« 津市・辰水神社のジャンボ干支……巨大な鶏のオブジェ | トップページ | 九華公園にビンズイ……早朝、近所で火事 »

2017年1月 4日 (水)

魚を咥えるカンムリカイツブリ、鎮国さんにシロハラ……世間並みに「御用始め(苦笑)」

Dscn3444_800x590

 午前中はまだ暖かかったものの、昼頃から曇って来た上に、風も出て、何だかとても寒くなって来ました。正月三が日の暖かさがウソのようです。今日は、御用始め。「お前のところは関係ないだろう」と突っ込まれそうですが、一応、仕事に手を付けました(笑)。昨年から依頼されている江戸橋方面の講義のシラバスが明日締切で、今日、完成してメールで送付。もう一つは、土曜日(1/7)の三重K-ABCアセスメント研究会での事例の資料が届きましたので、それを読み始めました。ということで一応世間並みに、「御用始め」としました。
Img_2330_800x551 今日は、カンムリカイツブリから。今日のように少し風があって、川が波立っImg_2332_800x572 ているときに揖斐川でよくカンムリカイツブリを見ます。今日は、初めてカンムリカイツブリが魚を咥えているところを確認しました。住吉神社前の揖斐川の中央あたりですので、250mmズームでは、トリミングしてもこれくらいにしかなりませんが、かなり大きな魚を咥えていました。
Img_2396_800x582 もう一つ、鎮国守国神社の境内には、シロハラがいました。先日来、公園内の奥平屋敷跡などで樹上にいたのですが、ようやく地面に降りてきていました。何かの実を咥えて丸呑み。
Img_2324_800x534 さて、散歩はいつも通り、8時半頃から11時過ぎにかけて、住吉神社、九華Dscn3517_800x600 公園、八間通郵便局、寺町と、5.8㎞。今日から散歩を始める方も多いようで、知り合いにたくさん会ってきました。住吉水門の内側では、ホシハジロのオスが1羽。水門が開いていると入ってくるようです。このホシハジロ、単独行動が多いのですが、ときどき「住吉キンクロウズ」と一緒に行動しています(右の写真は、夕方撮ってきたもの)。
Img_2367_800x597 九華公園、今日は、ゴイサギ&ホシゴイは見当たらず(昨日の話は、あとImg_2376_800x571 で)。しかし、モズや、シメ、ツグミなど、一通りの野鳥は見られました。モズは、二の丸跡で見かけ、そのあと、あちこち引き回されました(苦笑)。ときどき、こういうことがあります。右の写真、何だか、「ちゃんと追いかけて来いよ」とでも言われている気がします。
Img_2347_800x563 ツグミは、公園内のあちこちにいますが、まだほとんど地面には降りてきImg_2408_800x581 ません。例年であれば、三の丸公園や、吉之丸コミュニティパークでも見るのですが、そちらでは見かけません。シメもたいていはいます。ただ、今日は、樹上にいて、「声はすれども……」で見つけるのに苦労しました。
Img_2414_800x641
 コゲラは、本丸跡にて。2羽が近くにいます。この頃はたいていペアでいるようです。伊賀町のご隠居にお目にかかったら、「コゲラがいた。他にもいたけど、それは何だか分からない」ということでした。この他、ジョウビタキのメスや、シジュウカラ、メジロなども見ましたが、写真には撮れず仕舞い。
Img_2354_800x566 九華公園のカモたち、今日は、合計43羽と少なめ。ハシビロガモのペア1Img_2355_800x558 組とキンクロさんのみ。ヒドリガモも、ホシハジロもおらず、がっかり。
Img_2228_533x800 ハシビロガモがこの頃気に入っている場所は、奥平屋敷跡北の花菖蒲園の脇。ここは、二之丸堀の西の端。ときどきカルガモも一緒にいます(左の写真は、昨日撮影)。すぐ脇を人が通るのですが、すぐには逃げなくなりました。そのため、上の2枚のように接近した写真を撮れます。ただし、目はしっかりとこちらに向けています。
Img_2371_800x564 ユリカモメたちは、20羽ほど。今日は餌をくれる人はなく、割と落ち着いてImg_2440_800x534 いました。帰り際、三之丸町内側の堀で、ユリカモメとキンクロが一緒にいましたので、先日のような「いじめ」が起きないかとみていたのですが、今日は、平穏でした(何を期待しているのか?)。
Img_2462_800x591 一回りして、拙宅前の住吉入江に戻ってきたら、ハクセキレイが1羽、入Img_2452_800x596 江の堤防上にいました。どうも入江の中が気になるようで、何度も覗き込んでいます。そのうち、堤防の内側に降りて行きました。餌を探しているように見えます。
Dscn3506_600x800 余談は、桑名の新春かるた会の話題。リンク先にも説明がありますが、毎年1月3日に百人一首、5日に詩かるたの会が鎮国守国神社で開催されます。とくに、「詩かるた」は、桑名のみに伝えられ保存されてきたもので、桑名市の指定文化財になっています。リンク先の説明を是非お読みください。男性的で、かなり激しいもののようです。昨日の百人一首には、50名ほどの参加者があったと聞いてきました。
Img_2302_800x534  ところで、以下、昨日の散歩、鳥見の記録です。散歩は、8時半から11時、住吉神社、九華公園、田町、寺町、北桑名神社の6.2㎞。
Img_2217_800x590 九華公園のゴイサギ&ホシゴイについては、こんな光景が見られました。手前にゴイサギ、奥にホシゴイという並び。この他、もう1羽、ホシゴイが見えたのですが、すぐに姿を消してしまいました。
Img_2225_800x601 カモは、50羽。今日と同じく、ハシビロガモのペアとキンクロさんのみでしImg_2223_800x514 た。ユリカモメは、合計40羽。このところ、管理事務所近くの電柱によく集まっています。
Img_2293_800x565 昨日は、この他は、シメくらいで、あまり鳥はいませんでした。ツバキ、スイセンの写真は、昨日撮影したものです。

|

« 津市・辰水神社のジャンボ干支……巨大な鶏のオブジェ | トップページ | 九華公園にビンズイ……早朝、近所で火事 »

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

歌行燈での御食事、楽しまれましたか?

さて、甲状腺低機能症でしたか。
チラージンを服用なさると、むくみやだるさ、体重など、割と早くに改善すると思います。
甲状腺ホルモンが少ないと、うつに似た症状を呈します。
かく言う私もそうでしたから。

元気が出てきたらまた、いろいろな活動に取り組めると思います。

詩かるたは、百人一首や普通のかるたとはかなり違うもののようです。


投稿: mamekichi | 2017年1月 5日 (木) 07時36分

明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。
昨日は、ひさしぶりに姉家族と
うたあをどんに、食事にいきました。
やはり、甲状腺低機能症でした。
むくみ・太る・だるいです。
今度、低かったらクスリ飲む予定です。
カルタ大会あるんですね。
息子も、中学生の時にはありました。
さすがに女子には、勝てないと。
最近、しねまえに何をしたいか考えていました。
なにもうかばない。
ウーン?

投稿: おさぼり秘書 | 2017年1月 4日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津市・辰水神社のジャンボ干支……巨大な鶏のオブジェ | トップページ | 九華公園にビンズイ……早朝、近所で火事 »