« 3日連続、雪が降る……ミニ除雪作業(笑)(付記あります) | トップページ | 博物館にて「昔がたり」展を見る »

2017年1月17日 (火)

ユリカモメ・オン・アイス……九華公園の堀も凍る

Dscn4097_800x600

 ようやく雪も止み、晴れました。雪もかなり解けてきてはいますが、日陰などはまだ残っていて、完全に消えるのには、まだ数日かかるのでしょう。とはいえ、木・金と雨でそのあとはまた寒波がやってくるそうですから、気は抜けません。
Img_4315_800x570 今日は何と言っても、こちらから。九華公園の管理人Sさんに教え頂いて見Img_4317_800x524 に行ったのですが、実際に目にしたときは驚きました。“ユリカモメ・オン・アイス”です。ただし、何か芸を見せてくれたということはありませんでした。20数羽から40羽近くが、凍った堀に降りていたのです。
Img_4305_800x543 引いて、全景を撮るとこんな風です。このときは35羽ほどが二之丸堀の西側(二の丸橋の西)に並んでいました。さすがに寒いようで、カモたちのお休み体勢と同じく、首を後ろに回して、羽の間に入れてるユリカモメが大半でした(これは、保温のための体勢のようです)。
Img_4312_800x543 私は初めて見ましたが、管理人さんも、「珍しいですよね」とおっしゃっていました。氷は、昨日の午後遅くから張り始めたようですし、さほど厚くはないようでした。
Dscn4147_800x600 ということで、今日は、ようやく散歩に出て、九華公園に行ってきました。九Dscn4137_800x600 華公園は、1月12日(木)以来です(寒い中、乙女椿咲く……猛禽類の証拠写真も(笑))。公園内は、かなり雪が残っていたのですが、それでも散歩をした方の足跡がたくさんありました。
Dscn4123_800x600 九華公園では、吉之丸堀と二之丸堀はほとんど氷が張っていました。左は、いつもならカモたちが20数羽はいるところ(手前が九華橋)なのですが、カモの姿は全くなし。がっかりしたのですが、あとから出てきますように、キンクロが3羽ほどと、ハシビロガモのペア、そしてカルガモ2羽が、奥平屋敷跡の南側(ここには氷が張っていませんでした)あたりにいました。
Img_4360_800x533 これらの2枚の写真が、今日九華公園にいたすべてのカモたち(カルガモImg_4370_800x555 を除いて)。氷が張っているところはさすがに好まないようで、あまり近づきません(左の写真の手前側は凍っています)。
Img_4375_800x543 ハシビロガモのオスは、氷が張っているところへ入っていきそうになり、「砕氷船・ハシビロ号」が見られるかと期待したのですが、すぐに引き返してしまいました(笑)。左の写真、よく見ていただくと、氷が割れているのがお分かり頂けると思います。
Img_4166_800x534 公園内、さすがに鳥は少なく、ヒヨドリ、ツグミ、ハクセキレイ、シロハラ、シジュウカラくらいでした。写真を撮れたのは、ツグミとハクセキレイ。シロハラは見たものの、すぐに逃げられました。
Img_4169_800x543 ハクセキレイは、割と近くを歩いていました。本丸跡、辰巳櫓跡の北側。Img_4183_800x579 鳥も足など冷たいでしょうに、餌を探してか、けっこう歩き回っていました。右は、公園内の野球場にいたハクセキレイ。
Img_4322_800x534 ユリカモメの写真ばかりになりますが、二の丸橋の欄干にも並んでいましImg_4324_800x583 たし、橋の上にも1羽が降りていました。
Img_4343_800x542 堀端でカモやユリカモメを見ていたら、何羽かが飛んで来て、近くに降りImg_4390_800x523 たものもいました。たぶん「餌をくれ!」といいたかったのでしょう。
Img_4291_800x533 雪は解けてきていましたので、あまりこれはという光景はありませんでした。鎮国守国神社の拝殿前の狛犬、頭上にまだ少し雪が残っていました。
Dscn4150_800x600 朝日丸跡で、遊歩道に松の枝が覆い被さっていました。「あれ、こんな風Dscn4149_800x600 になっていたかな?」と思ったら、雪の重みで、枝がねじれ、折れかかったため、このようになったようでした。
Dscn4167_800x600 奥平屋敷跡でも、何本か枝が折れて、落ちたようで、すでに片付けてもらってありました。この他にも、小さい枝があちこちに散乱していました。雪の量が多かったことを物語っています。
Img_4118_800x533 今日の散歩、住吉神社から揖斐川沿いは、雪が残っているだろうと思い、船場町から田町交差点を経て九華公園へ。公園内を一周して、田町から三崎見附というコースで4.3㎞。途中、九華公園の管理事務所で話し込んでしまい、8時45分から11時半(苦笑)。
Dscn4188_800x599 余談というか、記憶のため。「住吉キンクロウズ」、実は、1月13日(金)くらいから姿が見えなくなっています。その前、2~3日はオスのキンクロさんが1羽だけいたのですが、いなくなりました。ファンとしては、是非ともカムバックして欲しいところです。

|

« 3日連続、雪が降る……ミニ除雪作業(笑)(付記あります) | トップページ | 博物館にて「昔がたり」展を見る »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

九華公園の堀、今日も凍っていましたが、かなり冷えたと思います。

公園についてすぐに見回り中だった管理人のSさんにお目にかかり、ユリカモメが氷の上にいることを教えて頂き、写真に納められました。
堀が凍るのは、珍しいので、とてもラッキーでした。

ハクセキレイと雪のコラボ、これまたうまく撮ることができました。

昨日のようなことがありますから、鳥見は止められません。

住吉入江は、住吉水門で揖斐川につながっていますから、餌を採り尽くしたということはないと思いますが、今日も姿はありませんでした。

投稿: mamekichi | 2017年1月18日 (水) 14時12分

mamekichiさん、おはようございます!

池が凍るとは、かなり冷え込んだようですね、ユリカモメも地面に居るような感じですが、珍しい光景です、自分も撮影したいですが、中々チャンスは無さそうですね。

ハクセキレイと雪コラボも素敵です。今週末も寒くなりそうですが、さすがに雪降られると辛いですね。

キンクロウズはどこにいってしまったのでしょうか、エサを取り尽くしてしまったので新たなエサ場探しとか。

投稿: ひらい | 2017年1月18日 (水) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3日連続、雪が降る……ミニ除雪作業(笑)(付記あります) | トップページ | 博物館にて「昔がたり」展を見る »