« ホシゴイにアオサギ登場……午後から九華公園へ散歩 | トップページ | 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました »

2016年12月28日 (水)

七里の渡し跡でイソシギ……九華公園、ユリカモメはゼロ

Dscn3132_800x600

 最高気温は7.8℃。北西の風が4~6m/sとかなり強くなっています。左の写真は、今朝7時頃の西の空。我が家から桑名駅の方角。天気がよければ、マンションなどの向こうに鈴鹿の山並みが見えるのですが、雪雲のような雲に覆われていました。
Img_1060_800x548 散歩から帰ってきて撮った御在所岳(11時40分頃)。うっすらと白くなっていました。頂上の気象レーダーのドームや、御在所ロープウェイ白い鉄塔(頂上から左斜め下)も見えています。本日15時現在、-5℃、風速12m/s、積雪15㎝、樹氷一部ありだそうです。
Img_0816_800x523 一方、こちらは藤原岳。散歩に出た、8時40分過ぎに撮ったもの。かなり下の方まで白くなっていますが、これは今シーズン初。藤原岳が白くなると、本格的に冬が来たと感じます。
Img_0831_800x583 さて、散歩は8時40分頃から11時半過ぎにかけて、いつものように、住吉神社、九華公園、貝塚公園、京町、寺町と6.3㎞。住吉神社前の揖斐川では、これはミサゴと思いますが、飛んでいました。ミサゴは魚を捕りますので、獲物を探していたのでしょう。揖斐長良川の中州には、アオサギは4羽。
Img_0861_800x568 七里の渡し跡は、かなり賑わっていました。まずは、こちら。イソシギ。何度か見かけてはいたものの、写真には撮れないでいました。餌を探していたようです。
Img_0854_800x617 その七里の渡し跡では、久しぶりにオオバンが2羽。岸壁に付いた藻のようImg_0894_800x584 なものを啄んでいました。左の写真、今ひとつ分かりにくいのですが、藻を嘴で挟んで引っ張っています。コガモをここで見たのも久しぶり。コガモは4羽。オス3羽、メス1羽。どういうわけかここに来るコガモは、オスの方が多いのです。この他にも、キンクロが7羽、ハクセキレイが1羽。
Img_0899_800x561 三の丸公園の西にもセンダンの木があります。ときどき、ヒヨドリや、ムクドリが実を食べに来ています。たまたまヒヨドリが、センダンの実を飲み込もうとしているところを1枚。この近く、吉之丸コミュニティパーク西の堀には、キンクロさんが3羽。この堀、昨シーズンまではあまりカモなどは来なかったのですが、今年はキンクロ、オオバンが来るようになっています。
Img_0905_800x573 九華公園に到着。この頃、シジュウカラやメジロをよく見るようになりましImg_0914_800x554_2 た。今日は、峯崎部屋のお相撲さんが稽古をする土俵近くで、混群になっていました。どちらもよく動きますので、なかなかよい写真は撮れません。このあとも九華公園内でシジュウカラ、メジロを見たのですが、同様。小生としては、ヤマガラにきて欲しいのですが、まだ見ていません。
Img_0991_800x546 カモ、昨日は少なかったのですが、今日は合計72羽とやや回復。ホシハジロのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのオス1羽、メス1羽、ハシビロガモのオス1羽にキンクロさん。キンクロ以外のカモも、ハシビロのメス以外は戻ってきていました。そうそう、今日は、ユリカモメはゼロ! 強風で来なかったのでしょうか?
Img_0935_800x581 奥平屋敷跡の北にある花菖蒲園で珍しい光景を見ました。ツグミとヒヨドImg_0945_800x570 リが接近遭遇。何かトラブルでも起きないかと思ったのですが、それはなし。実は、この2羽がいるところに水がたまっていて、両者ともそれを飲みに来たようでした。
Img_0972_800x623 ずっと関心を持ってみているゴイサギ&ホシゴイ。今日は、九華公園到Img_0975_800x533 着時は(9時10分)、不在。10時10分にもう一度見に行くと、木陰にゴイサギの姿が見えました。鳥のことですから、毎日いると限らないことは承知していますが、こうも日替わりで状況が変わると、どうなっているのか法則性が見えません。
Img_0984_800x578 セグロセキレイ。九華公園で見ていますと、どうも同じペアが、奥平屋敷跡やら、野球場のグラウンドやらに出没しているように思えます。そういう気がするだけで、個体識別ができているわけではありません。それはさておき、セキレイの仲間、ときどき左の写真のように、空を見上げることがあります。何か気になることがあるのでしょうか?
Img_0997_800x533
 貝塚公園で歩いていると、誰かから見られている気がして、恐る恐る辺りを見回しました(笑)。樹上にいたのは、こちら、キジバトさん。キジバトは、よく木の上から見下ろしていて、驚かされます。

Img_1013_800x566

 貝塚公園では、カワラヒワ、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロもいたのですが、メインは、こちら、シロハラさん。 この写真もシロハラだと思うのですが、やや幼い感じがします。ひらいさんと来たとき、ひらいさんが撮られたのと同じ個体のような気がします(2016.12.24 九華公園遠征!)。あのときは、「シロハラ?ちょっと雰囲気違うような...」ということでした。
Img_1039_800x534 シロハラはもう1羽を確認。これは、地面をつついて餌を採ろうとしているところです。この前後に何度か、地面をつついていました。
Img_1051_800x533 今日の「住吉キンクロウズ」は、なぜか7羽に増加。それもオス4羽、メス3羽。う~む、メンバーが入れ替わっているようです。
Img_1054_800x522 帰ってきて、玄関前からは、木曽御嶽山がよく見えていました。もう今日は、12月28日。御用納め。遊んでばかりいてはいけませんので、今日は、風呂場の大掃除を自らしております(笑)。

|

« ホシゴイにアオサギ登場……午後から九華公園へ散歩 | トップページ | 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

冬本番ですね。
多度山も、頂上あたり、少し白くなっていましたね。
いつも書いていますが、「山に雪が降ると、鳥ヶ降りてくる」と年配の方がよくおっしゃいます。
この頃、シジュウカラやメジロをよく見るようになりました。
ヤマガラも来て欲しいところです。

ユリカモメがいないというのは不思議でしたが、風が強かったためかも知れません。
ゴイサギ&ホシゴイには、参ります。
向こうが探してくれたらありがたいのですがねぇ……。

貝塚公園のシロハラ(1枚目)は、メスか若鳥と思います。
ネットで調べた特徴が、メスor若鳥に似ていました。

風呂掃除は、毎日の業務分担ですので、昨日、大掃除を済ませました(苦笑)。
あとは、ベランダまわりをしなくてはなりません。

投稿: mamekichi | 2016年12月29日 (木) 15時04分

mamekichiさん、おはようございます!

近くの山も積雪となりましたね、冬本番と言う感じです。日の出直後は、多度山の頂上付近も白くなっていました。

寒いからでしょうか、野鳥達で賑わっていたようですね、それに引き換えユリカモメ不在と言うのも面白いです。ゴイサギ&ホシゴイも相変わらずですね、mamekichiさんと隠れんぼしてるような気がします。と言ってもゴイサギ&ホシゴイは、mamekichiさんを探してはくれないですね。(笑)

貝塚公園のシロハラ、相変わらずシロハラっぽくないですね、2枚目のシロハラ写真なら、迷わず即答出来ます。

年末の大掃除も大変ですね、自分も遊んでばかりはいられない感じです。(笑)

投稿: ひらい | 2016年12月29日 (木) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホシゴイにアオサギ登場……午後から九華公園へ散歩 | トップページ | 「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました »