« 九華公園の堀の水位が下がり、珍しい光景が……ゴイサギにだまされた話も(笑) | トップページ | 雨にて「居職」……午後から長島輪中図書館へ »

2016年12月12日 (月)

アオサギの飛翔シーン、モズとジョウビタキは証拠写真……冷たい1日

Img_8149_800x533

 今日は特に午前中、寒いというのを通り越して、冷たいと感じられました。Img_8153_800x533 最低気温が-0.3℃(5時10分)だったというのでは無理はありません。最高気温も8.1℃。散歩はいつものように8時40分から11時過ぎ。銀行に用事があったので、三崎見附から田町、九華公園、歴史を語る公園、江戸町、七里の渡し跡、住吉神社というコースで、5.1㎞。冒頭の写真、代わり映えがありませんが、木曽御嶽山です(250mmズーム、ノートリミング)。右は、55mm、ノートリミングです。中央に御嶽山が見えています。
Img_8179_800x565 なかなか「これは」という写真は撮れませんが、アオサギから。九華公園でImg_8189_800x533_2 鳥友のSさんとお話ししていたら、上空を通過していきました。
間近で飛ぶところを見ると、さすがに大きく、迫力があります。
Img_8343_800x548 そのアオサギが集まる、揖斐・長良川の中州。今日は帰りがけ(11時前)に見ましたが、15羽ほども集まるという盛況ぶり。土曜日あたりは、河口堰にたくさんいたようですが、気まぐれなのか、何か理由があるのか分かるものなら、知りたいですね。
Img_8210_800x577 今日、久しぶりに見られたのは、モズとジョウビタキ。左は、奥平屋敷跡Img_8271_800x586 に出てきたメスのモズ。すぐに逃げられましたので、枝かぶりの写真しかありません。右は、メスのジョウビタキ。九華橋の近くで。このときは、太陽が隠れてしまい、暗い写真で残念。
Img_8225_800x534 九華公園、堀の水位は低いまま。聞くところによれば、排水用の設備が故障しているとか。吉之丸コミュニティパークの西の堀のところにありますが、かなり古いもののようです。カモたち、今日は合計77羽。ちょっと増えたようです。ハシビロガモのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのオス1羽、メス2羽、ホシハジロのオス1羽と、他はキンクロさん。
Img_8205_800x523 これは、公園西側の堀の様子(三之丸町内側)。ヒドリガモのペアと、ハシビロガモのペアが、半分上陸してお休み中(足がつくくらいの深さしかありません)。いつも「堀」と書いていますが、実はさほど深さはありません。
Img_8317_800x541 少し後で、上の写真と同じところを見に行ったら、ハシビロさんのペアの側に、若いユリカモメが降りていました。ハシビロさんは例によって、オスがしっかりとこちらを見ていました。ユリカモメ、今日は28羽ほど。
Img_8277_800x533 鎮国守国神社の社務所の裏、今日もゴイサギ1羽に、ホシゴイ1羽のみ。Img_8281_800x551 ほぼいつもの位置です。9時過ぎも10時前も同様。多いときには、ゴイサギ3羽、ホシゴイ2羽いたのですが、どこにいったのやら。
Img_8368_800x534 我が家の前の住吉入江、今日は、キンクロさんが5羽に増えていました。Img_8370_800x534 しかもオスが4羽。鳥友のSさんは、「キンクロさんは仲間を呼んでくるからね」とおっしゃいます。時折潜って、餌を探しています。右の写真は、玉重橋前にて。
Img_8240_800x535_2 これらの他、九華公園では、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、メジロなどを、また、歴史を語る公園ではキンクロさんのメス2羽、春日神社と九華公園の間の中橋あたりでオオバンを4羽みたくらいでした。冒頭に書きましたように、寒いというよりも冷たく、鼻水が垂れそうでした(苦笑)。

|

« 九華公園の堀の水位が下がり、珍しい光景が……ゴイサギにだまされた話も(笑) | トップページ | 雨にて「居職」……午後から長島輪中図書館へ »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんにちは。

このところ寒くなりました。
昨日は、最低気温が氷点下になっているとは思いませんでしたね。

九華公園の野鳥たちのアルバム、「ごく一部で(笑)」評判です。
地域情報紙に載せるなど、とんでもないです。
素人仕事ですから、そんなたいしたものではありませんから。

ミリオンさんには、九華公園にいらっしゃっることがありましたら、ご覧くだされば幸いです。
pdfにしてありますので、ネットからお送りすることもできます。

堀の水が少ないと、カワウは来ませんね。
水が少なくて、魚が捕りやすいかと思ったのですが、あの大きさの体では潜れないように思います。

揖斐川も、七里の渡し跡も、住吉入江も水量が少なくなっていますが、これは、満月の影響で、干満の差が大きいためかと思います。

投稿: mamekichi | 2016年12月13日 (火) 17時32分

こんにちは、昨日は寒かったですね。
九華公園の野鳥たちのアルバムは評判のようですね。
地域情報誌などにも載せてください~。

お堀の水が少ないと野鳥にとって餌がとりやすくていいのか、
水が浅いので居心地が悪いのかどうなんでしょうね。
玉重橋も水量が少ないようですね。

投稿: ミリオン | 2016年12月13日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園の堀の水位が下がり、珍しい光景が……ゴイサギにだまされた話も(笑) | トップページ | 雨にて「居職」……午後から長島輪中図書館へ »