« 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました | トップページ | 鳥たちも年末年始の休みか(笑)……シメにオオバンくらい »

2016年12月29日 (木)

水辺の楽校-水郷の森-へ……今年の遠征納め(笑)

Dscn3175_800x600

 今日は、今年の「遠征収め」であります(苦笑)。1月の「広報くわな」がすでにDscn3157_800x600 届いているのですが、輪中の郷近くでバードウォッチングの会があるというお知らせが載っていました。調べてみたら、輪中の郷のすぐ近くに「水辺の楽校 水郷の森」というところがあるのを知りました。
Dscn3165_800x600 左の写真のようにいろいろなエリアが用意されています。森や林の中を散策できMapmizube_800x496 るようですし、生き物のサンクチュアリまであります。これは、ひょっとしたらバードウォッチングによいところかも知れないと思い、今日、午前中に確認に行ってきました。場所は、桑名市長島町西川地内(木曽川右岸河川敷)。輪中の郷のとなり。
Dscn3178_800x600  ここは、地図の通り、木曽川右岸の河川敷にあります。入り口あたりからは多度山も見えますし、広々としていて気持ちのよいとこImg_1068_800x574_2 ろ。到着してすぐ、スズメの群れがお出迎え。なかなかよいかと期待も高まります。
Img_1080_800x533 いきなりの余談ですが、公園内の水たまり、あちこちで薄く氷が張っていました。通りで今朝は、冷たいと感じたわけです。ただし、風はほとんどなく、助かりました。
Img_1071_800x534 まずは木曽川沿いを南下しようと、何気なく河川敷に出てみたら、護岸に集まっていたカルガモを驚かせてしまImg_1083_800x534 ったようです。バードウォッチングに来たのに、鳥たちを驚かせるようではまだまだ修行が足りません。
Img_1076_800x609 ツグミをよく見ました。樹上にもいましたが、あちこちの地面にも降りています。トコトコと歩いて、チョコンと止まるという、ツグミ独特の動作を繰り返していました。
Img_1092_800x574 木曽川には、ハジロカイツブリが2羽。ずっと一緒でしたから、ペアなのかも知れません。2年くらい前には、住吉水門の内側までやって来たことがあります。
Img_1095_800x568 カンムリカイツブリも1羽。この公園あたりの木曽川には、水鳥はあまりいませんでした。カルガモが30羽あまりと、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリくらい。対岸の木曽川左岸には、カモの群れがいるように見えました。
Img_1093_800x611 ハクセキレイ。合計3羽くらい見ました。川沿いですからもっといるかと思Img_1130_800x583 うのですが、あまり多くはありません。
Img_1098_800x615 こちらはシメ。シメは、たくさんいました。地面ではなく、ほとんどが樹上にいて、「チッ、チッ」というこえがあちこちから聞こえてきました。ただ、写真はどうもうまく撮れず、枝かぶりばかりになりました。
Img_1114_800x548 モズもよく見ました。複数いるものと思います。公園内を歩き回って、駐車場に戻ってきて、ベンチで休んでいたら、1羽のモズが、ツグミを追い回していました。モズが小型の野鳥も狙うというのは、ものの本で読みましたが、実際にそういう場面は初めて見ました。同じモズが、2度にわたって、別々のツグミを追いかけているとことを目撃したのですが、写真には撮れません。あの動きにはついて行けません。
Img_1124_800x564 アオジのオス。アオジも、川沿いなどの藪でよく見ます。大山田川の沢南橋近くなどで何度か見ました。この鳥も、あまり表へ出てきてくれませんので、なかなかよい写真は撮れません。
Img_1136_800x575 ジョウビタキのメスを1羽、確認。
Dscn3171_800x600 この水辺の楽校、なかなかよいところだと思うのですが、う~ん、手入れがあまImg_1196_800x534 りなされていない印象でした。生き物のサンクチュアリのあたりは、右の写真のような様子。廻りには葭のような草が生い茂っていて、ここには入っていけないようでした。水が少ないのは仕方ないのかも知れませんが、説明にあったようなサギ類がいるようには見えませんでした。せせらぎも水は入っていませんでした。
Dscn31652_800x600_2  今日歩いたのは、左のようなコース。一回りしてから、帰宅途中、県道脇に車を止めて、生き物のサンクチュアリあたりも眺めてみました(黄色い○あたり)(上右の写真はそこから撮りました)。
 今日、確認した鳥のリスト(順不同):
  • ハシボソガラス
  • スズメ
  • ツグミ
  • ヒヨドリ
  • シジュウカラ
  • メジロ
  • カルガモ
  • ハジロカイツブリ
  • カンムリカイツブリ
  • ハクセキレイ
  • モズ
  • アオジ
  • カワラヒワ
  • シメ
  • ジョウビタキ
  • コゲラ
 一度行っただけで何とも評価は決められませんから、もう1、2度くらいは行ってみようかと思っています。

|

« 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました | トップページ | 鳥たちも年末年始の休みか(笑)……シメにオオバンくらい »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

広報くわなを見て、輪中の郷あたりでもバードウォッチングができそうなのかと思い、調べて、「発見」しましたので、行ってみました(もう一度、パンダガモを見たいとも思ったのですが……)。
大雨で増水すると、水没しそうなところですね。

南の方の藪には、モズ、アオジなど小型の野鳥がいそうでした。
しかし、生き物のサンクチュアリとなっているところには、入っていけないようでした(もう少し探せばアプローチがあるのかも知れません)。

私もまた出かけようと思っています。

モズは、タカになれなかったスズメといわれることもあるようです。
すごい勢いで、ツグミを追いかけ回していました。

投稿: mamekichi | 2016年12月30日 (金) 06時10分

mamekichiさん、こんばんは!

突然の遠征収めでしたね、まさかこちら方面に来ているとは思いもしませんでした。この場所は、随分前に一度行った事が有りましたが、大雨だったのでカモが数羽居ただけでした、もう少し上流、船頭平~木曽三川の木曽川側にも、結構カモが集まっていた記憶が有ります。

本日は結構色々な野鳥が集まっていたようですね、また自分も行ってみようと思います。

モズ、小さな猛禽類とか言われてるみたいですね、カワイイ顔してるのに、行動は大胆なようですね。

投稿: ひらい | 2016年12月29日 (木) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました | トップページ | 鳥たちも年末年始の休みか(笑)……シメにオオバンくらい »