« 我が家の紅葉とメダカの様子……午前中は、相談会の準備 | トップページ | 特別支援教育推進協議会へ……散歩写真に代えて諸戸氏庭園のお話 »

2016年11月20日 (日)

ユリカモメの飛翔シーンをバッチリ……コゲラの巣は、枝が折れて落下

Dscn1669_800x600

 11.8℃と暖かい朝でした。そのせいか、朝方8時半過ぎくらいまでは、すごいDscn1704_800x600 霧。左の写真は、朝8時15分頃の諸戸氏庭園から揖斐川の方を眺めたもの。揖斐川どころか六華苑あたりも見えません。河口堰もまったく霧の中。右は、同じところを11時前に撮ったもの。
Dscn1692_800x599 8時20分スタートで散歩開始。いつものように、住吉神社から九華公園、京町、寺町と5.1㎞。桑名では今日から市長選挙。九華公園の周りも選挙カーが走っていました。寺町商店街では、十楽の市というイベント。餅つき大会などが行われています。九華公園、暖かい日曜ということで、人出が結構あり、カモやユリカモメに餌をやる人もたくさん。お陰でよい写真が撮れました(微笑)。
Img_3550_800x601 そのユリカモメ、今日は45羽以上も集まっていました。餌がもらえるとたくさImg_3610_800x545 んくるようです。吉之丸堀の西側で餌をやる人があり、二の丸跡から撮ったもの。ちょうど天気も良く、クリアな写真が撮れました。
Img_3605_708x800 ご覧のように、ユリカモメ同士で餌を争うシーンもあちこちで見られました。Img_3606_800x564 結構激しいバトルになります。4枚連続でご覧ください。
Img_3607_800x532 Img_3608_800x583




Img_3630_800x532 ユリカモメ同士では、カワウのように、他の個体がゲットした餌を横取りするようなことはないと今まで思っていたのですが、どうも違うようでした。左の写真のように、餌をゲットしたユリカモメを他のユリカモメが追いかけ回すところを、今日は何度も目撃しました。
Img_3634_800x560 いやぁ、餌をやってくれる人がいてくれて、お陰でしっかり楽しめました。Img_3645_800x556 中には、右の写真のように、せっかくゲットした餌を落としてしまうユリカモメもいました。このあと、争奪戦になっていました。
Img_3439_800x538 鎮国守国神社の社務所の裏、ゴイサギ&ホシゴイ。今日も、ゴイサギ2羽、ホシゴイ1羽でした。アオサギさんはお留守。このところ、このパターンが多いようです。これを確認したあと、名古屋からいらしたという肩に声をかけられ、話をしていたら、ハプニングが……。
Img_3454_800x596 上の写真で、向かって左にいたゴイサギが突然、いつもアオサギがいるImg_3464_800x502 「新お立ち台」に飛び移ってきたのです。あまたの羽が逆立っていますので、何かに驚いたように見えます。追い払われたか、他の鳥に驚いたのか、事情はよく分かりません。右のようになったというわけ。その後、時間をおいて確認したら、新お立ち台に出てきたゴイサギはいなくなっていました。
Img_3398_800x592 さて、話を戻して、時間的な順に。住吉神社前はすごい霧で、いつもの中Img_3403_800x532 州は見えず。七里の渡し跡までは鳥の姿なし。三の丸公園の西の端の桜には、メスのモズ。ここにはよくメスのモズがいます。三の丸水門のところに、オオバンが1羽だけ。
Img_3423_800x615 九華公園に来て、土俵近くの樹上には、ツグミ。ツグミは、今日も盛んに鳴き声が聞こえてきますが、樹上にいるようで、なかなかその姿は見られず、ちょっと残念。
Img_3534_800x532 カモは、吉之丸堀と、二之丸堀とに分かれていました。ユリカモメも入りImg_3569_800x549 交じっていたりします。カモは合計66羽。ハシビロガモのメス1羽、ホシハジロのオス1羽、ヒドリガモのペア1組、他はキンクロさんたち。数は、このところこれくらいですが、ハシビロさんが少なくなっています。
Img_3576_800x532 カモさんたちは、餌争奪戦にはあまり参加せず、三々五々過ごしているとImg_3601_800x550 いう感じ。時折身繕いをしたりしています。左の写真、キンクロさんがすごい行きお出水しぶきを上げていますが、手前にいるヒドリガモのオスも、身繕い中。
Img_3677_800x533 ユリカモメの話もう少しだけ。餌がもらえないときは、ご覧のように、野球Img_3679_800x572 場のフェンスあたりで休んでいます。本当は、二の丸橋の欄干にでも並んでくれると絵になるのですが……。右の写真、野球場の南の照明灯に止まったところ。「ユリカモメ・オン・ユリカモメ」ではありません(笑)。
Img_3734_800x552 鳥の最後は、ジョウビタキのメス。鳴き声はしなかったのですが、ジョウビタキ、尾羽を細かく振る修正があります。電線にそれが当たって音がしますので、居場所がわかります。この他、カワラヒワなども見られ、シジュウカラの鳴き声もしていました。
Img_3713_800x533 ところで、本丸跡にコゲラが作っていた巣。今日、見たらご覧のように、コImg_3716_800x533_2ゲラが開けた穴のところから折れて落下していました(毎日確認していますが、一昨日までは折れてはいませんでした)。穴は2つ開けられていました。右の写真を見ると、穴は、入り口からすぐ下の方に向かって、かなり深く掘られているようで、ここが弱くなって、折れたように思われます。残念。
Img_3521_800x533 九華公園の紅葉。奥平屋敷跡に入るところ、北側から見たもの。光の当Img_3524_800x533 たり具合で、結構見られるところがあります(苦笑)。
Dscn1699_600x800 余談であります。九華公園の管理事務所。管理人の方が、松ぼっくりをDscn1703_800x643 集め、彩色し、いくつかをセットにして無料で配布していらっしゃいます。右のように、クリスマスのリースなどにも加工しやすいようにしていただいてあります。
Img_3732_800x532 明日は、午前中、市役所で教育委員会の特別支援教育についての会議があり、そちらへ出席しなければなりません。今年から始まった「合理的配慮」が中心的な話題になるかと思います。午後、散歩に行けるでしょうか?

|

« 我が家の紅葉とメダカの様子……午前中は、相談会の準備 | トップページ | 特別支援教育推進協議会へ……散歩写真に代えて諸戸氏庭園のお話 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。

すごい霧でしたね。
霧の河口堰では、さすがに撮影は難しいでしょうね。

私も他へ行きたいと思うのですが、九華公園のユリカモメ、カモ、ゴイサギ&ホシゴイから目が離せなくなっています。

餌はクラッカーのようなものですね。
あれだけ大きいとそのまま飲み込めませんね。
ユリカモメも、ゲットしたものの、どうしたものかと悩んでいるのではないかと心配します。

見ていた限りでは、他のユリカモメが来ないところに着水して、水に浸していたようです。

ゴイサギ、目が離せません。
結構おもしろい観察対象です。
今日は、何かハプニングがあって、アオサギがいるところにやむを得ず出てきたように見えました。
パニックになると、モシャるということがあり得そうな気がします。

キンクロさん、すっごい勢いでした。
ストレス発散にも見えます。

両ヶ池、ミコアイサと聞けば行かねばなりませんねぇ。
お知らせくださり、ありがとうございました。

投稿: mamekichi | 2016年11月20日 (日) 20時34分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は凄い霧でしたね、思った通りですが、自分は、あの霧の中、河口堰に行っておりました。(笑) 面白い写真が撮影出来るかなと思ったのですが、全てまともに写せない状態でした。(笑)

ユリカモメのエサ争奪戦、楽しそうです、自分も行かねばと思いつつ、他の所ばかり行っております。エサはお菓子のクラッカーですかね? 丸呑みは出来ないので、どこかで割って食べるのでしょうか。

ゴイサギ、モシャり具合が良いですね。何故このようなるのか知りたいです。

キンクロの行水、凄い勢いですね、どんな状態だったのでしょうか、場所によっては人にも掛かってしまいそうです。

先にも書きましたが、本日は霧の河口堰~四日市方面~両ケ池コースへ行って来ました。両ケ池では、ミコアイサを確認しました!

投稿: ひらい | 2016年11月20日 (日) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の紅葉とメダカの様子……午前中は、相談会の準備 | トップページ | 特別支援教育推進協議会へ……散歩写真に代えて諸戸氏庭園のお話 »