« カワラヒワ、松の実を啄む……午後からは心理アセスメントの研究会で「女性の苑」へ | トップページ | 九華公園、ホシゴイも2羽……ヒドリガモのメスも登場 »

2016年11月 7日 (月)

ゴイサギ2羽にホシゴイ、カワウの漁……立冬の散歩

Img_0744_800x533 立冬です。立春は、まだ春は遠いと感じますが、立冬は寒さはすぐそこという気がします。立冬らしい写真と思ったものの、なかなかありません。九華公園で「なんちゃって紅葉」を撮ってきました(笑)。今日もよく晴れ、風はあまりなくで、8時45分から11時過ぎまで、5.4㎞。住吉神社から九華公園、内堀南公園、京町、寺町。

Img_0573_800x576  今日のトピックスは、ゴイサギ&ホシゴイです。鎮国守国神社の社務所のImg_0585_800x562 裏、いつもアオサギがいるところの近くに来ていました。アオサギをいつも確認に行くのですが、その周囲を見回して気づいた次第。左の写真がゴイサギの幼鳥、通称ホシゴイ。右の写真では、アオサギの向こうに、似たような体勢でゴイサギがいます。最初は、アオサギにしか気づかず、ビックリしたのですが、初めの方の写真には写っておらず、見ている途中に移動してきたような感じでした。

Img_0579_800x549  ホシゴイとアオサギの位置関係は、このようになっています。しばらく見ていImg_0613_800x533 るうちにホシゴイは、少しずつ移動し、アオサギの右の方へ。右の写真で、右端のところにホシゴイ。さらに、ゴイサギ、もう1羽いたのです。右の写真ではほとんど分からないのですが、アオサギの右下にもいます。

Img_0600_800x608  この写真は、右上の写真よりも前に撮ったものですが、アオサギの右下にゴイサギが1羽います。ゴイサギさん、アオサギよりも神出鬼没という感じで、ひっそりと、しかもここでは、木陰になるところにいますから、とても見つけにくいのです。

Img_0610_548x800  ちなみに、ホシゴイ、移動していく途中、何度か枝に捉まり損ねて落ちそうになっていました。写真も撮ったのですが、何とも分かりにくいもの。一応、自分の覚えのために載せておきます。左の写真で赤丸のところ、ホシゴイが落ちそうになっています。そして、上からゴイサギさんが、それを見ている雰囲気。親子なのでしょうか、そんな気がしました。今年の初めのように、ここにゴイサギが居着いてくれると、楽しみが増えるのですが、どうでしょう。

Img_0641_800x587  もう一つ。九華公園について、神戸櫓西でカモを数えていたら、カワウもImg_0642_800x581 やって来て、漁を始めました。ちょうど逆光になる位置で、よい写真ではありませんが、ご笑覧ください。


Img_0646_800x640  目の前でもう1羽も、獲物をゲット。さほど大きな魚ではありませんでしたImg_0648_800x621 が、目の前でこういう光景が展開されると、迫力があります。


Img_0665_800x588  今日は、ジョウビタキもたくさん見られました。ただし、必ずしも条件のよいImg_0758_800x600 ところにばかり出てきてくれたわけではありませんでしたが……。左は、二の丸跡の木陰に来たオスのジョウビタキ。このあとすぐ逃げられ、こんな写真のみ。右は、九華招魂社の裏手にて。この2羽とも、最初はもっと明るいところにいたのですが、近づこうとしたら、避けられました(笑)。

Img_0810_800x570  このメスのジョウビタキは、九華公園の外周遊歩道の東、表具屋さん近くImg_0836_800x605 の電線の上。ここは、メスのジョウビタキがよく出てくるところです。もう1羽は、内堀南公園脇で見つけました。オスのジョウビタキ。ジョウビタキも増えてきたということでしょう。秋から冬の散歩の楽しみです。

Img_0563_800x589  さて、ここからは、話を戻して、時間的な順番にしたがって。カワラヒワは、諸戸氏庭園前の桜並木にて。ここや、諸戸氏庭園、九華公園などあちこちで見ます。昨日も載せましたが、松の実を啄んでいるところをよく見ます。

Img_0567_800x595  住吉神社の前から河口堰の方を見たら、おそらくコサギでしょうが、9羽ほど集団で飛んでいました。家内がこの少し前に、大山田川沿いでコサギらしきサギがたくさんいたといっていましたから、同じ集団かと思います。

Img_0672_800x548  九華公園のカモさん、今日は合計44羽。ハシビロガモさんが、オス1羽、メImg_0699_800x559 ス2羽、他はキンクロさんばかりで、今日は、ホシハジロや、ヒドリガモ這いませんでした。

Img_0710_800x568  メスのモズは、野球場のフェンスで。いつも、九華公園内を回って、高鳴きをしているメスのような気がします。

Img_0720_800x571  ユリカモメ、今日は3羽を確認。公園の東側を飛んだり、野球場のフェンスImg_0723_800x563 あたりに止まったりしていました。ユリカモメは、今月下旬になるともっと増えるでしょう。


Img_0831_800x556  ハクセキレイは、九華公園の外周遊歩道の南のお宅の屋根で。このところ、セグロセキレイも、野球場のグラウンドでたいてい見かけますし、たまに、キセキレイの姿も見られます。ただし、キセキレイの撮影には成功していません。

Img_0770_800x580  アオサギさんのオマケ。「アオサギ百態」というテーマでシリーズが作れるImg_0773_800x649 かも知れません(笑)。身繕いをしていたり、体を掻いていたりするところは、結構楽しめます。


Img_0760_800x533  この記事を書きながら、天気予報を見ていたら、明日の雨のあと、水曜、Img_0762_800x533 木曜は師走波の寒さに襲われるとか。やはり、立冬は寒さに近いものだと感心。それにしても、今年は寒暖の差が激しすぎます。明日は、出かけるつもりでいます。

|

« カワラヒワ、松の実を啄む……午後からは心理アセスメントの研究会で「女性の苑」へ | トップページ | 九華公園、ホシゴイも2羽……ヒドリガモのメスも登場 »

ネコ」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。
「鳥目」とはうまいことおっしゃいますね(笑)。
同じところで長く鳥を見続けていますと、だいたいどこに何がいるかとか、出てきやすいかということが分かってきます。
そういう意味では、経験の賜です。
後は、動きや、鳴き声。
人間の目は、視野の端っこでも動くものがいると、そちらに注意が向きます。

カワウさんの漁のシーン、ちょうど逆光でしたし、割と近かったので動きを追うのが大変でした(ズームですから、少し離れていた方が、カワウを追うのが楽なのです)。
それでも、何枚かはそれなりに撮れました。
おっしゃるように魚が動いている感じがあった方が、写真が活きる感じですね。

ジョウビタキ、増えてきました。
都会でもいるかも知れませんよ。
さほどヒトを恐れる鳥ではないといわれています。

旅ネコさん、ヘンな魅力があります(笑)。
ついついカメラを向けたくなります。
「フン、またお前さんか」とでも思っているような気がします。

立冬が過ぎたら、今日は寒いですね。
立春は、春はまだまだという感じですが、立冬は、冬間近というイメージです。

投稿: mamekichi | 2016年11月 9日 (水) 08時10分

mamekichi先生、こんばんは。

散歩友達さんではありませんが、アオサギさん、ホシゴイさん、ゴイサギさん、こんなところに居るの、よく見つけますねぇ。
夜目が利かない、とは別の意味で、”鳥目”になっているのでしょうか(笑)。

カワウさん、私には、2枚目のお写真が、一番ダイナミックに思えます。
抵抗している(?)お魚が、躍動感を引き立ててくれていますね。

ジョウビタキさん、お目めが可愛いです。

右の旅ネコさん、なんだかカッコイイのですが、何を考えているのでしょう?

立冬ですかぁ。
こんなに冬が近付いても、「なんちゃって紅葉」なのですね。
明日明後日、真冬の寒さだなんて・・・怖いよぉー!

投稿: おユキ | 2016年11月 8日 (火) 18時17分

こころんさん、おはようございます。

立冬ですね。
早いものです。

冬になると渡り鳥が来るほか、たぶん山の方からも鳥たちが降りてくるのでしょう。
種類が増えます。

ジョウビタキも、あちこちで見られるようになりました。
我が家近くでも鳴き声がしています。

アオサギさんとゴイサギさんは、似たようなところが好みのようです。
午後からgentaさんが九華公園にいらっしゃったときには、場所をチェンジしていたようです。

今日からアメリカの大統領選挙ですね。
どちらになっても、日本に影響が大きいようできになります。

投稿: mamekichi | 2016年11月 8日 (火) 07時46分

こんばんは
立冬ですね。
寒いのにたくさんの種類の鳥さんが来て
九華公園も賑やかですね。
ジョウビタキのメスはかわいい。
アオサギさんたちも椅子取りゲームのようで(^-^;
アメリカの椅子取りゲームはどうなりますかね?

投稿: こころん | 2016年11月 7日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワラヒワ、松の実を啄む……午後からは心理アセスメントの研究会で「女性の苑」へ | トップページ | 九華公園、ホシゴイも2羽……ヒドリガモのメスも登場 »