« 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ | トップページ | 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 »

2016年10月 2日 (日)

「俄昆虫写真家」(笑)……鳥さんは証拠写真ばかり

Dscn9459_800x600_2 午前中は曇り気味でしたが、午後からは、予報とは違って晴れ間も出てきました。近所の小学校では、朝からアナウンスやら、音楽やらが聞こえており、昨日予定されていた運動会が、今日行われていたようです。午後になって落ち着かなくなり、3時前から1時間半ほど散歩して来ました(苦笑)。住吉神社から九華公園、田町、桑名七里の渡し公園と、4.5㎞ほど。蒸し暑くて、汗をかきました。

Img_3989_800x532_2  こんな天気では鳥はいないだろうと思い、「俄昆虫写真家」に(笑)。まずは、ウラギンシジミ。桑名七里の渡し公園の脇で。時折見かけるチョウです。前翅の表側が見えませんでしたので、オスか、メスかは不明(性別によって、前翅の表側の色・模様が異なります)。

Img_3998_800x532_2  蟠龍櫓の近くの堤防では、エンマコオロギが飛び出してきました。リンク先の昆虫エクスプローラーの説明によれば、メスのようです。エンマコオロギ、ずいぶん久しぶりに見ました。この前いつ見たか、記憶がないくらいです。

Img_4091_800x532_2  九華公園の外周遊歩道の南、二の丸橋の袂あたりのヒガンバナにやって来たアゲハ。ヒガンバナの方にピントが合ってしまっていますが、ご愛敬。アゲハは、けっこうよくヒガンバナに来ていますが、ヒガンバナにも蜜があるということなのでしょうね。

Img_3995_800x571_2  さて、鳥さんたちは、あまりパッとした写真は撮れませんでした。まずは、住Img_4127_800x524_2 吉神社から見える揖斐長良川の中州には、アオサギが1羽。といっても、ご覧のように、「いるのが分かる」という証拠写真。アオサギは、帰りに桑名七里の渡し公園によったときにも、揖斐川上空を上流方向に2羽が飛んでいくのが見えたくらい。「アオサギは遠くにありて、思うもの」のようであります。

Img_4006_800x533_2  今日もっともよく撮れた鳥さんは、こちらのカワウさん。吉之丸コミュニティパークの西、水門の脇にある電柱にやって来ました。目の前で、この写真は、250mmズームで撮り、ノートリミング。

Img_4012_800x532_2  九華公園のカルガモさんは、今日も元気でした。鳴き声を上げながら堀を泳ぎ回っていました。Img_4103_664x800_2公園内を一回りして、外周遊歩道に来たら、奥平屋敷跡近くのステージの裏で、カワウさんとコラボ。九華公園にはその昔、ガチョウやアヒルがいましたが、相次いで寿命を迎えてしまいました。その後は、このカルガモに会うのが楽しみになっています。鳥友のSさんも同じことをおっしゃいます。

Img_4080_800x564_2  二の丸橋の、北側の袂にあるクスノキあたりで、コゲラ、シジュウカラ、エImg_4062_800x570 ナガを見かけました。その後、群れは、本丸跡に移動。エナガは、本丸跡で撮影。曇天で、色・模様が分からないような写真になってしまい、パソコンで露出を修正しています。

Img_4074_800x608  シジュウカラも本丸跡で撮影。電線のパーツにピントが合ってしまっていImg_4025_800x567 ますが……。コゲラは、クスノキで撮ったもの。これもけっこうな「証拠写真」(苦笑)。


Img_4089_800x551  ハクセキレイは、野球場の南の堀端で。これまたピントが甘い、超「証拠写真」。今日は、こんなのばかりであります。


Dscn9467_800x599  こういう日は、「余談」でごまかしというか、後始末というか(爆)。まずは、住吉神社の前で見かけた、結婚式の前撮り写真撮影風景。たぶんこの前に六華苑で写真を撮って来たのでしょう。たまに見かけます。自分もこんな頃があったはず。お幸せに!

Img_4055_800x532  そして、お約束(苦笑)のように。今日の旅ネコ写真であります(毎日あるとは限りませんが……)。九華公園本丸跡(鎮国さんの前)にて。バックは、公園内の野球場。中学生の試合が行われていました。

 今週は、台風が来そうです。天候もすっきりしないようですが、10/6(木)は、特別支援教育支援員養成講座でお話をするため、名古屋へ出かけます。

|

« 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ | トップページ | 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 »

ネコ」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

昨日は、散歩に出てすぐ、七里の渡し公園のところでウラギンシジミを見て、「昆虫写真や!」と決めたのです(笑)。
いつも、鳥がいなかった場合に備えて、「保険をかけて」おくのです(つまり、それ以外の写真も撮っています)。

この夏、トンボやチョウはいたのですが、例年よりも少ない印象でした。
そのため、写真に撮るチャンスも少なかったということです。

黒い大きなチョウは、クロアゲハなど、何種類かいます。
全体が黒ければ、クロアゲハの可能性が高いと思います。
図鑑に載っている物を列挙すれば、モンキアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハ、オナガアゲハ、ジャコウアゲハと、たくさんいます。
あ、アゲハモドキガという蛾もいるようです(笑)。

投稿: mamekichi | 2016年10月 3日 (月) 08時14分

mamekichi先生、こんばんは。

今日は、にわか昆虫写真家なのですね。
そういえば、今年の夏は、昆虫の写真が少なかったと書いていらっしゃいましたっけ。

私はと言えば、今年は例年になく、昆虫に縁がある年でした。
断っておきますが、G(○キブリ)様ではありません。
蛍とかコオロギとか、人に教えてもらって見ました。
また、このごろ良く見かけるのが、黒くて大きな蝶です。
形は、アゲハのようにも思えるのですが、詳しくないのでわかりません。

「それは蛾です。」というオチが付きませんように(笑)。

投稿: おユキ | 2016年10月 2日 (日) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ | トップページ | 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 »