« ジョウビタキオスの接近シーン……コサギを上から撮った写真も | トップページ | 国際センタービルからの眺め……相談会で名古屋へ »

2016年12月 2日 (金)

平穏なはずの九華公園で一大騒動(笑)……オオバンデーと、春日さんで“「山・鉾・屋台」無形遺産”登録を祝す横断幕を見る

Dscn2217_800x600

 風はいささか強かったものの、日差しがあって、まぁまぁ暖かい中、いつものように散歩にいてきました。住吉神社、九華公園、歴史を語る公園、春日神社、寺町と5.1㎞。8時45分から11時までであります。冒頭の写真は、九華公園、吉之丸堀にある東屋あたり。青空で気持ちよく、今日も平穏だなと思ったのですが……。
Img_5846_800x537 ごく一部で、他の方はほとんど誰も気づかないまま、重大事態が発生しましImg_5862_800x602 た。ゴイサギ&ホシゴイのいる、鎮国さんの社務所裏で、異変が生じていたのです。ゴイサギ、いつもなら木陰の奥でじっとしているのですが、慌てて飛び出してきます。このゴイサギさん、飛び移った先の枝でも、頭の羽が逆立っていて、何やら緊張しているようです。
Img_5860_800x536 ホシゴイ1号、いつもの場所に入るものの左の方を注視。側にはここにはでてきたことのないゴイサギがやって来て、ホシゴイと同じ方向を見ています。何やらおかしな様子。ただならぬことが起きたのか!?
Img_5855_800x534 ゴイサギたちの視線をたどると、その先には、何と旅ネコさんが「新お立ちImg_5852_800x561 台」に登ってきて、様子をうかがっているではありませんか! この旅ネコ、昨日、この裏の社務所の屋根にいた旅ネコそのもの。う~む、前からチャンスを狙っていたのか?
Img_5872_800x542 こちらも手に汗を握りつつ、状況を見守っていました。ネコはだんだんと木の上の方に移動。「これは、ヤバい」と思っている内に、旅ネコさんは社務所の屋根へ。しかし、枝や葉が込み入っている状況で、襲えないと判断したのか、ゴイサギ&ホシゴイのいる後ろを通過しただけ。このあと社務所の南側の屋根に移動して、お昼寝に。いやぁ、驚きました。ネコ、さすがに野生を残しているようです。かなり以前にも、旅ネコさんが小型野鳥を狙って、木に登るところを目撃したことがあります。
Img_5813_800x610
 そうそう、危うく書き忘れるところでした。鎮国守国神社のImg_5903_800x590社務所裏のゴイサギ&ホシゴイ、今日のネコ騒動で分かったのですが、やはりゴイサギ3羽、ホシゴイ2羽がいるということで間違いなさそうです。ネコ騒動で、木の葉っぱの影に隠れていたホシゴイも飛び出てきたのです(左)。他には現れませんでしたので、計5羽がここにいると思われます。ホシゴイのツーショットも撮れました。
 これで終わってもよいのですが、他にもいくつか載せたいことがあります(笑)。そこで、また、話を戻して順番に。
Img_5764_800x573 住吉水門の内側には、オオバンが6羽。実は、今日は、「オオバンデー」とImg_5768_800x556 いえるほど、オオバンを見ました(笑)。ここにいたオオバンさん、右の写真のように、入江の壁に生えた草まで食べようと、背伸びしていました。少しは食べられたようです。
Img_5775_800x523 住吉神社前の、揖斐長良川の中州。ちょうどアオサギさんたちの「出勤時間」に遭遇しました。ここにちょうど降りてきたアオサギが2羽。ここに6羽が写っていますが、この左の方にもう1羽がいて、計7羽。先日、数日間に渡って、伊勢大橋架け替え工事のくい打ちが行われていましたので、アオサギたちの行動にも影響していたのでしょうが、徐々に戻ってきてくれたようです。
Img_5795_800x558 七里の渡し跡には、3羽のオオバン。小生に気づいて、皆慌てて逃げようとします。見ているだけなのに……。
Dscn2215_800x566 九華公園に到着。ゴイサギ&ホシゴイを見ていたら、側でキンクロさんたImg_5825_800x580 ちが大騒ぎ。カルガモさんも参戦。鳥友のSさんが、ニコニコしながら、パンくずを与えておられました。Sさんは、キンクロさんがお好きで、ユリカモメに餌を盗られるのは嫌だとおっしゃいます。カルガモさんは、ユリカモメのように図々しくはないようでした。
Img_5828_800x546 むしろ、キンクロさん同士の方が激しく餌を奪い合うのです。今日もやっImg_5831_800x565 ていました(今度、餌争奪戦を見たら動画を撮ろうと思ったのですが、すっかり忘れていました。右の写真を見ると、嘴でバトルを展開するようです。
Img_5934_800x607 カモ、今日は合計55羽。ハシビロガモのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのImg_5930_800x552 オス1羽、メス2羽。他はキンクロさんでした。この頃、キンクロさん以外のメンバーは、ほぼ固定。
Img_5917_800x523 カメは、今日のような暖かい日にはまだ少しだけ、甲羅干しにでてきますImg_5975_800x533 が、堀でもほとんど目にしなくなりました。泥の中に潜って、冬眠するのだろうと思っています。野球場南では、イシガメ(?)が1匹だけでてきていました。しばらく見ていても、逃げませんでした。
Img_5982_800x565 歴史を語る公園には、今日もオオバンが来ていました。その数5羽。スズImg_5995_800x563 ガモ(?)のメス1羽もいました。餌がたくさんあるのか、採りやすいのか、何か理由があるのでしょう。タイヤの上に乗っているオオバンさんも見られました。
Img_6016_800x587 散歩から戻ってきて、拙宅前の住吉入江。今日も、朝からずっとこの時間までキンクロハジロのペアがいます。そして、オオバンも4羽。散歩に出るときに、住吉水門の内側にいたオオバンなのかも知れません。
Dscn2220_800x600 ところで、春日神社に久しぶりに立ち寄ってきたのには、理由がありまDscn2222_800x600 す。「「山・鉾・屋台」無形遺産に決定 高山祭など18府県33件」というニュースがありましたが、この中に「桑名石取祭の祭車行事」も含まれていますので、春日神社に何かあるだろうと思ったのです。
Dscn2224_800x581 春日神社の楼門にこのような祝福の横断幕が掲げられていました。右のDscn2228_592x800 ようなポスターもあちこちに貼られています。桑名市のサイトにもこのニュースは載っています(こちらをご覧ください)。
 明日は、相談会で名古屋へ出かけます。散歩は難しいでしょう。

|

« ジョウビタキオスの接近シーン……コサギを上から撮った写真も | トップページ | 国際センタービルからの眺め……相談会で名古屋へ »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。
普段はおとなしく、じっとしているゴイサギが、急に飛び立ってきましたので、「何事か!?」と思いました。
前日も、社務所の屋根にネコがいたのですが、狙っていたのかも知れません。
おっしゃるように、カモなども寝ているようで、しっかりとカメラ目線で写りますから、警戒は常に怠っていませんから、そうやすやすとは襲われないと思います。
私も、九華公園で小型の野鳥を狙うところを見たことがありますが、逃げられていました。
自然条件のもとでは、ネコも鳥を狩るというのは難しいかも知れません。

キンクロさんの餌争奪戦、何でもありです。
それだけ餌を採るというのは、切実なのでしょうね。
一度は動画に収めたいと思っています。

石取祭の無形文化遺産登録はめでたいと思うのですが、かえっていろいろと制約がでたりしないか、少し気になるところです。

投稿: mamekichi | 2016年12月 3日 (土) 17時13分

mamekichiさん、おはようございます!

野鳥を狙うネコ、緊迫した状況で、ゴイサギも怖かったようですね。野鳥達は寝てるようでも、ちゃんと見てるので、簡単には捕まらないような気もします。と言いつつネコの動きも機敏なので、もしかしたら危なかったかもしれません。以前九華公園で、ヒヨドリを狙う旅ネコを見た事が有りますが、さすがに暴れん坊のヒヨドリでは相手にならなかったようで、諦めておりましたよ。

そしてキンクロのエサ争奪戦、タックル・噛み付き何でも有りで、凄い迫力です。(笑) そこまでして奪い合うのはどうかなと。

石取り祭りが無形文化遺産に登録されましたね、地元の祭りと言う事で、嬉しい限りです。

投稿: ひらい | 2016年12月 3日 (土) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョウビタキオスの接近シーン……コサギを上から撮った写真も | トップページ | 国際センタービルからの眺め……相談会で名古屋へ »