« 七里の渡し跡でイソシギ……九華公園、ユリカモメはゼロ | トップページ | 水辺の楽校-水郷の森-へ……今年の遠征納め(笑) »

2016年12月28日 (水)

「九華公園の野鳥たち」に7種類追加しました

Hyoushi_800x566  「九華公園の野鳥たち」を作成し、10月17日から九華公園の管理事務所に置かせていただきました(「九華公園の野鳥たち」完成)。思いの外たくさんの方にご覧頂いているようで、ありがたい限りです。

List_800x559  この資料(通称は、野鳥アルバムと呼ばれるようになりました)は、2015(平Aosagi_800x563 成27)年10月から2016(平成28)年9月までに九華公園で観察した44種類の鳥を載せてあります。
Atori_800x516  その後、ブログの過去記事をチェックし、2015年9月以前に観察した鳥を確Kibitaki_800x526 認する作業を少しずつ続けています。現時点で、7種類を確認しましたので、資料を追加し、九華公園の管理事務所に置かせていただいた「九華公園の野鳥たち」のファイルにも、追加してきました。
 追加した野鳥は、次の7種類です(2016年12月27日現在):
  • アトリ(花鶏)
  • キビタキ(黄鶲)  
  • サンコウチョウ(三光鳥)  
  • セグロカモメ(背黒鴎) 
  • センダイムシクイ(千代虫喰)  
  • ヒレンジャク(緋連雀) 
  • マガモ(真鴨)  
 今も、過去に遡って記録を確認中ですので、今後さらに追加できるかも知れません。
 なお、pdfファイルの資料をお送りした皆様には、別途ご連絡するつもりでいます。
 この「九華公園の野鳥たち」、ご覧になりたい方がいらっしゃれば、pdfファイルにしたものを差し上げます。詳細は、上記のリンク先にありますので、それをご覧ください。

|

« 七里の渡し跡でイソシギ……九華公園、ユリカモメはゼロ | トップページ | 水辺の楽校-水郷の森-へ……今年の遠征納め(笑) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。

お陰様で、現時点で51種類となりました。
まだブログの過去記事をチェック中ですので、もう少し増えないかなと思っています。
サンコウチョウは、メスを見ました。
オスは、体の3倍もある、長い尾をしているようですから、そちらも見てみたいと思います。

投稿: mamekichi | 2016年12月29日 (木) 15時08分

ひらいさん、こんにちは。

お陰様で第二弾です。
ただ、ブログの過去記事を調べ尽くしていませんので、正確には「完成」ではなく、「取り敢えず版」です。
キビタキは貝塚公園で、アトリは諸戸氏庭園などでも見ていますし、センダイムシクイは吉之丸公園でも目撃しました。
ヒレンジャクは滅多に来ないと思われますので、これを見られたのはとてもラッキーでした。

投稿: mamekichi | 2016年12月29日 (木) 15時07分

こんにちは
50種を超えられたのですね。
サンコウチョウは尾の長い鳥ですよね。
見てみたいです!
山の中じゃなくても見られるチャンスがあるのですね。
YouTubeで鳴き声を覚えて気をつけてみたいと思います。

投稿: こころん | 2016年12月29日 (木) 10時29分

mamekichiさん、おはようございます!

野鳥図鑑第二弾完成ですね、また確認しに行こうと思っています。ところで、アトリ、キビタキ、サンコウチョウ、センダイムシクイ、ヒレンジャク、まだ未知の野鳥達ですが、身近な所にも、このような珍しい野鳥が多く来るんですね、寄り道、迷子、色々理由は有りそうですが、野鳥達にとって、九華公園が色々な意味で魅力有る所という事なのでしょうね。 特に尾羽が長いサンコウチョウは是非ともお会いしたいなと思っています。

投稿: ひらい | 2016年12月29日 (木) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七里の渡し跡でイソシギ……九華公園、ユリカモメはゼロ | トップページ | 水辺の楽校-水郷の森-へ……今年の遠征納め(笑) »