« 今日は、ゴイサギ、ホシゴイ、ジョウビタキのサービスデイ(笑)……梅の開花さらに進む | トップページ | 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 »

2017年1月29日 (日)

なぁんちゃって散歩は脱却(笑)……「九華公園の野鳥たち」は、正・続を統一します

Dscn4372_800x600

 お陰様で風邪はほとんどよくなり、「なぁんちゃって散歩」は脱却しましたDscn4375_800x600 (笑)。いつも通り、徒歩にて、住吉神社から九華公園、貝塚公園、吉津屋、寺町と5.7㎞を散歩。右の写真は、住吉神社前から見た、揖斐川の上流方向。大雪もありましたから、2週間以上もこの景色を眺めていませんでした。
Img_4885_800x599 揖斐と、長良川の中州、アオサギの集合スポットです。9時頃には、ご覧のように、4羽。揖斐川には、ヒドリガモのペアが3組、キンクロさんが5羽ほど。今日は、カンムリカイツブリの姿はなし。赤須賀漁港の漁船が1隻、操業していた影響もあるかも知れません。
Img_4912_800x557 鎮国守国神社の社務所裏、ゴイサギが2羽、昨日とほぼ同じところに。同じImg_4915_800x594 個体が同じ場所にいるのかどうかは、分かりません。右のゴイサギをもう少し大きくして見ますと(右の写真)、翼で身体を覆うような態勢をとっています。昨日もこれと同じスタイルであったかも知れません。
Img_4918_800x594 このゴイサギさん、しばらく見ていたら、姿勢を変えました。左の翼を見ると、グレーの部分がありますから、やはり、上右の写真のような態勢を昨日はとっていたのだろうと思われます。
Img_4929_800x570 九華公園のカモたち、今日は合計61羽。久しぶりにホシハジロのオスが2Img_4955_800x589 羽、戻ってきていました(メスは見当たらず)。ハシビロガモのペア1組は、いつものようにいました。他はほとんどキンクロさんたち。
Dscn4379_800x600 ユリカモメは、吉の丸堀や、野球場のフェンスに合計27羽。
Img_4992_800x543 ジョウビタキのメス。昨日の再現フィルムのようなのですが、ゴイサギを見ているとき、すぐ側にやって来ました(笑)。まるではかったように、です。
Img_4934_800x566 奥平屋敷跡では、シメ、ツグミ、ハクセキレイ。他にモズもいたのですが、Img_4942_800x576 これは写真は撮れず。シメ、振り返ったところですが、この後ろ姿、気に入っています。首の後ろの灰色のところが、マフラーをしているように見えます。左右のシメは、同じ個体です。この他にも2羽のシメを確認。
Img_4940_800x597 ツグミ、例年この奥平屋敷跡によくいます。しばらく前までは樹上にいてばかりでしたが、このところ地面に降りてくるようになっています。チョコチョコちょこっと小走りに移動して、立ち止まったときには、この姿勢。いかにもツグミという感じです。ツグミも、この他に数羽を見ました。
Img_4953_800x564 ハクセキレイも、奥平屋敷跡にて。ハクセキレイは、1年を通してここによくいます。今日は、この他には、カワラヒワや、シジュウカラ、ヒヨドリはいたものの、ビンズイ、メジロなどは見られませんでした。
Img_5008_800x534 昨日に引き続き、貝塚公園へ。実は、ときどき貝塚公園でお目にかかる女性(86歳)から、昨日、友達と一緒にいるところの写真を撮ってくれと頼まれ、今日はそれをお渡しするという用事もあったのです。無事に会うことができ、お二人に写真を差し上げてきました。たいそう喜んでいただき、お菓子やら、リンゴ、オロナミンCをいただいてしまいました。余談ですが、年配の女性、オロナミンがお好きな方、けっこう多いようです(家内の母も同様なので、そう思った次第)。貝塚公園では、シロハラを撮影。ここでもカワラヒワがたくさんいましたが、ツグミは見られませんでした。
Img_5025_800x534 真宗大谷派桑名別院にあるミモザ。枝先に黄色い色が見えてきていますこれはまだ蕾なのでしょうか、それとももう花が咲き始めたということでしょうか?
Dscn1142_800x572 ところで、昨年10月から「九華公園の野鳥たち」のアルバムを九華公園のAosagi_800x563 管理事務所に置かせていただいています。その後、2回にわたって「続編」を追加したのですが、分かれていると不便だということになり、正編と続編とをまとめることになりました。といっても、取り敢えずは、表紙、説明、掲載リストを修正するだけです。正編に44種、続編に13種を載せましたので、計57種のアルバムとなります。

|

« 今日は、ゴイサギ、ホシゴイ、ジョウビタキのサービスデイ(笑)……梅の開花さらに進む | トップページ | 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。
ようやく、すべて歩いてきました(苦笑)。
わが家の玄関先から見える多度山などの景色が好きでついつい載せてしまいます(笑)。

ホシゴイが、大人の色になるのには3年くらいかかるそうです。
先日見たホシゴイの色が本当に変わってきたのか、光線の加減などでそう見えたのか、判断が付きかねています。
毎日姿を見せてくれると分かるかも知れませんが、そうそうこちらの都合には合わせてくれません(笑)。

ハシビロガモは、潜水はせず、写真のように水面の餌をすくいながら泳ぎますが、確かに緩い雰囲気に見えますね。

ハクセキレイは、ときどき人にも近寄ってくるものや、人のすぐ近くに降りて来るものがいます。
恐れを知らないのかも知れません。

投稿: mamekichi | 2017年1月30日 (月) 08時42分

ひらいさん、おはようございます。

久しぶりに住吉神社、揖斐川に行きましたので、中州のアオサギの動向はよく分からなくなっています。
河口堰周辺の数が減ったとすれば、やはり、繁殖期に入ったものがいて、コロニーの方へ移動しているということかも知れません。
河口堰や、中州から近いのは、治水神社かと思うのですが、どこを利用しているかまでは、普通に見ていては何とも分かりませんね。

ゴイサギには、振り回されます(勝手に振り回されているというのが、本当なのでしょうが)。
3~4年前、すぐ近くの中橋(九華公園から春日神社に行く途中、堀にかかっている赤い橋)にコロニーがありました。
20羽以上集まっていたのですが、ああいうのを見られたらよいのですが、神社の方には大迷惑ですね。

この3日間、ほとんど同じメンバーですが、小型の野鳥がいてくれますので、それなりに楽しめます。
コゲラの鳴き声もしているのですが、姿は見えません。
ヤマガラをほとんど見ないのはちょっと残念です。

ジョウビタキ、拝見しました。
確かに写真に写った色合いは、鮮やかですね。
光の加減やらいろいろな条件で見え方が変わるのかも知れません。

投稿: mamekichi | 2017年1月30日 (月) 08時31分

建彦さん、おはようございます。

オロナミンC、最近はほとんど飲みませんが、懐かしい味がする気がします。

投稿: mamekichi | 2017年1月30日 (月) 08時16分

mamekichi先生、こんばんは。

なぁんちゃって散歩脱却、おめでとうございます!happy02
いつもの景色から始まる記事に、他人事ながらソワソワしてしまいます(笑)。

先日、ホシゴイさんの色が変わったような気がする、と書かれていましたよね。
気になります。いよいよ大人の仲間入りでしょうか?

カモさん、泳ぎながら餌をとっているのでしょうが、水面に嘴をつけていると、脱力しているように見えて笑えます。

ところで。
ハクセキレイさんって、近寄っても逃げないのですね。
おかげさまで、ふっくらしているところを、近視の肉眼で確認することができました。

初心者にやさしいハクセキレイさん、ありがとう(笑)。

投稿: おユキ | 2017年1月29日 (日) 21時33分

mamekichiさん、こんばんは!

中洲にアオサギが集まってますね、今日は河口堰に行って無いので、閘門に居たか判りませんが、この周辺は少し数が減ってしまったような気がしてます。そのアオサギ、湾岸弥富では既に繁殖モードになっておりましたが、揖斐長良川のアオサギはどうなんでしょう。また、どこで子育てしてるかも知りたいです。

ゴイサギ、分身の術の謎が解けたようですね。(笑) このままこの場所で繁殖してくれると鳥見としては楽しそうですが、社務所の人は大変でしょうね。

この時期、小型野鳥はあちこちで見かけますね、お陰様で散歩も楽しく出来ております。自分が本日見かけたジョウビタキ♀、後姿だったのですが、背中辺りの色がとても綺麗でした。調べてみるとそれが普通のようで、単なる勉強不足でした。(笑)

投稿: ひらい | 2017年1月29日 (日) 19時45分

私もオロナミンC大好きです。って、広告料はいただいておりません(笑)

投稿: 建彦 | 2017年1月29日 (日) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、ゴイサギ、ホシゴイ、ジョウビタキのサービスデイ(笑)……梅の開花さらに進む | トップページ | 九華招魂社は「猫社」に(笑)……ユリカモメはグラウンドに集合 »