては尾が短いと思い、ゆっくり接近。
Img_5518_800x550 同じ辺りに、シロハラがいました。あまり明るいところには出てこないのですが、特別サービスか、日向に出て餌探しをしていました。今日は、このあと、貝塚公園で、シロハラに恵まれました(笑)。
Img_5522_800x558 左は、草の茎がかぶってしまいましたが、貝塚公園でみImg_5548_718x800 たシロハラその1。その2、その3は同時に見られました(右の写真)。公園の南側。3羽はいると考えられます。
Img_5556_800x534 上・右の写真で右下にいるシロハラは、幼鳥のように見えます。左の写真が、そのシロハラ。年末にひらいさんときにも、見たシロハラと同じ個体と思います。
Img_5545_800x557 シロハラを見ていたら、目の前にヒヨドリ登場。たまにはということで1枚。余談ですが、貝塚公園の清掃を担当している男性のお一人は、鳥好きでいらっしゃいます。今日は、久しぶりにお目にかかり、「ヤマガラが今年は来ない」など、少しお話をしてきました。
Img_5568_800x572
 歴史を語る公園に回ったら、目の前にジョウビタキのメスが出てきました。しばらく辺りにいてくれ、何枚も撮れました。ただし、ちょうど曇ってきてイマイチ。公園の草取りをしていた女性が、「何という鳥?」と尋ねてこられました。鳥に興味があり、図鑑はお持ちだそうですが、なかなか判別ができないとおっしゃっていました。
Img_5609_800x590 始めに立春云々(ちなみに、「でんでん」とは読みません……苦笑)と書きましたが、明日は今日よりも寒いとか。そんなに頑張ってもらわなくていいのですがねぇ。

|

« 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 | トップページ | 寒すぎて、散歩は途中で撤退(笑)……午後からは確定申告作業 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。
今日は、風が一段と冷たく、寒くなりました。
散歩も途中から戻ってきたくらい(笑)。

寒いと小鳥さんたちは、ふっくら、まん丸ですね。
こちらもダウンジャケットで膨らんでいますから、似たようなものかも(笑)。

ユリカモメは堀に浮いているか、橋の欄干や、野球場のフェンスにいることが多いので、たまにグラウンドに降りると新鮮に感じますね。
座り込むのは、少数派なのですが、楽なのでしょうか?

投稿: mamekichi | 2017年2月 2日 (木) 14時06分

mamekichi先生、こんばんは。

昨日のツグミさんも、目を疑うほどまん丸でしたが、今日は皆さん、揃ってまん丸ですね(笑)。
撮影している先生は寒くてイヤかもしれませんが、冬はこうでなくちゃ、と思います。

ユリカモメさん、陸にいると新鮮ですねぇ。
前にも書いたかもしれませんが、ぺたんと座り込んでいる方、水上より暖かそうで羨ましいです。

誰ですか、云々をデンデンと読むのは(笑)。
寒さ、私も頑張って欲しくないです(苦笑)。
こちらはインフルエンザが猛威をふるっています。
先生もお気をつけくださいね。

投稿: おユキ | 2017年2月 1日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 | トップページ | 寒すぎて、散歩は途中で撤退(笑)……午後からは確定申告作業 »