« 鳥果なく、カモもユリカモメも少なし……ジョウビタキとシロハラくらい | トップページ | ハシビロガモとヒヨドリの採餌……松ぼっくりのクリスマスツリーで楽しんでいます(微笑) »

2016年12月24日 (土)

ひらいさんと九華公園・貝塚公園探鳥ツアー……鎮国さんには門松

Dscn3005_800x630

 クリスマス・イブですが、鎮国守国神社には門松が立てられていました。まDscn3004_600x800 ぁ、クリスマスと神社は、関係はないのでしょうが(笑)。「もう門松か!?」と思った次第です。考えてみれば、大晦日まで1週間。早いものです。
Dscn2416_600x800 さて、今日は、ブロ友のひらいさんが、「九華公園の野鳥たち」のアルバムを見がてら、来てくださるということで、九華公園で待ち合わせました。九華公園と貝塚公園を観て回ってきました。貝塚公園では、ウグイスや、シロハラも出てきましたので、わざわざ来ていただいた甲斐も少しはあったかと安心しました(微笑)。小生は、8時45分出発、11時45分帰宅といつものように徒歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園から元来たルートで帰宅。6.3㎞。
Img_9895_800x567 住吉入江では、「住吉キンクロウズ」のメンバーが4羽いたのです、珍しいシーンを目撃しました。オスのキンクロさんが、写真のように、水草を食べていたのです。キンクロハジロは雑食ですから、貝類の他、こういう水生植物も食べるようです。ということは、この住吉入江には、水生植物もあるということ。キンクロさんの食べるものがあるとすれば、当分ここにいてくれると期待したくなります。
Img_9913_800x569 鎮国守国神社の社務所裏。9時の時点では、ゴイサギが1羽だけいました。Img_9915_800x533 前によくいたセンダンの木の方ではなく、クスノキの奥に。この時間逆光気味の位置になりますので、暗めの写真になりました。しかし、その後、ひらいさんと確認に行ったときには、姿形はなし。ゴイサギ&ホシゴイには、というよりも、鳥には振り回されます(苦笑)。
Img_9928_800x577 二の丸跡では、メジロ2羽。先日も、「山に雪が降ると、鳥が降りてくる」とImg_9935_800x548 いう話を書きましたが、その通りのようです。これから、メジロや、シジュウカラなどの小型野鳥を見る機会が増えると思います。ヤマガラも来てほしいものです。
Img_9931_800x587 カワラヒワも、九華公園、貝塚公園でよく見られました。秋に集団で集まって見合いを行い、カップルを形成するそうですから、決まった相手と行動をしているのであろうと思います。
Img_9937_800x534 カモたちは、77羽とやや復活。ホシハジロもオス1羽、メス1羽と戻ってきましたし、ハシビロガモのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのオス1羽、メス1羽、他はキンクロさんといういつものメンバー。
Img_9965_800x535 ハシビロガモ、新「マッタリ場所」を見つけていました。奥平屋敷跡の東Img_9968_800x538 側。午前中は日がよく当たります。オス(左の写真で向こう側)は、多少変化したような来はするものの、まだエクリプス状態のまま。
Img_9949_800x560 ユリカモメは、8羽ほどとかなり少なくて、ひらいさんご期待の「乱舞」はあImg_0032_800x563 りませんでした。散歩する方も、早い時間は少なく、エサを与える人もありませんでした。そのため、ユリカモメも、カモもおとなしく過ごしていました。
Img_9944 二之丸堀の上を通る電線には、セグロセキレイの姿。2羽が止まっていました。このあと、ひらいさんと合流。
Img_9975_800x525 鎮国守国神社の裏手、イチョウの木はすっかり葉が落ちて、鳥がいるとImg_9980_800x577 よく見えます。今日もヒヨドリが多数。ツグミの鳴き声もしますが、なかなか姿は見えません。ここでは、ジョウビタキのメスも出てきたのですが、うまくピントが合わず、証拠写真。
Img_9986_800x615 鳥見の「穴場」の貝塚公園では、まずは、ヒヨドリ(苦笑)。ここでも、ジョウビタキがいたのですが、逆光で真っ黒な写真でした。
Img_0011_800x576 ウグイスも、一瞬だけ茂みから姿を現しました。しかし、こんな証拠写真だけで、そのあとは待ったものの、出てきませんでした。「梅に鶯」と贅沢はいいませんから、一度、きちんとウグイスの写真を撮りたいものです。シロハラも出てきたのですが、残念ながら小生は写真は撮れず。貝塚公園では、この他、メジロ、ツグミなども見られました。11時15分頃でしたので、ひらいさんとはここでお別れ。お陰様で楽しいひとときを過ごすことができました。
Img_0034_800x545 帰り道、揖斐長良川の中州を見たら、アオサギが15羽。冬の方がよく集まります。
Img_0040_800x557 拙宅マンションまで戻ってきたら、ジョウビタキの鳴き声がしてきました。探したら、1階のお宅の庭のフェンスにメスがいました。ここのお宅の庭には、ジョウビタキやモズがときどき現れます。うらやましいですねぇ。

|

« 鳥果なく、カモもユリカモメも少なし……ジョウビタキとシロハラくらい | トップページ | ハシビロガモとヒヨドリの採餌……松ぼっくりのクリスマスツリーで楽しんでいます(微笑) »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。
昨日は、ありがとうございました。

貝塚公園、人も少なくゆっくりできましたし、ウグイスなども出てきてそれなりに成果があり、よかったですね。
ひらいさんが貝塚公園で撮影なさったブログの記事を拝見したような気もしますが、確信はありません。
ひらいさんよりももっと記憶の怪しくなったおっさんですから、まったく当てになりませんが(笑)。

野鳥図鑑は、おっしゃるように管理人さんによってパワーアップしていただき、それなりに皆さんに見ていただいているようで、嬉しい限りです。
現在、ブログの過去記事を遡って、チェックしていますが、大幅に増えることはなさそうですが、それでも、今のところ7~8種プラスの予定です。
とりあえず年内を一つの区切りに私鉄行かしたいと考えています。

住吉キンクロウズ、そうなんです、水草を食べていました。
九華公園などでははっきり確認したことはありませんでした。

ゴイサギ、振り回され続けています(苦笑)。
サーモグラフィ搭載デジカメとは、強力な助っ人になりそうですが、会社の機会ではおいそれと持ち出していただくわけにも行きませんね(笑)。

ユリカモメは、残念ながら数も少なく、エサをやる人もなく、乱舞はありませんでした。
3月末までは来ると思いますので、またお時間がおありの時にいらしてください。

中州のアオサギ、15羽ほど見えましたね。
揖斐川を横断して飛んでいるアオサギもたまに見ますので、おっしゃるように河口堰と中州あたりを移動している可能性はあると思います。

また、探鳥ツアー、お願いします!

投稿: mamekichi | 2016年12月25日 (日) 08時13分

mamekichiさん、こんばんは!

本日はありがとうございました、特に貝塚公園での撮影は、初めてウグイスも見れたりと、色々と凄い場所でとても楽しかったです。人が少ないのも、ゆっくり撮影出来て良いですね。その貝塚公園、一度行った記憶が有るような無いような、おっさんの記憶は当てにならないですね。(笑)

野鳥図鑑確認させて頂きました、九華公園管理人さんにより随分パワーアップしており、人気も有るようですね。また追加版の作成されているとの事で、完成されたら、再度確認させて頂きます。

住吉キンクロウズ、水草も食べるんですね、野鳥の居る所にエサ有りという事で納得です。

結局ゴイサギには騙されっぱなしでしたね、絶対に居ると思うのですが、確認出来ず残念でした、以前から、このような場合に使ってみたいなと思っていた装置が職場に有るので、今度勝手に持ってこようかなと思ってしまいました。(笑) デジカメなのですが、サーモグラフィーを搭載しているので、温度でも確認出来たりします。(FLIR C2というカメラです)

図鑑の次に期待していたユリカモメ、本日は残念ながら少なかったのと、エサをやる人も不在だったので、ちょっと張り合い無かったです、こちらもまた次回に期待です。

自分も帰りに中洲のアオサギ確認しました、その後河口堰西側も確認し、アオサギ不在でした、西側と中洲を行ったり来たりしてるのかもしれないですね。

またお誘い下さい!

投稿: ひらい | 2016年12月24日 (土) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥果なく、カモもユリカモメも少なし……ジョウビタキとシロハラくらい | トップページ | ハシビロガモとヒヨドリの採餌……松ぼっくりのクリスマスツリーで楽しんでいます(微笑) »