« シロハラ、貝塚公園に2羽登場……北風強く、鳥は少なし | トップページ | 中日新聞さんから図書カードをいただきました »

2016年12月15日 (木)

鈴鹿の山に雪……住吉入江のキンクロさんは、入江で寝泊まりしているらしい

Img_8551_800x534

 例年並みなのでしょうか、寒い日が続く気がします。今朝は、鈴鹿の山並みに雪が降ってもおかしくないような雲がかかっていました。案の定、散歩に出るとき、藤原岳を見たら、頂上近くに所々白いものが見えていました。藤原にいる娘の友人は、「雪が降っている」とツイートしていたそうですから、間違いなさそうです。
Img_8668_800x538 こちらは、散歩から帰ってきて見た御在所岳。やはり、白くなっているところがあるように見えます。いよいよ三重県北部も雪の季節のようです。
Dscn2651_800x526 さて、真っ暗で訳の分からない写真を載せていますが、今朝、6時15分頃、1Img_8560_800x534 階のポストへ新聞を取りに降りたとき、ついでに住吉入江にキンクロハジロガいるか、確認に行ってきました。日の出の30分も間ですからまだ暗く、こんな風にしか撮れませんでしたが(コンデジ撮影です)、キンクロさん、確かに4羽がいました。覗き込むと寄って来さえしたのです。日の出前にいるということは、夜も個々で過ごしていると考えて間違いなさそうです。右は、散歩に出たときに撮ったもの。
Dscn2656_800x600 今日の散歩は、8時40分から11時半前まで。住吉神社、九華公園を半周(訳があります)、そのまま田町から寺町と3.9㎞。昨日たくさん歩いたからではありません。あちこちで話をしていたら、遅くなったのです(苦笑)。
Img_8565_800x538 まずは、揖斐長良川の中州。今日は、アオサギが10羽(隠れているものもImg_8572_800x575 います)。揖斐川は、このときは風も弱く、川面は静かだったのですが、こういう日には、カモや、カンムリカイツブリの姿はありません。波立っている時の方がたくさん来ます。右は、三の丸水門の東、揖斐川上空を下流の方へ飛ぶアオサギ。
Img_8588_800x545 鎮国さんの社務所裏のゴイサギ&ホシゴイ。今日は(9:00)、ホシゴイ(左の写真で黄色い○の中)にしか気づかなかったのですが、帰宅してパソコンで確認したら、ゴイサギも左上にいました。今までこんなところにいたことはありません。
Img_8655_800x534 11時頃、もう一度確認したら、同じメンバーでしたが、位置が少し変わっDscn2668_800x600 ていました(左の写真)。神社の方に伺ったところ、いつもよくいるのは、右の写真で赤い○のあたりなのですが、追い払ったりしたら、黄色い○の方に移動したり、追い払ってもまったく動じなくなったりしたということでした。神社では、糞害に困っているということです。サギですから、動物性のものを食べますので、糞にも脂分が混じるようで、汚れが取りにくいのだそうです。
Img_8580_800x589 ゴイサギがいるところの近くで、モズが1羽。鳴き声がしたので振り返ったImg_8648_800x554 らそこにいた、という次第。もう一つは、ジョウビタキのメス。神社の方と話していたら出てきたのです。あまりよくは撮れませんでした。
Img_8595_800x581 管理人のOさんと話しているとき、太美あげたら、こちらさんがいました。お分かりになるでしょうか? これでもツグミです。まん丸に見えます(苦笑)。九華公園でもよく鳴き声は聞こえるのですが、まだまだ樹上生活をしているようで、地面には降りてきません。
Img_8592_800x534 九華公園のカモたちは、合計79羽。去年の多いとき並になったかと思いImg_8607_800x579 ます。ホシハジロのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのオス1羽、メス1羽に、キンクロさんたち。今日は、ハシビロガモの姿が見られませんでした。
Img_8608_800x557 あまり活発ではありませんでしたが、ヒドリガモのメスは、体操シーンを見Img_8609_800x539 せてくれました。
Img_8631_800x558 ユリカモメは、24羽ほど。一部が、この写真のように、二の丸橋袂のエノキに実を啄みに来たくらいで、あとは堀に浮いていたり、野球場のフェンスで休んでいたりという風。
Dscn2666_800x600 いつも散歩に行き、知人と出会うといろいろ話をします。今日も、上述のように、管理人のOさんの他、バールフレンドのTさん、伊賀町のご隠居、ナナちゃん(散歩友達のワンちゃん)のお父さん、お母さんとお目にかかりました。そのほか、鎮国守国神社の先代宮司の奥様に、「誰もいないから、コーヒーでも飲んでいったら」と声をかけていただき、コーヒーと「かぶら最中」をいただきながら30分あまり話し込んでしまったのです(笑)。このかぶら最中、よくある最中よりも厚みが薄く、ちょうどいい具合でした。帰りがけに、里芋やら人参やらをいただいてしまいました。これまでも、ギンナンを頂戴したりしています。氏子でもないのに申し訳ない気がしています。
Img_8657_800x556 未確認ですので、オマケとして書いておきます。寺町の桑名別院に立ち寄ったとき、ジョウビタキのような鳴き声がしてきました。声のする方にテキトーにカメラを向けて撮ったのが、左の写真。ウグイスか、その仲間のような気がします。ウグイスだといいのですが……。
 毎日、毎日飽きもせず散歩しながら鳥を見ていますが、今日は、キンクロさんが住吉入江で寝泊まりしているらしいことが分かりましたし、桑名別院にウグイスらしい鳥が現れましたし、それなりに楽しめるものです。

|

« シロハラ、貝塚公園に2羽登場……北風強く、鳥は少なし | トップページ | 中日新聞さんから図書カードをいただきました »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロハラ、貝塚公園に2羽登場……北風強く、鳥は少なし | トップページ | 中日新聞さんから図書カードをいただきました »